CA Tech Kidsの「テックキッズスクール」の特徴や口コミと評判

「テックキッズスクール」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
ITエンジニアの私が解説しきていきます。

株式会社CA Tech Kidsが運営する小学生を対象とした 「Tech Kids School」。

このスクールではプログラミング教材を使って、社会に能動的に働きかけることができる人を育てています。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や口コミ・評判、値段や料金、入会費用などを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

テックキッズスクールの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

テックキッズスクールの注目ポイント
  • サイバーエージェントが運営している
  • 一斉授業ではなく、生徒一人一人がそれぞれのペースで学習を進めます
  • 最大3年間のカリキュラム
  • Scratch(スクラッチ)という子供向けプログラミング教材を使って勉強
  • 最終的にはアプリやゲームの開発を行う

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

テックキッズスクール(Tech Kids School)の基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社CA Tech Kids
 代表者上野 朝大
 本社東京都渋谷区南平台町17-17 KDX渋谷南平台ビル1階
 教室の場所
  • 東京渋谷校
  • 東京秋葉原校
  • 二子玉川校
  • 横浜校
  • 名古屋名駅校
  • 大阪梅田校
  • 沖縄那覇校
 対象年齢小学2年生〜6年生
 料金
  • 入会金 0円
  • 受講料月額 19,000円
  • PCレンタル 4,000円

テックキッズスクールのツイッター上での評判と口コミ

まずはネット上での口コミや評判について紹介していきます。

サイバーエージェントが運営しているので、若くてノリノリの雰囲気の教室もあります。

教室の見学会に参加してみて雰囲気が合わなくて通わせるのをやめるという人もいます。

プログラミングスクールは教室によって雰囲気は違うので、色々と見学してみて子供に合った雰囲気のスクールを選ぶと良いでしょう。

料金は月額19,000円なので、習い事としてはかなり高額です。

金額をみて通わせるのを躊躇することもあるでしょう。

他のスクールと比べてもかなり高いです。

テックキッズスクールを受講するメリット

有名IT企業のサイバーエージェントが運営母体

サイバーエージェントが運営しているので、技術的にはかなりしっかりとしていると思います。

小学生を対象としたスクールなのに、本格的なアプリを作れたりするので、他のスクールと比べるとちゃんとしたスキルが身につく感じはします。

テックキッズキャンプ(Tech Kids CAMP)という短期体験も可能

テックキッズスクールでは、短期体験コースも用意されています。

教室の見学会に参加して良さそうな感じがしたら、こちらに通わせて見るもの良いと思います。

子供がプログラミングに興味を持つか確認するのに使えます。

テックキッズスクールを利用するにあたってのリスク

テックキッズスクールは良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

料金がとにかく高い

月額19,000円と他のプログラミングスクールと比べても値段が高いです。

お金が問題ないのであれば、テックキッズスクールに通わせて問題ないです。

サイバーエージェントがやっているので、技術力や指導力はしっかりとしているでしょう。

テックキッズスクールでは入学説明会を開いているので、気になる方は参加して話を聞いてみると良いでしょう。

▼テックキッズスクールの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA