株式会社アイスタンダードの「アイスタキャンプ」の特徴や口コミと評判

「iStaCamp(アイスタキャンプ)」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?

ITエンジニアの私が解説しきていきます。

iStaCamp(アイスタキャンプ)」は徹底的に「働く」ことに特化した無料プログラミングスクールです。

現役のエンジニアから学べるのが特徴です。

最短2ヶ月でIT企業に就職することができます。

市販のテキスト代(5000〜10000円ほど)以外は一切料金がかかりません。

良い点、悪い点はあるので、サービスの特徴や口コミ・評判、料金や費用などを紹介していきます。

説明会も行なっているので、気になった方は是非応募してみて下さい。

▼アイスタキャンプの詳細はこちらのボタンをクリック▼

関連記事で、お金をかけずにプログラミングを勉強する方法についてまとめました。

一覧形式になっているので、良かったら関連記事も読んでみて下さい。

iStaCamp(アイスタキャンプ)とは?

株式会社アイスタンダードの「アイスタキャンプ」の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

株式会社アイスタンダードの「アイスタキャンプ」

  • 現役エンジニア講師が徹底的にエンジニアとして「働く」ことにフォーカスした内容を教えてくれる
  • 就職決定までの目安は最短1ヶ月から3か月程度
  • 学習形態は通学とオンライン
  • 就職サポートを受けて就職した場合、受講料がキャッシュバック
  • 主に20代の方が対象
  • 未経験でも受講可能
  • ノートパソコンは有料ですが、貸し出しは可能
  • Linux、HTML、CSS、Javaについて学べる
  • 面接の練習や履歴書の添削もしてくれる

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

YouTubeチャンネルも会社として運営しているようで、スクールを理解する上で役立ちそうな動画も紹介しておきます。

おすすめ動画① 株式会社アイスタンダード社長の声を届けます。

株式会社アイスタンダードの社長の河﨑雄太さんが社員の質問に答えています。

スクールの理解に繋がるような内容ではありませんが、社長の人柄というのが何となくわかる動画となっています。

これから通おうか検討している方は是非動画をチェックしてみて下さい。

おすすめ動画② アイスタキャンプ – 講義イメージ

YouTubeは始めたばかりのようで動画のクオリティーは高いとは言えません。

しかし、授業の雰囲気はわかります。

もう少し動画の質をあげることができれば、良い宣伝になる気がします。

iStandardのYouTubeチャンネルで、アイスタキャンプについて関連している動画はこれくらいでした。

株式会社アイスタンダードに関する記事

河﨑雄太社長のインタビュー記事です。

スクールに通おうか迷っている方は、ぜひ読んでみて下さい。

株式会社アイスタンダードの「アイスタキャンプ」の特徴や口コミと評判

項目 内容
 運営会社株式会社アイスタンダード (iStandard Inc.)
 代表者河﨑雄太
 本社東京都品川区東五反田1-13-12 いちご五反田ビル8F
 受講形式通学とオンライン
 教室の場所東京都品川区東五反田1-13-12 いちご五反田ビル10F
 学べる言語
  • HTML
  • CSS
  • Java
  • Linux
  • SQL

などなど

「アイスタキャンプ」のリアルな口コミや体験談は無かった

有名なプログラミングスクールの場合、ネット上を少し探せば、体験談がたくさん出てきます。

しかし、アイスタキャンプの口コミは全くと言っていいくらい見つかりませんでした。

この口コミが見つからないというのを悪く捉えないで欲しいです。

口コミが無いというのは、ある意味チャンスです。

人気すぎるスクールだとサポートが手厚く無い場合が多いです。

アイスタキャンプに通えば、とことんサポートしてもらえる可能性があります。

穴場のプログラミングスクールの可能性はあるので、実際に説明会に参加して、雰囲気を見て判断してみると良いでしょう。

口コミが少ないスクールの場合は実際に行ってみる以外、知る方法が無いです。

▼アイスタキャンプの詳細はこちらのボタンをクリック▼

運営会社の株式会社アイスタンダードに関する評判

サービスに関する口コミや体験談が見当たらなかったので、アイスタンダードの会社の評判について調べてみました。

  • 技術者自身で案件を選べる会社
  • 新しい技術、ツールを率先して導入できる
  • わからないことがあれば、タスクリーダーやサブがフォローしてくれる

エンジニアとしては働きやすそうな会社という印象を受けました。

会社の悪い評判は特に見当たりませんでした。

「アイスタキャンプ」で学べる内容

アイスタキャンプではJavaを中心に学びます。

Javaは色んな企業で使われているので、習得すれば、就職には困らないでしょう。

以下のようなスケジュールで学びます。

【第1週】|環境構築~ Java の基礎など

  • 環境構築
  • Linux コマンドラインの入力
  • バージョン管理ツール Git の使い方
  • Java 基礎(文法、カプセル化などのオブジェクト指向、例外処理)

【第2週】|Java の応用

  • Java 応用(標準 API の使い方、ラムダ式、ファイル操作)

【第3週】|HTML や Java Servlet など

  • HTML & CSS
  • サーブレット( Java Servlet )と JSP
  • つぶやきアプリ作成

【第4週】|SQL その他

  • SQL 練習ツールを使った課題

【第5週~第8週】|採取課題とポートフォリオ作成

  • 最終課題 詳細設計所の作成
  • EC サイト作成
  • 単体試験項目書作成&実施
  • ポートフォリオ作成

かなりハイペースで学ぶので、プログラミングが向いていないと結構大変です。

自分自身が向いているかどうかを確かめられるでしょう。

1日のスケジュールは以下になります。

  • 9:00 前日の復習
  • 10:00 授業(講師からその日の課題とポイントを説明)
  • 12:00 昼休み
  • 13:00 課題に取り組む
  • 17:00 終了

このスケジュールを2ヵ月繰り返します。

この2ヵ月間はプログラミング漬けの毎日になるでしょう。

勉強する内容が詰まっているので、慣れない人にはかなり大変だと思います。

株式会社アイスタンダードの「アイスタキャンプ」を利用するメリット

自社サービスを運営している会社から学べる

運営会社の株式会社アイスタンダードはいくつか自社サービスを運営しています。

また受託開発も行なっているので、幅広いスキルについて学べそうなのは良い点ではあります。

株式会社アイスタンダードの「アイスタキャンプ」を利用するにあたってのリスク

株式会社アイスタンダードの「アイスタキャンプ」は良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

スクールの就職実績などが書かれていない

実績のあるプログラミングスクールだと、就職率や卒業後どのような企業に就職したなどと実績が紹介されています。

「iStaCamp(アイスタキャンプ)」の実績はホームページを見た感じだと確認できませんでした。

プログラミングスクールを利用する上で大切なのがスクールの実績です。

実際どのようなエンジニアになれるのかは気になると思います、

他のスクールだと実績を公開しているところは多いです。

しかも、無料で通えるスクールなのに大手企業に就職できちゃうスクールもあります。

関連記事でオススメのプログラミングスクールを紹介しています。

スクールの内容を見比べてみて下さい。

私のオススメのスクールを利用した方が良いところに就職はできると思います。

興味のある方は読んでみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA