【2018年最新】無料プログラミングスクール16社を比較!必読解説

プログラミングの需要は高まり、プログラミングスクールの数も増えてきました

今では、たくさん種類がありすぎてわかりづらいですよね。

数が増えすぎてプログラミングに詳しくないと、スクールを選ぶのも難しくなっています。

なので、今回は企業でエンジニアをしている私が「無料のプログラミングスクール」について徹底的にまとめました。

ランキング形式でまとめているので、この記事を読めば、あなたにオススメのプログラミングスクールがわかるだけでなく、スクール選びの基礎知識も合わせて知ることができます。

自分にはどんなプログラミングスクールが合うだろう?」と考えながら読み進めてみてくださいね。

無料のプログラミングスクールとは?

まず、知らない人も多いかと思うので、無料のプログラミングスクールとは何か?について書いていきます。

文字通り、受講生はお金がかからないプログラミングスクールです。

企業の採用活動の一環として、プログラミングスクールの運営が行われています。

多くの受講生が集まりやすいように受講生からはお金を取らない形で運営しています。

もしくは、生徒が企業に採用された場合、受講料を0円にするというスクールもあります。

何にせよ、受講生の負担が少ないので、気軽にプログラミングを学ぶことができるシステムとなっています。

スクールの運営費や資金源はどのように負担しているのか?

無料だとスクールの運営費はどのように出ているのか気になりますよね。

スクールの運営費や資金源は、エンジニアが欲しいという企業が集まり協賛という形でスクールの運営費が出ています

そのため、受講者は無料で受講することができています。

スクールによっては「複数の企業が協賛しているスクール」もあれば、「自社の採用活動のために運営しているスクール」もあります。

無料プログラミングスクール選び方のポイント

いくつかスクールの選び方について抑えるべきポイントについて紹介していきます。

受講スタイル

オンライン受講」と「教室通い」のスクールがあります。

中には両方に対応しているスクールもあります。

実際に通うことになると1〜3ヶ月間通うので、自分が学習しやすい方を選ぶと効率よく勉強ができます。

自宅からの距離

無料のプログラミングスクールの場合、「教室通い」のスクールが多いです。

家から通える距離にあるスクールを選ぶと良いでしょう。

遠い場所にあると、通うこと自体がストレスとなり続かなることがあります。

「雨の日だから行くの面倒くさいからサボっちゃえ!」というように悪魔が耳元で囁いてくるはずです(笑)

しっかりと通える場所にあるところを選ぶことが重要です。

学ぶ内容

プログラマー」や「システムエンジニア」を目指すスクールもあれば、「インフラエンジニア」や「ネットワークエンジニア」を目指すスクールもあります。

同じエンジニアでも働き方や仕事内容が異なります。

僕自身はプログラマーなのですが、人によってはインフラやネットワークエンジニアが向いているという人もいます。

プログラマーやシステムエンジニアがオススメな人

サイトやアプリに興味がある人は「プログラマー」や「システムエンジニア」がおすすめです。

この仕事は人によって向き不向きがあり才能が年収に直結しやすい仕事です。

向いていれば、大きく稼げますし、年収1000万も目指せます

しかし向いていなければ、辛い仕事になると思います。

インフラやネットワークのエンジニアがオススメな人

通信や通信機器に興味がある人は「インフラ」や「ネットワーク」のエンジニアがおすすめです。

プログラマーやシステムエンジニアと比べると、向き不向きが少ない仕事です。

資格を取りながら、年収を上げていきます。

経験を積めば、収入は上がっていくので、イメージとしては公務員に近いかもしれません。

インフラやネットワークの仕事は土日休みではなく、不定休になる場合が多いです。

比較的、ゆったりと働ける仕事となっています。

まずは説明会やカウンセリングに参加してみる

どのスクールも説明会やカウンセリングは随時行なっています。

これから紹介するスクールの説明会やカウンセリングを3〜4校受けてみることをオススメします。

色んなスクールを見て自分に合いそうな雰囲気のところを選んでみて下さい。

説明会やカウンセリングは無料ですので遠慮せずドンドン参加してみるべきです。

おすすめ無料プログラミングスクール6選【2018年版】

1位 ProEngineer(プロエンジニア)

無料プログラミングスクールの中では内容が最も充実しているスクールです。

▼プロエンジニアの詳細はこちらのボタンをクリック

ProEngineerのオススメポイント

  • 受講方法が選べる「教室通い」、「オンライン受講」、「個別受講」
  • プログラマとネットワークエンジニアの両方に対応
  • 学習期間が長い
  • 保有求人数が多く、就職先が選べる

受講方法が選べる

まず、受講方法が選べます。

教室通い」、「オンライン受講」、「個別受講」この3つの中から好きな受講スタイルを選べます。

多くの人のニーズに応えられるスクールとなっています。

プログラマとネットワークエンジニアの両方に対応

カリキュラムが選べるようになっています。

プログラマネットワークエンジニアの両方を目指すことができます。

学習期間が長い

そして、受講期間も長いです。

2〜3ヶ月勉強をして、エンジニアへの就職を目指します。

保有求人数が多く、就職先が選べる

メインの事業で人材紹介の仕事をしているインターノウス株式会社が運営しているスクールです。

そのため、就職サポートはかなりしっかりとしています。

正社員就業率は96.2%と高いです。

また他のスクールと比べると圧倒的に保有している求人数が多いです。

大企業からベンチャー企業まで選ぶことができます。

ここまで求人数が多い無料のプログラミングスクールは他にないです。

ProEngineerの住所と最寄駅

住所:東京都千代田区霞が関3-6-15 霞ヶ関MHタワーズ7F

最寄駅:霞ヶ関や国会議事堂前

関連記事未経験から無料で転職!「プロエンジニア」がオススメな6個の理由

関連記事プロエンジニアの「プログラマカレッジ」の就職先について

【振り返り】ProEngineerのオススメポイント

  • 受講方法が選べる「教室通い」、「オンライン受講」、「個別受講」
  • プログラマとネットワークエンジニアの両方に対応
  • 学習期間が長い
  • 保有求人数が多く、就職先が選べる

▼プロエンジニアの詳細はこちらのボタンをクリック

2位 GEEK JOB キャンプ(ギークジョブ)

ProEngineerと比べると内容は若干劣りますが、30代での受講も可能なスクールとなっています。(30代の方の場合は有料になります)

▼GEEK JOB キャンプの詳細はこちらのボタンをクリック

GEEK JOB キャンプのオススメポイント

  • 受講方法が選べる「教室通い」、「オンライン受講」
  • プログラミングの無料体験会を開いている
  • 保有求人数が多く、就職先が選べる

受講方法が選べる

こちらも受講方法が選べます。

教室通い」と「オンライン受講」から好きな受講スタイルを選べます。

プログラミングの無料体験会を開いている

受講前にプログラミングの体験ができます

これからスクールに通う人にはどんなことを学ぶのかイメージがつきやすくなると思います。

保有求人数が多く、就職先が選べる

ProEngineerと比べると少し劣りますが、求人数は多いです。

こちらも大企業からベンチャー企業まで選ぶことができます。

GEEK JOB キャンプの住所と最寄駅

住所:東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階

最寄駅:九段下

関連記事GEEK JOB キャンプとは?特徴や評価、評判や口コミについて

【振り返り】GEEK JOB キャンプのオススメポイント

  • 受講方法が選べる「教室通い」、「オンライン受講」、「個別受講」
  • プログラマとネットワークエンジニアの両方に対応
  • 保有求人数が多く、就職先が選べる

▼GEEK JOB キャンプの詳細はこちらのボタンをクリック

3位 テックアカデミーキャリア

業界最大手が運営する無料のオンラインプログラミングスクールです。

オンライン受講しか選べないので、3位にしました。

内容は素晴らしいスクールです。

▼テックアカデミーキャリアの詳細はこちらのボタンをクリック

テックアカデミーキャリアのオススメポイント

テックアカデミーの評判が良い

本業で運営しているプログラミングスクールのテックアカデミーの評判が良いです。

プログラミングスクールでは、1番有名で実績のあるスクールだと思います。

現役のエンジニアからマンツーマンで学ぶことが出来て、教育の質もかなり高いです。

そのため、TechAcademyキャリアの教育の質も保証されています。

教材の質が高く、深くまで学ぶことができる

テックアカデミーの教材はわかりやすく、1つ1つ理解できているのか確認しながら勉強を進めることができます。

僕自身、テックアカデミーを利用したことはありますが、勉強していて手応えがないということがなかったです。

しかも、プログラミングの深い部分まで学ぶことが出来ます。

テックアカデミーは多くの企業で導入されていて、企業との繋がりが多い

テックアカデミーは多くの企業で導入されています。

全部で300社以上、10000名以上の方に利用されました。

それだけIT企業との繋がりも多いので、就職先を多くの求人から選ぶことが可能です。

テックアカデミーキャリアの住所と最寄駅

オンライン受講のため、どこでも受講が可能です。

最寄駅はありません。

関連記事TechAcademyキャリアの評判や口コミは?【IT業界への就職や転職】

【振り返り】テックアカデミーキャリアのオススメポイント

  • 受講方法が選べる「教室通い」、「オンライン受講」、「個別受講」
  • プログラマとネットワークエンジニアの両方に対応
  • 学習期間が長い
  • 保有求人数が多く、就職先が選べる

▼テックアカデミーキャリアの詳細はこちらのボタンをクリック

4位 ポテパンキャンプ

他のスクールよりも学ぶ内容のレベルが高いスクールです。

本気でプログラミングを勉強したいという方には非常にオススメ。

内容が他のスクールと比べると難しいので、4位にしました。

▼ポテパンキャンプの詳細はこちらのボタンをクリック

ポテパンキャンプのオススメポイント

  • 年齢制限がない
  • 最も力の身につくスクール
  • 求人も豊富

年齢制限がない

他のスクールは20代までしか受講できないところが多い中、ポテパンキャンプには年齢制限がありません

実際に40代の方も未経験からエンジニアになった方がいます

本格的にエンジニアとしての力の身につくスクールとなっています。

最も力の身につくスクール

他のスクールと比べると学習する内容が難しいです。

受講する前にRailsチュートリアルを勉強しないと受講できません

それくら学ぶ内容が難しいです。その分、力はどのスクールよりも身につきます。

詳しい話は無料カウンセリングに参加して聞いた方が良いです。

求人も豊富

メインの事業でフリーランスエンジニアの支援を行なっている株式会社ポテパン。

求人数は豊富にあります。

大企業というよりはイケてるエンジニアが好みそうな求人が多いです。

ポテパンキャンプの住所と最寄駅

住所:東京都渋谷区渋谷2丁目9−8

最寄駅:渋谷

関連記事ポテパンキャンプの特徴や利用者の口コミ評判

【振り返り】ポテパンキャンプのオススメポイント

  • 年齢制限がない
  • 最も力の身につくスクール
  • 求人も豊富

▼ポテパンキャンプの詳細はこちらのボタンをクリック

5位 ネットビジョンアカデミー

ネットワークエンジニアを目指すスクールです。

CCNAなどのネットワークエンジニアの資格も取得できます。

▼ネットビジョンアカデミーの詳細はこちらのボタンをクリック

ネットビジョンアカデミーのオススメポイント

  • 資格が取れるカリキュラム
  • 少人数制の授業

資格が取れるカリキュラム

ネットビジョンアカデミーでは具体的な資格を取得することができます。

ネットワークエンジニアの登竜門である資格のCCENT/CCNAを取得を目指すカリキュラムとなっています。

資格をとって仕事に役立てたいという方にはおすすめのスクールです。

少人数制の授業

1クラス5名程度の少人数クラスで受講することができます。

集団授業は苦手という方でもわからない部分を気軽に質問することができます。

ネットビジョンアカデミーの住所と最寄駅

住所:東京都中野区1-26-6 いちご中野ノースビル 5階

最寄駅:中野や沼袋

関連記事ネットビジョンアカデミーは未経験からNEを目指すのにオススメである理由

【振り返り】ネットビジョンアカデミーのオススメポイント

  • 資格が取れるカリキュラム
  • 少人数制の授業

▼ネットビジョンアカデミーの詳細はこちらのボタンをクリック

6位 コードキャンプゲート

講師が授業ごとに選べるオンラインプログラミングスクールコードキャンプCodeCampGATE(コードキャンプゲート)

色んな経歴のエンジニアの話を聞きながら勉強をすることができます。

▼コードキャンプゲートの無料体験はこちらのボタンをクリック

コードキャンプゲートのオススメポイント

  • 授業ごとに講師を変更することができる
  • 講師の質が高い

授業ごとに講師を変更することができる

マンツーマンのプログラミングスクールで授業ごとに講師を変更できるのが特徴です。

マンツーマンの場合、教えている先生と気が合わないということが起こりえます。

コードキャンプでは授業ごとに講師を予約する必要があるので、講師と生徒の間にミスマッチが起こりません。

起きても1回のみにおさえられます。

色んな経歴を持ったエンジニアから話を聞くことができて勉強になります。

講師の質が高い

厳しい試験を通った講師のみがコードキャンプの講師になれます。

講師の一覧を確認するとパッ見ただけでも講師の質が高いことがわかります。

コードキャンプゲートの住所と最寄駅

オンラインのスクール為、授業はどこでも受けることができます。

最寄駅もありません。

関連記事コードキャンプゲートの特徴や利用者の口コミ評判

【振り返り】コードキャンプゲートのオススメポイント

  • 授業ごとに講師を変更することができる
  • 講師の質が高い

▼コードキャンプゲートの無料体験はこちらのボタンをクリック

オススメのスクールまとめ

ここまでが本当にオススメのプログラミングスクールです。

一旦まとめるとこのようになります。

オススメのプログラミングスクール

この6つの中から3〜4つ説明会や無料カウンセリングを受講すると自分に合ったプログラミングスクールを選ぶことができると思います。

ここから下で紹介するスクールはこの6つと比べると少し、内容が劣っていたりします

オススメではないですが、どんなスクールがあるのか特徴を知るために参考に読んでみて下さい。

他のスクールの紹介

ここから下はあまりオススメしないスクールとなります。

順位が下に行けば行くほど、良くないスクールです。

無料のプログラミングスクール良くない、怪しいと言われる原因になっていると思います。

上記で紹介したオススメのスクールと見比べるためにどんなスクールがあるか紹介します。

7位 U_29 IT

パーソナルテクノロジースタッフのU_29 IT

ここは初心者向けと経験者向けのコースに分かれています。

学習期間は2週間で、上記で紹介したプログラミングスクール よりも内容が少し劣っている感じはします。

ホームページのデザインはカッコイイのですが、内容は今ひとつという感じです。

 

8位 KCCSキャリアテックの「キャリテク!」

お金を稼ぎながら勉強することができるKCCSキャリアテックのキャリテク!

スクールの内容自体はとても良いのですが、ただ1点。

就職先はKCCSキャリアテックしかないという点が残念な点です。

KCCSキャリアテックがメインで行なっているSES事業(技術者派遣)はエンジニアとして勤めたいと思わない内容となっているので、おすすめできません。

ただお金を稼ぎながら学べるのは良いです。

9位 キャリアチェンジアカデミー

こちらもお金を稼ぎながら学べるキャリアチェンジアカデミー

学べるコースもたくさんあり良いのですが、お金を稼ぎながら学ぶ条件が厳しい。

とある企業の面接を受けて採用試験に合格した後、3ヶ月勤め続けると数十万のお金をもらえるという仕組みになっているそうです。

紹介される企業がブラックとされる企業が多いようで、3ヶ月勤めるのが難しいと聞きます。

ネットの評判を見ても、あまりよくないものが多かったのでオススメはできないです。

でも運営体制が改善すれば、すごく良いスクールになる可能性は秘めています。

10位 スキルチェンジ!トレーニングセンター

スキルチェンジ!TRAINING CENTERは上記で紹介したキャリアチェンジアカデミーと同じ場所にあるスクールです。

さらっとホームページを見ただけ、わかりづらいのですが、名前を変えただけで同じスクールです。

キャリアチェンジアカデミーの悪評がひどいので、名前を変えて運営している可能性があります。

運営会社も違う名前になってはいますが、住所が一緒なので不思議です。

カリキュラムも似ています。

ちょっと怖いですね。

11位 みんスク

株式会社ワークポートが運営しているプログラミングスクールのみんスク

学習期間が短いのが気になりました。

2週間〜1ヶ月間なので、その期間では力のあるエンジニアにはなれないと思います。

他のスクールと比べると期間が短いです。

そこが気になります。

11位 0円スクール

0円スクールは全国各地に教室があって通いやすいのですが、就職先がスクールの運営会社である株式会社バンキング・システムズになります。

 

カリキュラムは良さそうで、エンジニアとしては力がつきそうですが…。

就職先は色々と選べた方が良いと思いこの位置にしました。

12位 A-square

Webアプリだけでなく、スマホアプリについても勉強できるA-square

他のスクールとは違ってアプリについて学べるのは良いですが、ホームページがショボ過ぎませんか?

ITスクールなのに、ホームページがショボかったら、そこの技術力がショボいってことを証明しているみたいではないでしょうか?

13位 プログラマスクール

グッドワークスが運営するプログラマスクール

就職先の選択肢が少そうなのが気になります。

もっと色々と就職先が選べるのであれば、良さそうなスクールになりそうです。

14位 サーバーエンジニアスクール

同じグッドワークスが運営するサーバーエンジニアスクール。

こちらも同じく、就職先が少なそうという理由でこの順位です。

やはりエンジニアになってどの企業に勤めるかということは大事になります。

15位 ITTC(ITトレーニングセンター)

株式会社アクシス・クリエイトが運営するITTC

交通費を最大2万円まで支給してくれるのは良いですが、勉強期間が15日間とかなり短い。

そして就職先も株式会社アクシス・クリエイトのみなので、微妙な感じです。

16位 リヴィティエ

株式会社リヴィティエによる無料JAVAスクール

勉強期間が3ヶ月でカリキュラムも良いのですが、就職先が株式会社リヴィティエ。

この株式会社リヴィティエの評判がすこぶる悪い。

無料のスクールが罠のように感じます。

様々なプログラミングスクールを比べてみて

ここまで16社のプログラミングスクールを見比べてきました。

スクールを見比べてみてオススメした6校が良いということはわかってもらえたでしょうか?

オススメのプログラミングスクール

無料で通えるプログラミングスクールに通うなら、この6校の中から選ぶべきです。

字ずらだけではわかりづらいので、実際に説明会に参加して決めた方が良いです。

プログラマカレッジの説明会の特典

プログラマカレッジの説明会の特典は豪華です。

無料体験会に参加するだけで、今なら1000円分のクオカードがもらえます。

この機会にぜひ受けてみてください!

▼プログラマカレッジの詳細はこちらのボタンをクリック

まとめ

これからスクールを決めようとしている方の為になるべく詳しく記事を書きました。

僕の結論としては下記のスクールのどれかに通うのがオススメです。

オススメのプログラミングスクール

また良いスクールが見つかったら随時更新していきます。

この記事が役に立つと思ったら、ツイッターなどでシェアしてもらえると嬉しいです。