古川健介(けんすう)さんがプログラミングについて発言したことまとめ

実業家として知られる古川健介さん(通称 けんすう)。

彼はプログラミングに関して、いくつか発言をしている。

数々の発言が僕自身のプログラミングを学ぶ1つのキッカケになりました。

そこで、今回は古川健介さんのプログラミングについての発言をまとめてみました。

古川健介(けんすう)さんのプログラミングについて発言

個人的に印象に残ったものを抜粋して紹介していきます。

起業したいけど、プログラミングができないという人は結構いる。

僕もその一人だった。

サービスを作りたいけど、プログラミングができないという日々を半年くらい過ごしていた。

仕事をしながら勉強するのはキツイし、なかなかプログラミングに手を出せていなかった。

でも実際に勉強を初めてみたら、割とサクサク進むし、簡単なサービスを作る程度であれば、本当に200時間くらいで出来る。

僕は少しだけ難しいものを作りたかったので、実際にサービスを作るまで1〜2年くらいかかったけど。

勉強を始めたら意外と簡単にマスターできますよ。

この記事を読んだことをキッカケに勉強をスタートしてみるのはどうでしょう?

IT化がすごい勢いで進んでいるので、どの職業でもプログラミングの知識は必要になってくると思う。

1〜3ヶ月くらいプログラミングの勉強に時間を費やすだけで、得られるものは多い。

言語の種類はたくさんあるけど、1つの言語をマスターすれば、どの言語もいけるようになるので、とりあえず勉強を始めてみるのがオススメです。

色々と理由をつけて、勉強始められない人が多いんだろうなー、

古川健介(けんすう)さんのブログ(note)からの抜粋

プログラミングに関するブログを書いていたので紹介。

たとえば「31歳、無職で職歴なし。借金は100万円ある」という状態が「人生詰んだ」かというと、そこまででもないと思うんです。まだまだ打てる手はあります。もちろん「31歳で、マッキンゼーに勤務。貯金が1500万ある」みたいな人と比べたら打てる手のパターンは少ないですが、それでもあるんですね。

たとえばプログラミング学習のサービスを使って、月額2000円くらい使って、半年間学ぶ。平日に1日5時間勉強すると一週間に35時間、月に140時間、半年で840時間です。

そこまでやると、そこそこは書けるようになるわけです。あとはクラウドソーシングとかで仕事を受けるなり、未経験でもコードがかければ雇ってくれるところを探すとかできるわけですね。

(出典:あなたの人生はまだ詰んでいない可能性が高いし、一発逆転とかないですよ、、と。

31歳、無職で職歴なし。借金は100万円あるという状態でも人生は詰んでいない。

1日5時間のペースで、半年くらいプログラミングを勉強すれば、クラウドソーシングなどで仕事を受けられるし、未経験でも雇ってくれるところは見つかる。

実際にそうだと思います。

エンジニアは今人材不足で圧倒的に足りていません。

勉強すれば普通に就職できます。

プログラミングに興味を持ったらすぐに勉強を始めるのがオススメ

古川健介さんの話をきいて、プログラミングを勉強したいと思ったらすぐに勉強を始めるのが良いでしょう。

プログラミングの勉強は教科書を買って、基礎から勉強するよりもプログラミングスクールに通うのがオススメです。

スクールに通えば、自分にプログラミングが向いているのかどうか判断できます。

数ヶ月勉強してみて向いてないないと感じたら勉強をやめれば良い。

今だと無料で通えるプログラミングスクールもあるので、利用してみたらどうでしょう?

東京にある無料で通えるプログラミングスクール

東京には無料で通えるプログラミングスクールがあるので紹介します。

スクールの名前はギークジョブです。

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

全国どこからでも利用ができるプログラミングスクール

東京以外だと良さそうな無料のスクールがなかったので、地方に住んでいる方には有料のスクールを紹介します。

全国どこからでも通えるプログラミングスクールのテックエキスパートがオススメです。

オンラインでの受講が可能なスクールとなっています。

かなり力のつくスクールとなっていて、転職成功率は97%です。

こちらも同じく就職保証制度があり、利用した方はほとんどが転職に成功しています。

地方で利用できるプログラミングスクールで、これほど内容が充実しているスクールは少ないです。

就職先候補の企業も豪華です。

大手企業からベンチャー企業まで揃っています。

興味のある方は無料カウンセリングを受けてみて下さい。

▼テックエキスパートの詳細はこちらのボタンをクリック

まとめ

プログラミングを勉強するなら、エンジニアになるつもりで勉強するのがオススメです。

そこまで勉強しないと、プログラミングができるとは言えないからです。

頑張ってみて下さい。

出来ることが増えていくと勉強するのが楽しくなっていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA