【辛口評価】ワークポートの「みんスク」の評判は悪い?最悪?リアルな口コミだけを調べた感想

ワークポートの「みんスク(みんなのエンジニアスクール)」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?

ITエンジニアの私が解説しきていきます。

この記事を書いている私はIT業界で10年以上働いており、プログラミングスクールの比較解説記事を多く書いているため、知り合いからも「みんスク」ってぶっちゃけどうなの?と聞かれることも増えてきました。

そこで受講しようかどうか悩んでいる人に向けて、私が思う「みんスク」の良い点や悪い点、他のスクールと比較してどうなのかという点をどこよりも詳しく解説していきたいと思います。

この記事を読めば「みんスク」のことはほぼ分かるように、良い点だけではなく、悪い点もしっかり意見していますので、両方の意見を参考にしつつスクール選びの参考になればと思います。

関連記事で、お金をかけずにプログラミングを勉強する方法についてまとめました。

一覧形式になっているので、良かったら関連記事も読んでみて下さい。

ワークポートの「みんスク」の特徴を簡単に解説!

項目 内容
 運営会社株式会社ワークポート
 代表者田村 高広
 本社東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
 受講形式通学
 講座の種類
  • 開発(PHP)コース
  • 開発(Java)コース
  • インフラコース
 料金無料 0円

みんスクとは、ワークポートの育成型人材紹介

人材紹介で有名なワークポートがプログラミングの分野に力を入れてきました。

通常の人材紹介とは違い、仕事を探している人にプログラミングを勉強させてから就職させる育成型人材紹介事業「みんスク」。

スキルが身について、就職できるので、手に職と考える人には良いサービスです。

みんスクは、みんなのエンジニアスクールの略です。

これがすごくて、29歳以下であれば、受講料無料でプログラミングを1ヶ月間勉強できます。

勉強した後にIT業界への就職を目指します。

みんスク(みんなのエンジニアスクール)が選択肢としてありだと思う理由

受講して1ヶ月で就職を目指せる

プログラミングスクールの中で1ヶ月間のカリキュラムというのは相当短いです。

カリキュラムを見る限り、実務で通用するようなエンジニアにはなれないと思います。

しかしプログラミングを学んでいれば、多少できなくても受け入れたいという企業はあるので、そういった企業への就職を目指します。

とにかく、すぐに就職して、仕事をしながらプログラミングを学びたいという人には良いサービスです。

無料で通えて、短期間で就職を目指せるサービスは少ないです。

貯金とかがなく、エンジニアへの就職を急いでいる人はみんスクを利用しても良いでしょう。

受講料が無料!!!

一番メリットを感じる部分ですが、なんと受講料が無料です。

通常のプログラミングスクールの場合、20〜100万円の受講料がかかります。

それが無料です。

人材会社が運営するスクールなので、受講生をエンジニアとして企業に紹介することで、企業から紹介手数料という形でお金をもらっています。

企業からお金をもらうという仕組みで成り立っているので、無料のエンジニアスクールとして運営できています。

数は多くないですが、世の中には無料で通えるプログラミングスクールがあるので、特に怪しいということはありません。

教室が全国各地にある

色々なプログラミングスクールを比較しても、全国各地に拠点があって、無料で通えるプログラミングスクールは本当に少ないです。

0円スクール」と「みんスク」ぐらいなのかなぁと思います。

0円スクールはカリキュラムが3ヶ月と長いので、ちゃんとスキルを身につけてから就職を目指すことができますが、就職先が0円スクールの関連会社に就職しないといけないというデメリットもあります。

地方で無料プログラミングスクールを利用したいなら、「0円スクール」と「みんスク」どちらかを利用すると良いでしょう。

みんスク(みんなのエンジニアスクール)が他のスクールより劣ると思う点

カリキュラムが短すぎる点

みんスクのカリキュラムは20〜90時間なので、他のプログラミングスクールと比較しても、メチャクチャ短いです。

研修受けて、サッと就職になるので、エンジニアとしてのスキルはほぼ期待できないと思います。

就職してからメチャクチャ苦労すると思います。

就職先で教えるのが下手な悪い上司に当たってしまうと、仕事を辞めたくなる可能性が出てきます。

出来ないエンジニアは職場でも冷たい扱いをされがちです。

みんスクを利用する前に、就職先で苦労することは頭に入れておいた方が良いでしょう。

みんスクを卒業した後の就職先が公開されていない点

これは大きな問題だと思います。

プログラミングスクールに通った後に重要になってくるのは就職先です。

みんスクでは、その就職先が公開されていません。

通常、プログラミングスクールでは就職率や就職先などが公開されています。

実績のあるスクールならば、公開しない理由が無いです。

就職先が公開されていないということは、みんスクで勉強しても良い企業に就職できなかったということを表しているのと変わりないです。

まぁカリキュラムが短すぎるので、仕方のないことなのかもしれません。

ツイッター上での口コミや評判

私の主観だけではなくSNSの上のリアルな口コミもまとめてみました。

ネット上の口コミは信憑性が低いものが多く、私も普段なかなかリアルな口コミに辿り着けずに苦労しているので、口コミに関してもこれは信憑性が高そうだなと思えるリアルな声だけをまとめています。

カリキュラムが短すぎるし、SESや客先常駐の会社しか雇ってくれないだろうなぁとは思っていました。

就職先の情報もほとんど公開されていないので、まぁSESなのだろうなぁと、エンジニアから見れば普通にわかります。

エンジニアのファーストキャリアとして、SESや客先常駐の会社はオススメしません。

低賃金でやりがいのない仕事をさせられます。

スキルアップもしづらいし、昇給も見込めないです。

一度SESに入ると抜け出せなくなるので、かなり大変だと思います。

この方はみんスクで勉強していたそうですが、9月29日からツイートされていないのが気になります。

ちゃんとWebデザイナーやWebプログラマーになることができたのでしょうか?

みんスクを利用したような感じですが、タイムラインをさかのぼるとエンジニアになれている感じはしません。

勉強はしているようですが、捗っていない感じがします。

この方もタイムラインをさかのぼってみるとわかりますが、勉強が上手くいっている感じがしません。

みんスクの受講生のタイムラインを追っていますが、みんスクを卒業した後くらいからツイートが途切れているのを見かけます。

この人も同じような感じで、ちゃんと就職できたのか気になります。

みんスクを利用している人は、卒業するくらいのタイミングでツイートしなくなる傾向にあるので、マジでやばい可能性があります。

SESや客先常駐の会社はブラック企業が多いので、ツイートできなくなってしまったのかなぁ。

プログラミングスクールで勉強するときは、卒業後の就職先などをしっかりと公開しているようなスクールを利用するのがオススメです。

関連記事で、生徒の就職実績を公開しているオススメのプログラミングスクールを紹介しています。

スクールの内容を見比べてみて下さい。

私のオススメのスクールを利用した方が良いところに就職はできると思います。

興味のある方は読んでみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA