【徹底レビュー】コードキャンプ(CodeCamp)の特徴や口コミ評判


すぐわかるプログラミングスクールおすすめランキング

▼当サイトから登録が多いプログラミングスクール

【1位】ProEngineer     《無料で通える》

【2位】WebCamp PRO《就職保証付き》

【3位】TechAcademy   《オンライン受講》

今回は「コードキャンプ」について書いていきます。

スクールの特徴や料金、利用者の口コミ・評判について書いていきます。

これから通おうと思っている人は参考にしてみて下さい。

▼コードキャンプの無料体験はこちらのボタンをクリック

コードキャンプはどのようなスクールか?

コードキャンプの特徴

コードキャンプの特徴について、箇条書きで紹介していきます。

  1. オンライン完結型のプログラミングスクール
  2. マンツーマン指導
  3. 現役エンジニアが講師
  4. 運営会社のコードキャンプ株式会社について
  5. コードキャンプ株式会社の社長の経歴
  6. 大手IT企業の新入社員向け研修として多数の実績あり
  7. 利用者の口コミ

これらの特徴があります。

1つ1つ紹介していきます。

1.オンライン完結型のプログラミングスクール

コードキャンプの受講スタイルはオンライン完結型です。

講師とはパソコン越しでやりとりをします。

直接対面で習うことはできません。

教室に通わないので、通うための時間を節約できます。

忙しい社会人にはオンラインの受講スタイルは良いと思います。

またコードキャンプには教室がないので、その分授業料が安く設定されています。

オンライン受講のメリットはこれくらいです。

デメリットとしては、モチベーションの管理を自分でしないといけないということです。

通学制のプログラミングスクールの場合、先生と直接やりとりがあるので、プログラミング学習のモチベーションが上がりやすいです。

また教室に通うことで、プログラミングを勉強する知り合いが増えるので、自然とプログラミングへの興味が増していきます。

通学制のプログラミングスクールに通いたい場合は、WebCampProに通うと良いです。

興味のある方は無料カウンセリングに行ってみて下さい。

▼WebCampProの詳細はこちらのボタンをクリック

2.マンツーマン指導

コードキャンプは1対1のマンツーマン指導です。

何事も学ぶ時はマンツーマン指導が一番効率が良いです。

マンツーマンだと料金が高くなりがちです。

しかし、コードキャンプはオンラインでのマンツーマン指導なので、比較的安い値段で受講することができます。

オンラインでマンツーマン指導が受けたいという方はコードキャンプを利用すると良いです。

オンラインでの指導が合うかどうかは人によって変わるので、コードキャンプの無料体験を受けてみて自分に合いそうかどうかを確かめてから受講すると良いです。

▼コードキャンプの無料体験はこちらのボタンをクリック

3.現役エンジニアが講師

コードキャンプの講師はフリーランスエンジニアを中心とした現役のエンジニアです。

コードキャンプの厳しい審査を通った講師が指導してくれます。

そのため、技術力や教える力は確かなものがあります。

先生の数は多く、1回受講するごとに先生を変えるということも可能です。

なので、性格の面で合わないということが防げます。

色んな経歴を持った講師の方がいるので、自分の興味が持てそうな先生を選んで受講してみると良いでしょう。

▼コードキャンプの無料体験はこちらのボタンをクリック

4.運営会社のコードキャンプ株式会社について

コードキャンプの運営会社のコードキャンプ株式会社について紹介させて下さい。

コードキャンプ株式会社は2012年12月に設立した会社です。

主にプログラミング教育の事業を行なっています。

コードキャンプ株式会社が行なっている事業

  • コードキャンプ   (プログラミングスクール)
  • コードキャンプゲート(就職を目的としたプログラミングスクール)
  • コードキャンプキッズ(小学生、中学生を対象としたプログラミングスクール)
  • トリカジ        (事業開発スペシャリスト養成プログラム)

基本的に教育をメインとした会社となっています。

5.コードキャンプ株式会社の社長の経歴

コードキャンプ株式会社の社長の名前は「池田 洋宣さん」。

1985年石川県生まれ。

早稲田大学第一文学部を卒業した後に、株式会社サイバードに入社。

株式会社サイバードではWEBディレクターとして、モバイルサイトの企画やモバイル広告の制作を担当。

その後、株式会社ビジネス・ブレークスルーに転職。

株式会社ビジネス・ブレークスルーではオンライン大学であるビジネス・ブレークスルー大学の広報・マーケティング業務を担当。

IT業界と大学運営の2つの経験を持って、コードキャンプ株式会社を立ち上げました。

コードキャンプを運営するのにぴったりな方だなーという印象です。

▼コードキャンプの無料体験はこちらのボタンをクリック

6.大手IT企業の新入社員向け研修として多数の実績あり

コードキャンプは大手IT企業の新入社員向け研修として利用されています。

大手企業も研修として、利用したくなるくらいコードキャンプの教育の質は高いです。

僕自身も無料体験レッスンを受けてみて、すごく丁寧に説明してくれるなーという感じはしました。

興味のある方は体験レッスンを受けてみて下さい。

▼コードキャンプの無料体験はこちらのボタンをクリック

7.利用者の口コミ

コードキャンプゲートの利用者の口コミを紹介します。

スクールの特徴を表す部分を箇条書きで紹介していきます。

  • 現役エンジニアから教えてもらえるのはすごく良い
  • 講師の人が優しい、ググレカスとは言わない
  • マンツーマンなのでわかりやすい
  • 講師はたくさんいて、選べる
  • 人気の講師は予約が取りづらい

毎回授業ごとに講師を選ぶことができるので、合わなかったから変えることができます。

なので、先生が合わないということは避けられるのかなぁと思いました。

悪い口コミがネット上に見当たらなかったので、スクールとしては良さそうです。

興味のある方は無料体験から受けてみて下さい。

▼コードキャンプの無料体験はこちらのボタンをクリック