ワークポートの「みんスク」の特徴と評判や口コミ|料金や期間など

ワークポートの「みんスク」というITスキルを無料で学べる学校があります。

ITスキルを取得するにはまとまったお金と期間が必要ですが、「みんスク」は無料でITスキルを取得できるシステムとなっているのが特徴です。

無料でスキルが学べる「みんスク」の特徴について紹介します。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や評判、口コミなどを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

みんスクの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

みんスクの注目ポイント
  • 東京と大阪にあるスクール
  • 通学受講
  • 期間は2週間〜1ヶ月
  • 就職サポート有り
  • PHPとインフラを学べるコースがある
  • 料金は無料

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

みんスクの基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社ワークポート
 代表者田村 高広
 スクールの場所
  • 東京(東京都品川区大崎1丁目2−2)
  • 大阪(大阪府大阪市中央区平野町2丁目3−7)
 最寄駅大崎駅、淀屋橋駅
 料金無料(0円)
 受講できるコース
  • 開発エンジニアコース
  • インフラエンジニアコース

ワークポートの「みんスク」の特徴

ワークポートの「みんスク」とはIT系の業界に進みたいと思っているのに、スキルや実力がないために断念している人を、支援するために作られたスクールです。

IT業界では専門知識が必要です。

 

昔からIT関連に興味がない人はなかなかITスキルを取得するのは難しいものです。

IT関連の技術は日常では全く使わない言語を使用するため、未経験の人がIT業界で活躍したいと思っても初めの一歩が踏み出せません。

そのため人材不足に陥ってしまいますし、優秀な人材を育てるにはもっと底上げが必要となります。

 

ワークポートの「みんスク」の特徴としては料金が掛からないシステムとなっているので、安心して受講することができます。

もしもIT業界に興味を持っている人がいれば、一度利用してみるのもオススメです。

料金

ワークポートの「みんスク」の料金は完全無料で利用することができます。

一般的にITスクールに入学をすれば、入学金、受講料、教材費、雑費などが掛かりますが、全て無料でスクールに通うことができます。

よくある無料セミナーのように途中から料金が発生したりすることもないです。

 

自分がITのスキルを学びたいと思っている人が利用するためのスクールなので、安心して最後まで受講することができます。

またPCの貸し出しも行なっているので、全く何もないゼロの状態から学習を始められます。

学習形式や就職サポート

学習形式としてはスクールに通って、勉強してITスキルを学びます。

カリキュラムは1人1人に合わせたオリジナルカリキュラムで、自分のペースで学習することができます。

スクールは通い放題で、質問もし放題です。

 

また就職サポートもしっかりとしています。

運営会社の株式会社ワークポートはIT業界の転職エージェントをメインの事業として行なっている会社です。

なので、就職や転職ができるようにしっかりとサポートしてくれます。

学習方法

オリジナルテキストによる「自己学習形式」で学習を進めます。

わからないところを講師に聞きながら、自分のペースで勉強を進めていくことが可能です。

カリキュラム

カリキュラムは2つあります。

  • 開発エンジニアコース
  • インフラエンジニアコース

この2つです。

開発エンジニアコース

開発エンジニアコースは1ヶ月間のコースで、PHPについて勉強します。

就職活動に利用できるポートフォリオ(作品集)となるアプリを2つ作ります。

インフラエンジニアコース

インフラエンジニアコースは2週間のコースで、インフラの基礎知識について勉強します。

インフラ・ネットワークエンジニアを目指すコースとなっています。

スクールの場所

みんスクは東京と大阪にあります。

住所は下記になります。

東京:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F

大阪:大阪府大阪市中央区平野町2-3-7 アーバンエース北浜ビル14F

学ぶことができる対象者

みんスクで学ぶことができる対象者としては、下記の条件に当てはまる方になります。

  • ITエンジニアとして経験がない未経験の方
  • ITエンジニアに興味がある方
  • 手に職を付けたいという方
  • 自分のキャリアを見つめ直したい方
  • 他のエンジニアスクールについていけなかった方

これらの条件に当てはまる方がみんスクを利用することができます。

他のスクールで勉強していて上手くいかなった方も対処となっているので、IT未経験の方に優しいスクールになっています。

みんスクが無料の理由

みんスクは少なく見積もっても数十万円はかかるだけの内容を教えている。

普通、無料というのはありえませんが、なぜ無料なのか?

それはみんスクのビジネスモデルにありました。

 

就職、転職が前提だからです

みんスクが無料な理由は就職が前提だからです。

 

みんスクはただITエンジニアの知識を教えるだけではなくて、就職の支援もかねているから無料でできるです。

 

みんスクで育った人たちはエンジニアとしてのキャリアを歩み始めます。

その時にエンジニアが欲しいと思う企業側は採用したいと考えます。

 

このエンジニアを採用したいと思う企業が入社する時に成果報酬としてみんスクにお金を支払うことになります。

 

この成果報酬の額はマチマチですが、数十万から百数十万の単位でお金が動いているから、みんスク側は受講生側からお金を貰う必要がないのです。

むしろ、無料にしておいたほうがたくさんのエンジニアを育てられて、人材紹介でのお金が多く入ってくるから、合理的なビジネスモデルになっています。

みんスクの口コミ

良い点

みんスクを利用して良かった点で多かったのが、無料でスキルを学べることでした。

本来ならば数十万円近いお金が掛かる学費が、無料で学ぶことができるのは本当に画期的です。

実際に未経験でも高いスキルが学べますし、そのままIT業界で働くこともできるので、みんスクを利用して良かったという声は多かったです。

悪い点

就職活動とITスキルの学習を行わないといけないので、どうしても忙しくなるというのが悪い点として挙げられていました。

未経験からのITエンジニアへの転職はどうしても忙しくなりがちです。

これから通おうと思っている方は大変なことを覚悟して受講してみて下さい。

評判

利用した人の評判としては、おおむね良かったという声が圧倒的に多いです。

理由としては初め0円で学べるというのでほとんどの人が疑いながら通いますが、実際に学んでみるとしっかりと教えてもらえるので、本当にここまで無料で学んでいいのか不安になるほどのようです。

エンジニアに就職できた時には、利用した人の多くは大満足の評価となるようです。

IT業界で働きたい人にとっては評価は高いです。

みんスクは学習期間が短い

僕は未経験からエンジニアになりましたが、2週間〜1ヶ月でエンジニアになるのは大変だと思います。

僕の場合、半年かけてエンジニアになりました。

エンジニアになってから、メチャクチャ勉強して、1人前になるまで1年くらいかかりました。

エンジニアとして就職して、実力を発揮できるようになるまで、結構時間がかかります。

2週間〜1ヶ月の勉強だけでは、全然足りないです。

しっかりと実力をつけて就職したいという方は関連記事で紹介しているプログラミングスクールをオススメします。

就職先などがしっかりと公開されていて安心して通うことができます。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック