中島ソフトウェアエンジニアリングの「IT実践塾」の特徴や口コミと評判

中島ソフトウェアエンジニアリングの「IT実践塾」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
ITエンジニアの私が解説しきていきます。

茨城県ひたちなか市にある中島ソフトウェアエンジニアリング株式会社。

この会社は全くの未経験からSEやプログラマーを育てる 「IT実践塾」を運営しています。

今回はこの「IT実践塾」について書いていきます。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や口コミ・評判などを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

IT実践塾の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

IT実践塾の注目ポイント
  • 茨城県のひたちなか市にあるITスクール
  • 開催期間は6ヶ月間
  • 授業は週に2回。毎週火曜日・木曜日の午前9:30〜12:00
  • コースは基本と応用の2つ
  • 受講資格は大卒もしくは国立工業高等専門学校卒で30歳まで
  • 料金が1ヶ月3万円
  • 受講後は実践コースとして時給850円 + 交通費でOJTができる
  • その後、正社員になることも可能

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

中島ソフトウェアエンジニアリングIT実践塾の基本情報

項目 内容
 運営会社中島ソフトウェアエンジニアリング
 代表者中島 純一
 本社と教室の場所茨城県ひたちなか市馬渡2879番地の4
 受講できるコース
  • 基本コース
  • 応用コース
 料金1ヶ月3万円
 受講期間6ヶ月

IT実践塾を知ったきっかけ

私自身がIT実践塾を知ったキッカケはYouTubeです。

エンジニアのYouTuberがこのような動画を出していました。

動画の内容は未経験からエンジニアになることを可能と言いながら、自社で運営する有料のITスクールに引きずり込みお金を取ろうとする会社が許せないという内容です。

このYouTuberの方は具体的な会社名までは明かしていませんが、ここで言われている会社の特徴で検索すると中島ソフトウェアエンジニアリングが出てきました。

動画ではこのような特徴があげられていました。

  • 週2回の授業
  • 自社でIT実践塾を運営している
  • ハローワークで求人を出して、そこからIT実践塾に誘っている
  • 研修後にアルバイトで働く
  • お金を払って研修を受ける

これらの条件が当てはまったのが、僕が検索した限り、中島ソフトウェアエンジニアリングのIT実践塾でした。

中島ソフトウェアエンジニアリングIT実践塾を受講するメリット

IT事業をしている会社の技術が学べます

現場でしっかりと使われている技術について学べるというのが良い点ではあります。

勉強期間も6ヶ月間と長い

時間をかけてエンジニアを育てようという感じは伝わります。

しかし、6ヶ月間通うとなるとお金が、その分かかってしまいます。

IT実践塾を利用するにあたってのリスク

IT実践塾は良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

研修後の実践コースの時給が850円と低めに設定されている

6ヶ月間勉強した後に時給850円で働くのはえげつないです。

この金額はエンジニアの中でもかなり低いです。

他のスクールに通った方がもっと高い値段で働くことができると思います。

実際に就職するまで時間がかかる

カリキュラムのスケジュールを見ると、6ヶ月間勉強した後、さらに6ヶ月間のOJTがあり、1年間勉強してから就職となっています。

他のプログラミングスクールの場合、2〜3ヶ月勉強して企業に就職することが可能です。

人によっては有名なIT企業や大手企業に就職することができます。

また他のプログラミングスクールなら就職先の実績は公開されています。

学んだ後、どの企業に就職できるのがわかります。

オススメのプログラミングスクールはこちらの関連記事で紹介しています。

中には無料で通えるスクールもあるので、良かったら読んでみて下さい。

IT実践塾と比較してみるの良いでしょう。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA