【1周やった感想】スラスラわかるHTML&CSSのきほん、狩野祐東

技術の本は分厚く、実際にやらないと良し悪しがわかりづらいので、1周した感想を書いていきます。どんな人が対象で、どんなものが作れるのかなどを記載していきます。

本の見た目はこんな感じです。

関連記事で、お金をかけずにプログラミングを勉強する方法についてまとめました。

一覧形式になっているので、良かったら関連記事も読んでみて下さい。

1周やった感想

この本はとてもわかりやすいかったです。

Mac、Windowsどちらでもできるように書かれています。

同じようなコードを何度も繰り返しで書くことが少なく、テンポよく学べます。

スムーズに先に進むことができるので、途中で嫌になる前にページがどんどん完成していきます。あと個人的に作者である狩野祐東さんのコードの書き方は好きでした。

作れるもの

f:id:buried_treasure:20170612195029p:plain f:id:buried_treasure:20170612195109p:plain

こんな感じのホームページが作れます。クジラカフェという架空のカフェのホームページです。店舗案内、アクセス、メニュー、お問い合わせなどそれぞれのページも作ります。

ちなみにこちらがメニューページ

floatやpaddingなども使います。この本の中では比較的難しい部分です。

ただ解説が丁寧なので、難なく進むと思います。

f:id:buried_treasure:20170612195232p:plain

最後に問い合わせページ

ここでは問い合わせフォームを作ります。一通り作れば、ホームページで自分がやりたいことは難しいことでなければ、作れちゃうんのかなと思います。

f:id:buried_treasure:20170612195335p:plain

この本の対象

この本は初めてのHTMLやCSSを学ぼうとしている人でもわかるように書かれています。パソコンが苦手な人でもついていけるような作りになっています。かなり丁寧です。個人的にはオススメしたい本です。HTMLとCSSについての本なので、JSに関しては全く触れていないです。JSについて勉強したい場合は別の本で勉強する必要があります。カフェのページを1種類しかつくらないので、これをやってみてHTMLやCSSが楽しい、もっとやりたいと思った人は別の本をやってみて、色々と作ってみると自分で好きなものが作れるようになるのかなと思います。

本は2000円くらいで、240ページほどあります。

パソコン関係の本を置いている書店であれば、割とどこにでも置いていある本です。

1周やるのに初心者の場合は1週間〜2週間くらいかかるのかなと思います。

この本はサクサク進むので、僕は2周やりました。

2周目にやった時は2日くらいで終わりました。

プログラミングを身に付けたいと思う方はオススメなスクールを関連記事で厳選して紹介します。

良かったらこちらの記事も読んでみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA