「Jobシャイン(ジョブシャイン)」の特徴や利用者の口コミと評判

「Jobシャイン(ジョブシャイン)」を利用しようと思うけど、評判はどうなの?
ITエンジニアの私が解説しきていきます。

Jobシャイン(ジョブシャイン)」は経歴不問でキャリアアップを目指す就職・転職サービスです。

IT企業、流通、印刷、建設、メーカー、マスコミ・広告などの求人を主に扱っています。

主な利用者はフリーターやニート、第二新卒、既卒、高卒、中卒などの方です。

良い点、悪い点はあるので、サービスの特徴や口コミ・評判、料金や費用などを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

Jobシャイン(ジョブシャイン)の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

「Jobシャイン(ジョブシャイン)」の注目ポイント
  • 経験不問でキャリアアップを目指す
  • 中卒、高卒、既卒、第二新卒、フリーターなどどんな経歴でも利用可能
  • 主な就職先はIT業界や流通など
  • 書類対策や面接対策も一緒にやってくれる
  • 全国に支社がある会社が運営している

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

「Jobシャイン(ジョブシャイン)」の基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社ティスメ
 代表竹之下 忠
 本社大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18F
 利用手順
  • 登録
  • カウンセリング
  • 面接対策
  • 面接
  • 内定
 主な利用者
  • フリーター
  • ニート
  • 第二新卒
  • 既卒
  • 高卒
  • 中卒
 料金無料

「Jobシャイン(ジョブシャイン)」のネット上での口コミや評判

まずはネット上での口コミや評判について紹介していきます。

ジョブシャインの口コミや評判はまだ多くないです。

これから広まっていくサービスなのかなぁという印象です。

ジョブシャインの運営会社である株式会社ティスメに関する口コミはこのようなものがありました。

どちらがいけないのかはわかりませんが、電話対応がよくなかったという口コミもあります。

「Jobシャイン(ジョブシャイン)」を利用するメリット

経歴不問でも受け入れてくれる企業の求人が集まっている

とりあえず、どこかに就職して正社員としての経験を積みたいという人にとっては良いサービス。

経歴不問でも受け入れてくれる企業の求人が集まっているので、他のサービスを利用するよりも採用はされやすいと思います。

「Jobシャイン(ジョブシャイン)」を利用するにあたってのリスク

ジョブシャインは良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

経歴不問の求人はブラックな企業が多い

「ジョブシャイン」のサービスとは言いませんが、一般論として経歴不問の求人はブラック企業の場合が多いです。

一般的に人気のない企業だからこそ、求職者の条件を下げて求人を募集しています。

入るのは簡単だけど、就職してからが大変という場合もあります。

ホワイト企業に就職するにはスキルを身につけることが重要

未経験OKの企業も職歴を身につけるには良いかもしれませんが、最初から条件の良い企業への就職を狙う方が個人的にはオススメです。

条件の良い企業に行くにはスキルが必要です。

僕自身はエンジニアなので、何もスキルがないという人はプログラミングを学ぶと良いです。

1〜3ヶ月ほど勉強すれば、エンジニアとして就職できるくらいのスキルは身につきます。

プログラミングスクールに通って勉強すれば、全くの未経験からでも大企業に就職できる場合もあります。

ちゃんと就職実績として、就職先を公開しているスクールもあるので、興味ある方は確認してみてください。

関連記事で、オススメのプログラミングスクールをニーズ別に紹介しています。

中には無料で通えるプログラミングスクールもあるので、良かったら確認してみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA