育て上げネットの「ジョブトレ」の特徴や口コミと評判

育て上げネットの「ジョブトレ」って、評判はどうなの?
エンジニアの私が解説しきていきます。

認定特定非営利活動法人 育て上げネットの運営する若年者就労基礎訓練プログラム「ジョブトレ」。

このプログラムは数ヶ月間の職場体験を通じて、働くと働き続けることを目標にしたプログラムとなっています。

プログラムで職場体験できる仕事は多数ありますが、区分けすると主に3種類です。

「農業」、「IT」、「販売」の3つです。

仕事を体験してから就職活動を行うので、仕事が続きやすいという特徴があります。

他にも良い点、悪い点はあるので、プログラムの特徴や評判、口コミなどを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

ジョブトレの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

ジョブトレ
  • 会場は東京の立川市にあります
  • 多様な職業体験
  • 就職サポート有り
  • 料金は1ヶ月6万円
  • 15歳から39歳が利用可能

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

ジョブトレの基本情報

項目 内容
 運営会社認定特定非営利活動法人 育て上げネット
 代表者工藤 啓
 場所東京都立川市高松町2-9-22 生活館ビル3F
 最寄駅立川駅、高松駅
 料金1ヶ月6万円〜
 受講後の進路飲食店、塾講師、清掃業、 IT企業の運用・保守、販売員、スーパー小売り接客・販売、警備業、介護職、病院事務、 SE、営業事務

ジョブトレを受講するメリット

段階を踏んで働ける

ジョブトレは段階を踏んでから働くことができます。

就職前に自分の興味のある分野の仕事に触れることができます。

主な仕事としては農業、IT、販売。

人によっては複数の仕事を経験することも可能です。

農業は立川市内の農家を手伝います。

ITは週に3回講座を受けながら、知識を身につけて、最終的には企業から依頼された物を制作します。

販売はスーパーマーケットの西友で、販売の仕事を行います。

個人的に思うことですが、IT以外はバイトでも経験できることです。

ジョブトレで経験するなら、将来性を考えるとジョブトレITに挑戦するのが最も賢い選択だと思います。

条件が合えば、無料で受講ができる

ジョブトレは条件が合えば無料で受講することが可能です。

その条件は2つです。

  • 15歳~ 39歳で無業の方
  • 世帯所得350 万円以下

この条件に当てはまる人はジョブトレを無料で利用することができます。

今、仕事をしていなくて本当に就職したいという人は是非利用してみて下さい。

受講後の就職サポート

ジョブトレでは学んだ後に就職のサポートをしてくれます。

未経験からでも安心して就職活動を進めることができます。

就職のサポートは履歴書の添削から、面接まで一から指導してくれるので、就職活動をされたことがないという方にも対応しています。

ジョブトレを受講するにあたってのリスク

ジョブトレは良いところばかりではありません。

受講にあたってのリスクについて書いていきます。

就職先や就職率が公開されていない

就職が目的のスクールなのに、就職先や就職率が公開されていません。

ジョブトレで勉強しても、就職できないという可能性もあります。

また一番気になるのは、就職先が公開されていないところです。

他のスクールの場合、就職先や就職率が公開されています。

優良企業に就職したいなら下記の記事を参考してみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック