【大手企業人事が解説】就活の面接で聞かれる質問と意図について

東証一部上場の企業で人事の経験のある私が、就職活動の面接で聞かれる質問とその意図について書いていきます。

質問の意図を汲み取って回答することはとっても大切です。

意図を分かった上で、質問に回答できれば、面接を通過できる可能性が高くなります。

学生の場合、特に社会人と触れ合う機会が少ない方は、意図を理解せず質問に答えてしまい、面接に通らないということが多くあります。

この記事が就職活動で役に立てば良いなと思い記載しました。

オススメの面接の練習方法

面接の練習として就職Shopを利用するのはオススメです。

就職Shopは人物重視の企業を集めた就職エージェントサービスです。

紹介している企業は書類選考なしで面接まで進めます。

そのため、実践と同じような状況で面接の練習ができます。

就職Shopで紹介している企業で内定を取ってから、本命の企業を受けると経験値も上がっているし、気持ちが楽な状態で就職試験を受けることができます。

第一志望の企業の内定の確率をあげると思うので、興味ある方は利用してみて下さい。

▼就職Shopの詳細はこちらのボタンをクリック

私の経歴の紹介

私は一部上場企業で人事の経験をしていました。

担当は主に新卒採用ではなく、中途採用がメインでした。

従業員の規模が数万人の会社なので、面接官の経験は普通の人よりはあります。

大手企業の人事だと、ほぼ毎日のように面接があります。

多い日だと1日5人の面接を行います。

自己紹介も以上にして、面接でよく聞かれる質問とその意図について書いています。

これから書くことは、面接官や会社の社風によって質問の意図が違う場合もあります。

そのため、これから書くことが正解というわけではないです。

それを踏まえた上で参考にして頂ければと思います。

面接でよく聞かれる質問とその意図

ここから質問と意図について書いていきます。

あなたってどんな人なの?

初めて会った人同士なので、あなたのことについて知ろうとしています。

これから紹介する質問は単純に「あなたってどんな人なの?」という意図の質問です。

こういう質問に力んで答える学生が多いですが、あまり力まずに答えましょう。

力が入りすぎていると普段の人間としての魅力が伝わりません。気軽に答えて良いです。

あなたってどんな人なの?という意図の質問

  • 自己紹介をお願いします。
  • 自己PRをお願いします
  • あなたの強み・長所を教えてください。
  • あなたの弱み・短所を教えてください。

これらの質問の回答対して、他の質問をすることで、この人は嘘をつく人なのかなとチェックしています。

なるべく話の整合性が合うか、考えながら回答すると良いでしょう。

嘘を最後までつき通せるなら、嘘をつくというのも戦略の一つかと思います。

ただ嘘をつくのはあまりオススメしません。

嘘をついて入社しても自分の考えとは合わない会社に入社することになってしまうからです。

どんなことに頑張る人なのか?

次に紹介するのは、どんなことを頑張る人なのかを知るための質問です。

どんなことを頑張る人なのか?という意図の質問

  • 学生時代で最も頑張ったことを教えてください。
  • 頑張れた理由は何ですか。
  • 学生時代に出した成果を教えてください。
  • 学生時代に学んだ事は何ですか。

企業によりますが、頑張ったことが大きいことである必要はないです。

何に対して頑張れるのかを伝えれられば良いでしょう。

誇張して話す必要はなく、普段通りの感じで話してもらえれば大丈夫です。

学校で勉強はしたのかな?

次に紹介するのは「学校で勉強はしたのかな?」「この人は勉強する人なのかな?」とチェックするものです。

学校で勉強はしたのかな?という意図の質問

  • 卒業研究の内容を教えてください。
  • 履修した中で、最も有意義な授業を教えてください。
  • 印象に残っている授業について教えてください。
  • 学業で頑張ったことを教えてください。
  • 研究成果を出してください。※研究室の人向け

学業で特に頑張ったことがなければ、学業はないと答えて、それ以外に頑張ったことで自分を売り込むのも有りです。

勉強以外だとどんなことに興味があるのか?

これらの質問は「勉強以外だとどんなことするのかな?」「どんなことに興味があるのかな?」とあなたについて知ろうとしています。

勉強以外だとどんなことに興味があるのか?という意図の質問

  • アルバイトの内容を教えてください。
  •  課外活動の内容を教えてください。
  • サークルやクラブ活動の内容を教えてください。

意図に沿って答えることができていれば地雷を踏むことはないでしょう。

どれもやっていなくても問題はありません。

客観的にみてあなたはどんな人なの?

「集団の中でどんな人なのか?」知ろうとしています。

面接官は初対面であなたと会ったばかりなので、なるべく情報を引き出そうとしています。

客観的にみてあなたはどんな人なの?という意図の質問

  • 属している組織でのあなたの役割を教えて下さい。
  • リーダーシップを取った経験はありますか?
  • まわりの方のあなたへの評価を教えてください。
  • あなたは周りからどんな人だといわれますか。
  • 友達の中でのあなたの役割、ポジションは?
  • あなたはどのような人が苦手ですか

就活になるとリーダーが増えると言いますが、別にリーダーである必要はありません。

すごい人間だとアピールする必要はありません。

逆にアピールしすぎると嫌われます。

普通に話せば良いだけです。

どんな価値観の人なのか?知りたい

これらの質問で「どんな価値観を持っている人なのか?」知ろうとしています。

人によって成功や失敗の感じ方は違います。

この質問から深掘りをして人物像を掴もうとしています。

どんな価値観の人なのか?という意図の質問

  • 成功体験を教えてください。
  • 失敗体験を教えてください。
  • 今まで一番感動したことを教えてください。
  • 今までで一番うれしかったことは何ですか。
  • 今までで一番悔しかったことは何ですか。
  • あなたが一番長く続けてきたことは何ですか。
  • 尊敬する人を教えてください。
  • 今まで一番感動したことを教えてください。
  • あなたの大切にしている言葉を教えてください。

面接官が雑談するためのネタを提供してあげて下さい。

無理にすごいことを言う必要はありません。

すごいことを言おうと、背伸びしている感が面接官に伝わってしまうのは良くないです。

面接は自然体の人が通りやすいです。

行動の動機について聞いています。

これらの質問は行動する動機について知りたいです。

どういう理由があるとどういう行動をとるのか知ろうとしています。

行動する動機を知りたいという意図の質問

  • ○○大学に入った理由を教えてください。
  • ○○研究室に入った理由を教えてください。
  • 休学/留年した理由を教えてください。
  • 決断するとき何を基準に決断しますか。

別に大した理由はなくても大丈夫です。

多くの人は大した理由がなく行動しています。

今後どうなっていきたいのか?

「将来どんな風になりたいのか?」知ろうとしています。

それはうちの会社で叶えられそうか?マッチしそうなのか?確認しています。

あまり偽る必要はないです。

将来どんな風になりたいのか?という意図の質問

  • あなたの夢を教えてください。
  • 今後のキャリアプランを教えてください。
  • 5年後,10年後の自分について教えてください。
  • 死ぬときに何を考えると思いますか。

会社で叶えられる夢なんて、たかが知れています。

テキトーに答えれば大丈夫です。

今の変化の激しい世の中だと、5年後、10年後なんて見えません。

それが普通です。

とりあえず思っていることを答えれば良いでしょう。

仕事についてどう思っているか?

「仕事ってどんなものだと思っているのか?」人によって価値観はいろいろとありますが、仕事についてどう思っているのか聞いています。

うちの会社とマッチする人なのかということを確認しています。

仕事についてどう思っているか?という意図の質問

  • あなたにとって仕事とは何ですか。
  • 仕事で大切だと思うこと何ですか。
  • 仕事のやりがいは何だと思いますか。
  • 仕事を通じてどのように成長したいですか。
  • 仕事とプライベートはどちらが大切だと思いますか。

これらの質問をアルバイト先の社員さんにしてみると良いでしょう。

どんなことが知れるのか?

どう答えると面接官としては感じが良く聞こえるのか?

確認してみると、なんて答えるべきなのか?見えてきます。

業界についてのどのくらい知っているか?

業界についての質問です。

この業界について調べてきているのかな?ということをチェックしています。

また間違った印象を持っているかどうかを確認して、ミスマッチしないようにしています。

業界についてのどのくらい知っているか?という意図の質問

  • 当社の業界を興味を持ったきっかけを教えてください。
  • 当社の業界を志望する理由を教えてください。
  • 当社の業界の存在意義は何だと思いますか。
  • 当社の業界に必要なものとは何だと考えていますか。
  • 当社の業界は今後、どうなっていくと思いますか。

OB訪問などを複数回して、色んな先輩に話を聞けばクリアーできるでしょう。

OBがいないという人はネットで検索をして、その業界の人のブログなどを確認すると良いでしょう。

会社を志望する動機(かなり重要)

「うちの会社についてどう思っているのか?」「なんで入ろうとしているのか?」「職種について調べてきているのかな?」ということを確認しています。

就職活動だと就活生は他の企業も受けていて、志望度が低い人だとありきたりな動機になる人が多いです。

企業としては最終的に採用したい人数は決まっていて、しっかりうちの会社に来てくれる人なのか?確認しています。

結局うちの会社に入社してくれるの?という意図の質問

  • 当社を志望する理由を教えてください。
  • 当社に興味を持ったきっかけを教えてください。
  • 当社の説明会の印象を教えてください
  • 当社のHPを見た感想(印象)を教えてください
  • 当社の印象/イメージを教えてください。
  • 当社の理念や、ビジョンについてどのように考えていますか。
  • 当社の強みや事業戦略についてどのように考えていますか。
  • 当社のサービス、商品の魅力を教えてください。
  • 当社の弱みはどこだと思いますか。
  • 当社に入ってやりたいことを教えてください。
  • 当社から最も何を得たいですか。
  • この職種を希望する理由を教えてください。
  • この職種はどのような仕事だと考えていますか。
  • この職種で最も大切なものは何だと思いますか。
  • 他にどのような企業を受けていますか。
  • なぜ、△△社(同業他社)は受けてないのですか
  • あなたは他社へいったほうが活躍できると思うのですがいかがですか
  • もし当社に落ちたらどこの企業にいきますか。

本当に入社してくれるのか?の確認なので、入社したいという気持ちを言葉にしましょう。

この質問であまり嘘の回答をするのは良くないです。

面接官は揚げ足を取るのが上手なので、注意しましょう。

会社の制度やシステムについてどう思っているか?

会社の制度やシステムについてどう思っているか?について確認です。

会社の雰囲気や質問してきた面接官の様子を見ながら答えた方が良いです。

会社の方針に合いそうか確認したいという意図の質問

  • 大企業としてのデメリット(転勤,年功序列等)に関してどのように考えていますか。
  • ベンチャー企業としてのデメリット(不安定等)に関してどのように考えていますか。
  • 残業はありますが、どのように考えていますか。
  • 土日勤務することも稀にありますが、どのように考えていますか。

OB訪問などをして会社の雰囲気に合う人間はどのような回答をするべきなのか事前に確認しておくと良いでしょう。

あなたはどんな人なのか?違った切り口で知りたいです。

プライベートについて知ろうとしています。

周りの人と仲良くできそうか確認しています。

プライベートからあなたの人物像を知りたいという意図の質問

  • 休みの日はどうやって過ごしますか
  • 趣味を教えてください。

どんな人間なのか簡単に教えてあげて下さい。

会話が弾むような内容で答えれば良いと思います。

女性のキャリアについて

女性としてのキャリアプランをどう考えているのか?知りたいです。

会社によっては出産後働いて欲しくない会社とかもあったりするので、本心で答えた方がミスマッチが少ないです。

女性としてのキャリアプランを知りたいという意図の質問

  • 結婚しても仕事は続けたいと考えていますか。
  • 出産後も仕事は続けたいと考えていますか。

事前にOG訪問をしておくと、なんて答えた方が良い会社なのか知ることができます。

会社によって答えは変わってくるので、OG訪問を何人かにすると良いでしょう。

スキルのミスマッチがないか?

スキルのミスマッチがないか?を確かめています。

ミスマッチがあると早期退職につながってしまうので、お互い不幸です。

ここは正直に答えた方が良いです。

スキルのミスマッチがないか?という意図の質問

  • パソコンのスキルを教えてください。
  • 語学のスキルを教えてください。
  • TOEICの点数を教えてください。
  • プログラミングスキルを教えてください。 ※エンジニア
  • 開発言語、開発環境を教えてください。
  • ポートフォリオを見せてください。※デザイナー
  • デザインスキル(フォトショップ、イラストレーター等)を教えてください。※デザイナー

スキルが無くても採用されることはあります。

情報感度はどうなのか?

普段情報収集するのかな?ということを知りたいです。

会社にもよりますが、背伸びして、日経新聞だったり、難しい本を読んでいる必要はないです。

  • 普段、情報収集をどの媒体で行なっていますか。
  • 最近、気になるニュースを教えてください。
  • 最近読んだ本を教えてください。
  • その本で何を学んだのか教えてください。

社会人でも勉強しない人は多いので、背伸びする必要はないです。

背伸びして突っ込まれてアタフタすると印象が悪くなります。

臨機応変に対応できるか?

突発的な質問に対して、どう回答できるか?確認しています。

うまく答えられなくても、これよりも上の質問でしっかりと答えられていたら、1次面接、2次面接は通過します。

最終面接とかになってくると、就活生の実力は似たり寄ったりになってくるので、こういうところで差が出てきます。

瞬時に答える必要はないです。面接官でも答えるのに時間がかかる質問です。

  • ○○という書籍は何部売れると思いますか。
  • ○○にキャッチコピーをつけてください。
  • 今、世界で○○をしている人は何人いるでしょう。
  • 1000万円あるとしたら、何に使いますか。
  • ○○の売上を伸ばすためにはどのような施策が考えられますか。
  • ○○の入場者数を増やすためにどのような施策が考えられますか。
  • 無人島に3つ持っていくなら何を持っていきますか。
  • 総理大臣になったら日本にどんな施策を行いますか。
  • 活躍するビジネスマンの条件とは何だと思いますか。
  • これから成功するビジネスは何だと思いますか。
  • 不景気の原因は何だと思いますか。
  • インターネットによって、今後何が変わりますか。
  • コミュニケーションはどのように変わっていますか。
  • ソーシャルメディアを使って何ができるようになりましたか。
  • 一つ夢が叶うとしたら何をお願いしますか。

なんて答えても良いです。

正解なんてないのだから。

今日の面接の振り返りです。

今日の面接の振り返りです。

就活生が言い残してないところが無いか確認しています。

  • 今日の面接で学んだこと、成長したことは何ですか。
  • 本日の面接は何点だったか教えてください。
  • 面接後、何をしますか。
  • あなたのことをどのように評価していると思いますか。
  • 最後に何か質問はありますか。

面接官は就活生から情報を引き出すのが仕事です。

あなたの魅力を引き出し切るための質問です。

ここから下は嫌な質問です。

面接官の人もっと答えやすい質問してあげてよ!!

面接官の人が逆に質問されたら困る質問です。

うまく答えられなくても気にせず、明るく笑顔でいれば良いです。

面接官だってこの質問されたら、うまく答えられない人が多い。

  • あなたを一言で表現してください
  • あなたを色(物・動物)に例えるとなんですか
  • 自分の大学生活を一言で表してください。
  • 誰にも負けないと思うことは何ですか
  • あなたを採用したら当社にどんなメリットがありますか
  • あなたが面接官なら、自分自身を採用しますか
  • 当社の志望順位は何番目ですか。
  • あなたが入ることによって、当社は何が変わりますか。
  • あなたの強みを当社でどのように生かせますか。
  • 新しいビジネスモデル(サービス)を提案してください
  • 当社が内定出したら就活を辞めることができますか
  • 会社のあるべき姿は?理想の会社とは
  • 一生、当社で働きたいと考えていますか。
  • あなたは今日、この場で就職活動をやめることはできますか?

こういうことを聞くのは嫌な会社です。

就職活動が馬鹿馬鹿しいと思った人は

このようなやり取りをして、その人が優秀かどうかなんてわかりません。

実際に働いてみないと仕事ができるどうかなんてわからないです。

よくわからない質問のやり取りをして消耗させられる就活生は可哀想だと思います。

多くの就活生の場合、特別なスキルや実務経験がないので、消耗させられるのは仕方のないことだとは思いますが、可哀想です。

実力で就職したいという人はプログラミングを勉強すると良いです。

2〜3ヶ月くらい勉強すれば、未経験から大手企業に就職できるくらいの力は身につきます。

自分の作品集を作って就職活動を行えば、相手にどれだけの実力があるのか正確に伝えられます。

就職活動が馬鹿馬鹿しいと思った人は、ぜひプログラミングにチャレンジしてみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

面接を続けるなら練習として就職Shopを使おう

就職Shopを使って求人にエントリーすれば、確実に面接まで進めます。

実践と同じような状況で面接の練習ができるので、これを利用しない手はないです。

第一志望の企業の内定の確率をあげるため、興味ある方は利用してみて下さい。

▼就職Shopの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA