ヤングライフプロポーサルの「名古屋Linuxスクール」の特徴や口コミと評判

有限会社ヤングライフプロポーサルの「名古屋Linuxスクール」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?

ITエンジニアの私が解説しきていきます。

名古屋Linuxスクール」はLPI-Japan認定のLinux専門スクールです。

実際の業務で要求されるスキルを身につけることができます。

システム開発などを行う有限会社ヤングライフプロポーサルがこのスクールを運営しています。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や口コミ・評判、値段や料金、入会費用などを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

名古屋Linuxスクールの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

名古屋Linuxスクールの注目ポイント

  • ネットワークエンジニア育成するITスクール
  • LPI-Japan認定スクール
  • 講師はLinux認定資格を持った現役エンジニア
  • 1クラス最大6名の少人数制
  • 実機環境を利用した実践的な学習

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

ヤングライフプロポーサルの「名古屋Linuxスクール」の基本情報

項目 内容
 運営会社有限会社ヤングライフプロポーサル
 代表井上 崇
 本社愛知県名古屋市中区大須4-1-18 セイジョウビル4F
 設立2004年7月6日
 受講できるコース
  • Linux体験コース
  • Linux標準コース1
  • Linux標準コース2
  • Linuxサーバ構築コース
  • LPIC模擬試験(Level1-101、102)
 料金1日 30,000円

「名古屋Linuxスクール」を受講するメリット

LPI-Japanのアカデミック認定校の授業

LPI-Japanの認定校ということもあり、学習環境としてはしっかりとしています。

現役エンジニアが講師をしているので、実務で使われているスキルについて学べます。

「名古屋Linuxスクール」を利用するにあたってのリスク

名古屋Linuxスクールは良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

受講できるコースが短期間という点

講座は1日に完結のものが多いです。

長期間学んでしっかりと技術を身に付けたいという人には向いていないです。

独学で勉強して、確認のために利用するスクールという感じでしょうか。

そのような印象を受けました。

しっかりとスキルを身につけるなら長期間の講座を行なっているITスクールに通うべきです。

スクールによっては未経験から有名なIT企業や大企業に就職した実績のあるスクールもあります。

関連記事でオススメのプログラミングスクールを紹介しているので、チェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA