YouTuber「Utsuさん」がプログラミングについて発言したことまとめ

Utsuさんは新社会人、就活生向けに動画を配信しているYouTuberです。

それぞれの業界の話や就職活動に役立つ話、人生の目的などについて話しています。

その中にIT業界やプログラミングの話も出てきたので、今回はUtsuさんのプログラミングに関する発言をまとめていきます。

数々の発言の中で印象に残ったものを紹介していきます。

YouTuber「Utsuさん」がプログラミングについて発言したことまとめ

UtsuさんのYouTubeチャンネル(Utsuさんチャンネル)でプログラミングに関して発言されている内容をまとめました。

動画をいくつか確認してみて印象的だったものをピックアップしています。 特に印象的なものは太字にしています。

  • 日本人のプログラマーの仕事は厳しくなっていくが、Webプログラマーのニーズは下がることはない
  • Webプログラマーは起業がしやすい
  • ソフトウェアを見て、どんな風に作られているのか理解できるスキルはビジネスマンに必須のスキルになる
  • IT業界のプログラマー志望だけはやめましょう
  • IT業界はプログラミングを知らなくても入社はできる
  • 1個の物を作るのはそんなに難しくはない
  • 全てのIT技術は簡単になっていく

以下で、1つ1つの発言をエンジニアである自分の意見を含めて紹介していきます。

日本人のプログラマーの仕事は厳しくなっていくが、Webプログラマーのニーズは下がることはない

コードを書くだけの仕事は厳しくなりますが、Webプログラマーのニーズは減りません。

プログラマーとして就職するのであれば、Web系のプログラマーとして就職した方が良いでしょう。

僕自身もプログラマーとWebプログラマーの違いに関しては就職して知りました。

たまたま、Webプログラマーの道を選んでいて助かったので、就職するのであれば、Web系の方に就職するのがオススメします。

Webプログラマーは起業がしやすい

僕自身も副業としてWebサービスを作っていますが、Webプログラマーは起業がしやすいです。

おそらく他のどの仕事よりも起業がしやすいと思います。

会社に属して働いていくのが嫌だと考える人はプログラマーを目指すのは良いでしょう。

ソフトウェアを見て、どんな風に作られているのか理解できるスキルはビジネスマンに必須のスキルになる

これからはITのソフトウェアの時代になっていきます。

自動運転、AIなど色々と出てきます。

その仕組みがどのようにできているのか?理解できるスキルはビジネスマンとして必要になってくるという話をしていました。

これはプログラミングを勉強して、1つ何かを作れば、どんな仕組みなのかということはある程度理解できます。

必須スキルになるので、勉強したいと思った時にプログラミングの勉強をしておくのは良いでしょう。

プログラミングスクールに通えば、3ヶ月ほどで、エンジニアになれるくらいの実力は身につきます。

関連記事でオススメのプログラミングスクールを紹介しています。

良かったら挑戦してみて下さい。

IT業界のプログラマー志望だけはやめましょう

人件費の安い中国やベトナムのエンジニアが日本に参入してくるという話をされていました。

そのため、日本人の仕事が減っていくとも話していました。

個人的には安い労働力が入ってくるまでは時間がかかると思うし、プログラミングができる外国人は日本ではなく他の国を目指すと思うので、まだまだ大丈夫だと思っています。

Web系であれば、自分でサービスやソフトウェアを作って、お金を稼ぐことも可能なので、コードを書くだけの人は大変かもしれませんが、サービスを作れる人になれば問題ないのかなぁと思っています。

ここは想定なので、自分がどの情報を選択するのかは色々な情報を得てみて判断すると良いでしょう。

IT業界はプログラミングを知らなくても入社はできる

IT業界はプログラミングを知っていなくても入社することはできます。

プログラミングは研修を通して学んでいけば、ある程度理解ができて、どういう仕組みでものが作られているのかがわかります。

IT業界には営業や事務などの仕事もあるので、プログラミングを使わないような仕事もたくさんあります。

そのため、最初から理解していなくても入社することは可能です。

1個の物を作るのはそんなに難しくはない

Utsuさん自身もプログラミングで1つの物を作ったことがあるようです。

3ヶ月くらいで作れたと動画で話していました。

全く未経験からでもプログラミングは勉強すれば、すぐにできるようになります。

全てのIT技術は簡単になっていく

今までのIT技術の歴史で、複雑になったものはない。

確かにどの技術も簡単になっている感じはします。

環境的に未経験の人でもプログラミングを学びやすくなっています。  

まとめ

Utsuさんは天才以外はプログラマーを目指さない方が良いと動画で言っていますが、天才以外でも生き残れるし、稼ぐことはできます。

本物の天才は海外でエンジニアをするとは思います。

しかし、天才でなくても、プログラマーとして年収1000万円くらいを目指すというのは可能でしょう。

プログラミングを勉強しているとそういう人に出会うことは多々あるので、良かったら挑戦してみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA