【口コミ・評判】アデコの若者正社員チャレンジ事業を使うべきか?

アデコの若者正社員チャレンジ事業を利用して就職を目指すべきか」を伝えます。

口コミ、評判、就職先が気になっているなら必ずみてください!

アデコの若者正社員チャレンジ事業に参加するべきか正直に伝えるぞ!

そもそも若者正社員チャレンジ事業は何か?と言うと、「29歳以下の若者を対象とした就職支援サービス」になります。

未経験から、正社員で就職できる力を養うプログラムとなっています。

そのため、下記のような人が利用すると良いです。

  • 一度も正社員として働いたことがない
  • 正社員を目指したいが方法がわからない
  • 正社員としての職歴が短い

評判や口コミなども調べてみたので利用する時の参考にしてみてください。

若者正社員チャレンジ事業の口コミ・評判はどうなのか?

口コミ/評判が気になった方に向けてTwitter検索しました。

毎年行われているようで、ニートから就活する人には良さそうです。

1回にくるのが、8〜10社の企業が参加して、20日間ほど職業体験できるそうです。

株式会社エクスマートも参加企業の1つのようです。

結構たくさんの人が参加しています。

会場の雰囲気はこのようになります。

就活の時に利用した合同企業説明会よりもこじんまりとしていて、個別に質問がしやすい雰囲気です。

第二新卒で就職活動してみて、ダメだったら若者正社員チャレンジ事業を利用するのが良いという意見もあります。

最終手段という感じです。

若者正社員チャレンジ事業は最終手段として利用するのはオススメ

口コミや評判などを調べてみると、若者正社員チャレンジ事業は最終手段として利用するのが良いと思いました。

第二新卒として、就職活動をしてみてうまくいかなくて、30歳をむかえそうになったタイミングで利用するのがベストかと思います。

就職先の実績やどのような企業に就職するのかが書かれていない部分が個人的には気になりました。

年齢が20代ならプログラミングを学ぶのも1つの手です

20代で就職を目指しているならプログラミングを学ぶのも良いでしょう。

プログラミングを学ぶと未経験からでも大企業への就職も可能だったります。

具体的な方法としては、プログラミングスクールに1〜3ヶ月ほど通うと就職できるくらいの力は身につきます。

今だと無料で通えるプログラミングスクールなども存在するので、それを利用してみるも良いでしょう。

こちらの記事でオススメのプログラミングスクールも紹介しています。

興味がある方はプログラミングスクールを利用してみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクールです。

こちらは無料で通うことができます。

1〜3ヶ月ほど勉強した後に就職を目指します。

未経験からでも「サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック