【DeNA創業者】南場智子氏のプログラミングに関する発言まとめ

DeNAの南場さんはプログラミングに関していくつか発言をしている。

今回は南場智子さんのプログラミングに関する発言をまとめました。

これを読むことによってプログラミングに関する理解が深まると思います。

良かったら読んでみて下さい。

南場智子氏のプログラミングについて発言

個人的に印象に残ったものを抜粋して紹介していきます。

アメリカのシリコンバレーなどでは、幼稚園からコンピュータラボに通っているこどももいます。プログラミングは早いうちからやった方がいいなと思っています。そもそも、基礎的なものはそんなにハイスキルのことではないので、ちょっとやってみたらすぐにできてしまう。

(出典:DeNAの考えるプログラミング教育で育む3つの力

プログラミングは学んでみると意外と簡単です。

3ヶ月も勉強すれば、エンジニアとして企業に採用されるくらいの力は身につきます。

アメリカだと幼稚園からプログラミングを習わせることもしているようです。

大人の人が学んだら、すぐに身につくと思います。

興味がある人はちょっとだけ勉強してみると良いでしょう。

どういう業界にいようと必ずITは必要です。そういうツールを、完全にブラックボックスとして捉えている人と、そのメカニズムについて理解できている人では、活躍の仕方がまったく違ってくると思います。ITを駆使しながら、多様なバックグラウンドを持つ人たちを束ね、うねりを作っていく。各々の感情を共有しながら、ゴールに向けて人を引っ張っていける。これからを生きる方々の活動の幅を決めるのは、そういう、大きな人間性の問われるような仕事に集中していけるかどうかだと思います。

(出典:DeNAの考えるプログラミング教育で育む3つの力

これからの時代は、どの業界で働いていようとプログラミングの知識は必要となっていきます。

仕事で活躍したいという気持ちがあるなら早い段階でプログラミングを学べば、人よりも優位なポジションにつくことができるでしょう。

南場さんはMBAを取るよりもプログラミングを学んだ方が良いともこのインタビューで答えています。

ビジネススクールに入るぐらいだったら、プログラミングを勉強させたほうが圧倒的にその人の人生が彩り豊かになると思います。

(出典:DeNAの考えるプログラミング教育で育む3つの力

プログラミングを勉強すれば、自分の思ったものはすぐ作れるようになります。

このおかげで、人生豊かになるひとは多いでしょう。

才能があれば、億万長者も目指せると思います。

親は恐怖心を持ったほうがいいのかもしれないなとも思います。今どきITのことなんてわからない大人に育ったら大変ですよ。将来ITのことがわからないと食べていけないぞ!と恐怖心をもって、いろいろと体験させてあげられるならそれに越したことはないと思います。

(出典:DeNAの考えるプログラミング教育で育む3つの力

学校教育でプログラミングは必修化されます。

今後、プログラミングは社会常識になる時代が来るでしょう。

年月が経てば経つほど、プログラミングの重要性は増して来ることは間違い無いです。

プログラミングに興味を持ったらすぐに勉強を始めるのがオススメ

南場さんの発言をきいて、プログラミングを勉強したいと思ったらすぐに勉強を始めるのが良いでしょう。

プログラミングの勉強は教科書を買って、基礎から勉強するよりもプログラミングスクールに通うのがオススメです。

スクールに通えば、自分にプログラミングが向いているのかどうか判断できます。

数ヶ月勉強してみて向いてないないと感じたら勉強をやめれば良い。

今だと無料で通えるプログラミングスクールもあるので、利用してみたらどうでしょう?

東京にある無料で通えるプログラミングスクール

東京には無料で通えるプログラミングスクールがあるので紹介します。

スクールの名前はギークジョブです。

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

全国どこからでも利用ができるプログラミングスクール

東京以外だと良さそうな無料のスクールがなかったので、地方に住んでいる方には有料のスクールを紹介します。

全国どこからでも通えるプログラミングスクールのテックエキスパートがオススメです。

オンラインでの受講が可能なスクールとなっています。

かなり力のつくスクールとなっていて、転職成功率は97%です。

こちらも同じく就職保証制度があり、利用した方はほとんどが転職に成功しています。

地方で利用できるプログラミングスクールで、これほど内容が充実しているスクールは少ないです。

就職先候補の企業も豪華です。

大手企業からベンチャー企業まで揃っています。

興味のある方は無料カウンセリングを受けてみて下さい。

▼テックエキスパートの詳細はこちらのボタンをクリック

まとめ

プログラミングを勉強するなら、エンジニアになるつもりで勉強するのがオススメです。

そこまで勉強しないと、プログラミングができるとは言えないからです。

頑張ってみて下さい。

出来ることが増えていくと勉強するのが楽しくなっていくと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA