フリーランスを目指すのにオススメのプログラミングスクール3選

プログラミングスクールには、それぞれレベルがあります。

初心者向けのプログラミングスクールから、フリーランスを目指すスクールまで。

その中でも、今回はフリーランスを目指すのにオススメのプログラミングスクールについてまとめました。

将来的にフリーランスを目指したい人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

1.侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は講師が全員フリーランスエンジニアのプログラミングスクールです。

経験豊富なフリーランスエンジニアがマンツーマンで指導してくれます。

技術学習はもちろん、案件の獲得方法まで教えてくれます。

場合によっては、一緒に案件を対応してくれたりもします。

フリーランスになりたいなら、直接フリーランスから教われる侍エンジニア塾が一番オススメです。

侍エンジニア塾のオススメポイント
  • 講師がフリーランスエンジニア
  • 起業や案件獲得方法についても教えてもらえる
  • オーダーメイドのカリキュラムで自分が学びたい内容を最短距離で学べる
  • 場所によっては直接指導も可能

オンラインでの授業が基本なので、全国どこの方でも利用することは可能です。

スキルはオーダーメイドのカリキュラムなので、学びたいスキルについて学ぶことが可能です。

最短1ヶ月でフリーランスエンジニアになれるので、数ヶ月利用すれば、確実にフリーランスになれます。

無料体験レッスンも行なっているので、興味のある方は利用してみて下さい。

▼侍エンジニア塾の詳細はこちらのボタンをクリック

侍エンジニア塾についてはこちらの関連記事で詳しくまとめています。

詳細を知りたい人はこちらの記事を確認してみて下さい。

2.テックブースト

テックブーストはとにかく、料金安い!

3ヶ月で10万円のプログラミングスクールです。

現役エンジニアが講師で、HTMLからRuby on Railsまで、サービスを開発するのに必要なスキルを学べます。

またスクールの最後の2週間で、ブロックチェーン、IoT、AIの最新技術についても勉強することができます。

この3つの中から1つのスキルを選んで、学ぶことができます。

プログラミングスクールにかける料金は抑えて幅広いスキルを学びたいという人にオススメのプログラミングスクールです。

▼テックブースとの詳細はこちらのボタンをクリック

テックブーストについてはこちらの関連記事で詳しくまとめています。

詳細を知りたい人はこちらの記事を確認してみて下さい。

3.ポテパンキャンプ

最後にポテパンが運営するポテパンキャンプがオススメです。

このスクールはプログラミングの経験者向けのスクールです。

フリーランスの案件紹介サービスを運営するポテパンがRubyエンジニアになるためのカリキュラムを作っています。

そのため、全くの初心者がこのスクールを利用するのは難しいです。

授業のレベルは高いので、勉強しきれば、確実に力は身につきます。

実際に40代の業界未経験の方がこのスクールを利用して、Rubyエンジニアになっています。

料金も安く、3ヶ月で10万円のスクールです。

ぜひ、利用してみて下さい。

▼ポテパンキャンプの詳細はこちらのボタンをクリック

ポテパンキャンプについてはこちらの関連記事で詳しくまとめています。

詳細を知りたい人はこちらの記事を確認してみて下さい。

まとめ

今回はフリーランスになるためのプログラミングスクールについてまとめました。

どのスクールもしっかりと力のつくスクールなので、ぜひ利用してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA