プログラミングスクール 「ELITES(エリーツ)」の特徴や口コミと評判

株式会社NOWALLの運営するプログラミングスクール「ELITES(エリーツ)」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
エンジニアの私が解説しきていきます。

株式会社NOWALLの運営するプログラミングスクール「ELITES(エリーツ)」。

このスクールは4〜5ヶ月で、有名企業でも内定を取れるレベルの人材を育成することを目標にしています。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や評判、口コミなどを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

ELITES(エリーツ)の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

エリーツの注目ポイント
  • 新宿にある通学制のスクール
  • コースは3つ
  • RubyやiPhoneアプリ開発について学べる
  • 就職サポート有り
  • 料金は3万円〜35万円

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

ELITES(エリーツ)の基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社NOWALL
 代表者柏木 祥太
 スクールの場所東京都新宿区西新宿6丁目15-1 ラ・トゥール新宿6階
 最寄駅西新宿駅、新宿駅、中野坂上駅、西新宿5丁目駅
 料金3万円〜35万円
 受講できるコース
    • ELITES アプリエンジニアコース(Lite)(1ヶ月間 6万円)
    • ELITES CAMP(不定期開催)
    • ELITES TRIAL(1ヶ月間 3万円)
    • ELITES本科(4ヶ月間 35万円)

ELITESの特徴

受講できるコースが3つ

ELITESで受講できるコースは3つあります。

下記の3つです。

  • ELITES アプリエンジニアコース(Lite)(1ヶ月間 6万円)
  • ELITES TRIAL(1ヶ月間 3万円)
  • ELITES本科(4ヶ月間 35万円)

アプリ開発に興味がある方はアプリエンジニアコースを選ぶと良いです。

それ以外はTRIALか本科を選びましょう。

TRIALはプログラミング未経験者向けのコースで、1ヶ月間とりあえず勉強してみるというコースです。

プログラミングが自分に向いているかどうかを判断するには良いコースとなっています。

本科はある程度勉強している人でないと、ついていけないコースです。

全くのプログラミング初心者がELITESを受講するとなると、TRIALと本科の両方を受講することになります。

ELITESで学べる技術

ELITESはRubyがメインのプログラミングスクールです。

スクールに通うと下記の技術が身につきます。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Rails
  • MySQL
  • Linux

最後までしっかりと通えば、自分でサービスを作るくらいの実力は身につきます。

しかし、レベルの高い内容を学ぶので、挫折する人も多いです。

本気で力のあるエンジニアになりたいという人にはオススメのスクールです。

ELITES料金

全くのプログラミング初心者がELITESを受講するとなるとTRIALと本科の両方を受講することになります。

そうなると料金が38万円になります。

他のスクールと比べると若干割高ではあります。

ELITESを受講するにあたってのリスク

ELITESは良いところばかりではありません。

受講にあたってのリスクについて書いていきます。

内容が難しいので挫折する可能性がある

ELITESは学ぶ内容が難しいので、本気の人にオススメのプログラミングスクールです。

勉強が得意でない人やエンジニアになりたいという気持ちが強くない人にはオススメできません。

途中で挫折する可能性があります。

決して安い料金ではないので、本気で学びたいという気持ちがない人は別のスクールを利用すると良いです。

就職先や就職率の実績が公開されていない

有名企業でも内定を取れるレベルの人材を育成するが目標のELITESですが、就職の実績が公開されていません。

ELITESで4〜5ヶ月勉強して、実際に有名企業を目指せるのかは怪しいです。

この点、同業他社のプロエンジニアを見習うべきだと思います。

プロエンジニア正社員就業率が96.2%と高く、カリキュラムを真面目にこなせば、ほとんどの確率で就職することが可能です。

そして、しっかりと就職先候補の企業が紹介されています。

こちらがプロエンジニアの就職先候補です。

未経験から大手企業を目指すことはできるので、エンジニアへの就職を目指したいという方はプロエンジニアの方がオススメです。

ほぼ確実にエンジニアになれます。

ELITESよりもプロエンジニアを受講する方がオススメ

ELITESに通うよりもプロエンジニアに通う方がオススメです。

なぜなら、プロエンジニアは受講料が無料だからです。

プロエンジニアはエンジニアに就職することを目的とするプログラミングスクールです。

そのため、自分が就職する企業がプロエンジニアでの受講料を負担してくれるため、無料で受講できるようになっています。

プロエンジニアを初めて知ったという人はELITESと比較するために説明会に参加してみるとスクールの質の高さがわかってもらえると思います。

ELITESとプロエンジニアの比較

項目ELITESプロエンジニア
スクールの場所東京(西新宿)東京(霞ヶ関)
学べるコース
  • ELITES アプリエンジニアコース
  • ELITES CAMP
  • ELITES TRIAL
  • ELITES本科
  • プログラマーコース
  • インフラ、ネットワークコース
料金3万円〜35万円無料
就職率非公開96.2%
学習期間4〜5ヶ月2〜3ヶ月
就職先候補の公開無し有り
 受講スタイル教室通い
  • 教室通い
  • オンライン受講
  • 個別受講

僕のオススメするITスクール

最後にプロエンジニアについて紹介させて下さい。

エンジニアとして有名な企業に就職したいという方はプロエンジニアがオススメです。

受講スタイルは人によって、色々と選べるのでプロエンジニアの方が通いやすいです。

就職先候補の企業も公開されていて安心です。

未経験からでも大手企業を目指せます。

たくさんの企業の中から、就職したいと思う企業を決めたいという方はプロエンジニアを利用すると良いです。

スクールの場所に関しては霞ヶ関にあります。

住所:東京都千代田区霞が関3-6-15

プロエンジニアの無料体験の特典

プロエンジニアには無料体験が用意されています。興味のある方はとりあえず受けてみて下さい!

スクールに通うかどうかは、無料体験を踏まえた上で考えれば良いだけの話です。

悩み過ぎる必要は全くありません。考えるより体験した方が学びは大きいはずです!

今なら1000円分のクオカードがもらえますので、この機会にぜひ受けてみてください!