【学生向け】コードキャンプのCodeCampGATE2019の特徴や口コミ評判

プログラミングを勉強するのに「コードキャンプゲート2019」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
エンジニアの私が解説しきていきます。

コードキャンプ株式会社の運営するプログラミングスクール 「コードキャンプ」。

今回はコードキャンプが就活生向けに行なっている「コードキャンプゲート2019」について紹介させて下さい。

このプログラムは「大学を卒業予定の方」もしくは「既卒の方」が対象です。

プログラミングを2ヶ月間勉強して、就職を目指す内容となっています。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や評判、口コミなどを紹介していきます。

▼コードキャンプの無料体験の詳細はこちらのボタンをクリック

関連記事で、お金をかけずにプログラミングを勉強する方法についてまとめました。

一覧形式になっているので、良かったら関連記事も読んでみて下さい。

押さえておきたい注目ポイント

コードキャンプゲート2019の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

コードキャンプゲート2019の注目ポイント
  • オンラインのプログラミングスクール
  • パソコン1台あれば受講可能
  • 期間は2ヶ月間
  • 現役エンジニアによる個別指導
  • サイバーエージェントやリブセンスなどの有名IT企業への就職を目指せる
  • HTML/CSS、JavaScript、PHPについて学ぶ
  • カリキュラム修了までに必要な学習時間は200〜300時間
  • 無料体験レッスン有り

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

コードキャンプゲート2019の基本情報

項目 内容
 運営会社コードキャンプ株式会社
 代表者池田 洋宣
 本社東京都新宿区西新宿7-22-35西新宿三晃ビル4階
 受講形態オンライン受講
 料金約10万円(就職に成功すれば、受講料キャッシュバック)
 学べるスキル
  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • PHP

コードキャンプゲート2019を受講するメリット

就職先が豪華

今の時代、プログラミングを学んでおけば就職しやすいです。

スキルがあれば、大手企業への就職も目指せます。

コードキャンプゲート2019の就職実績もかなりの優良企業が揃っています。

大手企業からベンチャー企業まで、IT企業としては有名なところが揃っています。

エンジニアとして就職したいなら利用して間違い無いでしょう。

就職成功で料金が無料になる

コードキャンプゲート2019では就職に成功すると受講料が全額キャッシュバックされます。

そのため実質無料で、プログラミングを学ぶことができます。

本当にIT企業に就職したいという人は利用してみて下さい。

現役のエンジニアが個別指導

講師は現役のエンジニアです。

しかも受講スタイルが個別指導。

個別指導はプログラミングを学ぶのに最も良い受講スタイルです。

1対1で勉強した方が効率よく学べます。

▼コードキャンプの無料体験の詳細はこちらのボタンをクリック

コードキャンプゲート2019を利用するにあたっての注意点

コードキャンプゲート2019は良いところばかりではありません。

受講にあたっての注意点について書いていきます。

学習時間の目安が200〜300時間

簡単にエンジニアになれるものではないので、結構勉強する必要があります。

2ヶ月間で200〜300時間勉強しないといけません。

1日に換算すると3〜5時間です。

そのため結構大変だということを覚悟する必要があります。

覚悟がある方は、まずは無料体験から受講してみて下さい。

▼コードキャンプの無料体験の詳細はこちらのボタンをクリック

誰でも受講できるわけではない

受講対象が2018年、2019年卒業予定の大学生です。

この条件に当てはまらない方は受講できません。

その場合は他のスクールを利用すると良いでしょう。

関連記事にプログラミング未経験者でも優良企業へ就職を目指せるスクールをまとめたので、良かったら参考にしてみて下さい。

無料で通えるスクールもあるので、良かったら見て下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック