【無料も可能】お金をかけずにプログラミングを学ぶ方法一覧

プログラミングを本格的に学ぼうとすると、20〜30万円くらいはかかってしまいます。

20〜30万円は多くの人にとって大金だと思います。

これから学ぼうとしている得体の知れないものに対して、ポンと出せる金額ではないです。

しかし、お金を理由にプログラミングを学ぶことを諦めて欲しくないです。

今回はなるべくお金をかけずにプログラミングを学ぶ方法をまとめました。

少しでも勉強を始めるハードルが下がれば良いと思います。

お金をかけずにプログラミングを勉強する方法一覧

まずはお金をかけない勉強方法について箇条書きで紹介しています。

お金をかけないプログラミング勉強法

  • 学習サイトを利用する
  • YouTube
  • 本で勉強をする
  • 無料プログラミングスクール

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

学習サイトを利用する

プログラミングの学習サイトは昔に比べて、数が増えてきました。

その中には無料で勉強ができるサイトもあるので、利用しない手はないでしょう。

オススメの学習サイトをいくつか紹介していきます。

Progate(プロゲート)

プログラミング初心者にダントツでオススメなのが、プロゲートです。

下手な参考書よりもわかりやすく、実際にコードを自分で打つので、力も身につきます。

サイトのクオリティが高いので、他の人からもオススメされたという人も多いのではないでしょうか?

ドットインストール

ITエンジニアも普通に使っているプログラミング学習サイト。

短時間で、各項目について理解できるような動画となっています。

初心者がドットインストールから勉強を始めるのは若干難しいので、プロゲートで慣れてきたら使うと良いでしょう。

YouTube

YouTubeでプログラミングを勉強することはできます。

自分が勉強しているプログラミング言語をキーワード検索欄に入れてみて下さい。

それに関連する動画が見つかる場合もあるので、確認して勉強してみましょう。

お気に入りの動画投稿者が見つかったらチャンネル登録すると良いでしょう。

参考書や書籍で勉強する

プログラミングを参考書を使って勉強すれば、お金を節約することができます。

参考書を何冊か購入しても1万円いかないので、ちょっとだけ勉強したいという人は本で勉強するのも良いでしょう。

学習サイトや動画サイトと比べて、本は情報量が多く、その単元に関しては網羅されています。

基礎からしっかりと勉強していきたいという人は本を購入すると良いでしょう。

オススメの参考書に関しては関連記事で紹介しています。

無料のプログラミングスクールを利用する

最後に無料プログラミングスクールについて紹介します。

プログラミングスクールの中には、生徒からはお金を取らずに、企業からお金を取るというスタイルで運営しているスクールがあります。

生徒はお金を払わず、0円で通うことができます。

この形態のスクールでは1〜3ヶ月ほど勉強して、エンジニアとして就職を目指します。

就職に成功したら、就職先の企業がお金をスクールに払います。

エンジニアの需要は高く、なかなか採用することができないので、このビジネスモデルは成り立っています。

無料プログラミングスクールの中には悪徳業者もいるので、利用する際には注意した方が良いです。

注意点に関してはこちらの記事でまとめています。

具体的な業者名に関しても紹介しているので、是非参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA