パワハラやモラハラをするプログラマーやエンジニア上司の特徴と対処方法

プログラマーやエンジニアの正解でもパワハラ・モラハラをする人はいる。

本人の中では常識的な対応で、問題はないだろうと思っているけど、完全にアウトな行為をしている人をたくさん見てきました。

どういう人がパワハラをするのか?パワハラをする人の特徴とパワハラを受けた時の対処方法について紹介していきます。

パワハラが起きる場面と対処方法

まずはパワハラが起きる場面と対処方法から紹介します。

その後に、パワハラ上司の特徴について紹介していきます。

パワハラが発生するのは、だいたい立場が強い者から弱い者には接する時に起きる。

上司から、部下や新人に対して起こる。

部下や新人はどのように対応して良いのか?わからなくなり、耐えるという選択をしがちだが、それは一番間違った方法です。

耐えれば、耐えるほど、パワハラをしても問題ないのだと上司が勘違いして、パワハラがデフォルトになる。

パワハラを受けたら、すぐに人事や上司のさらに上の役職の人に相談しましょう。

人事部に相談すると、部署を異動させてくれたりします。

パワハラ上司の元で仕事をしても、あまり学びにはならないでしょう。

自分の精神をダメにするだけです。

すぐに部署異動の申し出をしましょう。

だいだい、1ヶ月以内に何らかの対処をしてくれるでしょう。

パワハラ上司から離れることができない場合

会社によってはすぐに対応してくれなかったり、異動する部署がなかったする場合があります。

その時は貯金などがあって、仕事をやめて良い状態なら、仕事をやめるという選択もの良いでしょう。

会社を辞めると人事に伝えると、すぐに行動してくれる場合があります。

エンジニアの場合、採用するのが大変で、会社を辞められてしまうと、困るケースが多いからです。

しかし、どのようにしても嫌な上司と一緒に仕事をしないといけないという状況になったら、会社を辞めましょう。

僕自身、長年社会人として経験してきたけど、嫌な上司と一緒に働いて成長できたことはなかった。

嫌な上司との時間は無駄な時間でしかない。

エンジニアが会社を辞める時に取るべき行動

会社を辞めるなら次はより良い条件の会社に就職するのが良いでしょう。

転職エージェントに登録したり、今あるスキルをプログラミングスクールで磨いたりするのも良いでしょう。

関連記事にて、オススメのプログラミングスクールや転職サービスについて紹介しているので良かったら読んで見て下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

パワハラ上司の特徴

パワハラ上司について思い当たる特徴をまずは箇条書きで書いていきます。

練習方法の良い点
  • コミュニケーション能力が低い
  • 中途入社の社員
  • 部下の離職率が高い
  • 社歴が長い
  • 周りから仕事はできるけど・・・と言われている
  • 友達にはなりたくないタイプ

下記で詳細について書いていきます。

コミュニケーション能力が低い(頭が悪い)

まずコミュニケーション能力が高ければ、相手の立場に立つことができるので、パワハラはしないはずです。

パワハラをする上司は思いやりに欠けています。

自分の常識を部下や新人に押し付ける人が多いように感じます。

部下を思った通りにマネージメントができからパワハラに走るのでしょう。

上司のあるべき姿を目指そうという努力を放棄しています。

中途入社の社員

新卒で入社した人でパワハラをするように育つ人は少ないように感じます。

パワハラをするような人は他の会社から入社してきて、その会社の文化を部下に押し付けようとしている傾向にあると思います。

または昔マネージメントの下手な上司に当たって、そのやり方を真似しようとしてしまった人です。

部下の離職率が高い

パワハラ上司は部下を辞めさせます。

ある特定の人の下につくと、必ず部下や新人は退職させられるという人が多いです。

部下の退職率が高そうな人を見かけたら近づかない方が良いでしょう。

社歴が長い

パワハラをする人は社歴が長い人が多いです。

社歴が長ければ何をやっても許されると思っているのでしょうか?

周りから仕事はできるけど・・・と言われている

パワハラをするような人はまわりからも、そのようなことをする人という評価を受けています。

そういう評判がありそうな人には近づかない方が良いでしょう。

本当に良い人であれば、仕事はできるけど・・・とは言われない。

友達にはなりたくないタイプ

パワハラをするような人はパッと見た印象で違和感を感じると思います。

第一印象でこの人とは友達にはなれないという人がパワハラをしてくることが多いです。

まとめ

これらの特徴のある上司に出会ったらすぐに逃げることをオススメします。

まずは人事部に相談して、それでもダメなら退職です。

退職するなら転職サービスかスクールなどをお使い下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA