定時退社で帰れる仕事に転職しても幸せではなかった例

スポンサーリンク

忙しい会社から暇な会社に転職するまでの流れと、

その後、変化したことなど書いていきます。

また定時退社の会社に転職したけど、

幸せでなかったので、何がいけなかったのか?

自分なりの分析を書いていきます。

f:id:buried_treasure:20170616151015j:plain

定時退社で帰れる仕事に転職しても幸せではなかった例

定時に帰れる仕事に転職しました。

会社として今は暇な時期で、部署全体として無い。

1ヶ月間、ほぼ毎日残業せずに帰っている。

今勤めている会社では役員なども、

ほぼ定時で帰っているので、

私だけ無理矢理帰っているわけではない。

転職する前までは、

暇な時など全くない、常に忙しい会社で働いた。

常に繁忙期で「繁忙期って何??」という感じの会社。

家には寝るためだけに帰っていた。

朝起きたら会社に向かい仕事という生活。

そのため、労働時間を減らせば幸せになれると思い転職した。

とても忙しい会社だったため、

会社に勤めながら転職は不可能だっため、退職してから転職活動を始めた。

面接の時点で会社の雰囲気がわかる

忙しい会社に勤めていると、

会社の忙しい雰囲気というものがわかるようになる。

その会社に勤めている人と話をすれば、

この会社は暇な会社なのか、忙しい会社なのかがある程度わかる。

大学を卒業した後、就職活動の時はわからなかったが、

初めて転職活動をして、面接だけでかなりの情報が得られることを知った。

何社か面接していくと、

ホームページやインターネットの情報を見ただけで、

ある程度、忙しそうな会社なのかどうかがわかるようになった。

そして忙しそうな会社へ面接をしに行くのは辞めた。

どうやって楽そうな会社なのか当たりをつけたのか?

転職活動をして、

忙しそうな会社を見極める方法がなんとなくわかったので、

書いて行く。

事業内容をみる

何社か面接にいって、行った会社の事業内容を見ておく。

忙しい雰囲気が出ていた会社と同じようなことをやっている会社は、

基本的に忙しいと思うので避ける。

今後、発展して行けば、

楽になりそうなビジネスモデルなのかも見ておくと良い。

まぁ先のことはわかりづらいんだけど。

夜遅い時間に会社に電話をする

定時以降に会社に電話をしてみる。

普通に電話が繋がったら、

その時間まで働かないといけない会社なのではないかと思う。

早く帰れるような会社だと、

18時には電話が繋がらなかったりする。

ネットで会社の口コミを調べる

会社の評判や口コミを書くようなサイトはたくさんある。

激務でひどい会社だったと言われている企業が、

すごい良い評価で書かれていることもある。

情報操作をするような会社もあるので、

全てを信用しないほうが良い。

口コミサイトよりもツイッターなどで、

情報を検索するのも良い。

何よりも面接を受けないことにはわからない

面接を受けてみないことには、

何もわからない。

受けていくと、

あぁこういうことなのかというのを知れる。

あとは自分なりに、

スポンサーリンク

あたりをつけて色々とやってみるとわかってくるようになる。

何社か面接を受けて数社から内定をもらう

新卒での就職活動よりも、

転職活動は楽だ。

30代より前であれば。

それ以降は知らない。

今までやってきたことがあるから、

話しやすいし、

新卒の時のように他の人と比べて優れているかというよりも、

会社の基準に達しているかどうかを見ているから、

NG項目に引っかからなければ、

内定は出る。

もともと営業職をやっていたのもあって、

そんなに転職活動は苦労しなかった。

数社内定が出て、

一番雰囲気が良さそうな会社に転職した。

転職した会社について

割と早く帰れるような会社だった。

明るい時間に帰れたし、暇な時は本当に仕事がない。

仕事がない時は1日中勉強していても良いし。

転職前に求めていたものを手に入れた感じがした。

でもそれは違うことに気がついた。

最初は早く帰れることに満足していたけど、

それは別に幸せではなかった。

早く帰れても、

9時〜18時までは会社にいないといけない。

これは1日の3分の1以上を占める。

だったら、その時間が一番大事なのではないか?と思うようになった。

その時間幸せになれる方が良いのではないかと思うようになった。

早く帰れるとか、

お金をたくさんもらえるとかよりも。

早く帰れることを重視して仕事の内容を軽視していた。

仕事をしているのが幸せと思えるような仕事とは

9時〜18時が幸せだと思えるのは、どんな仕事か?

今の自分にはよくわからない。

色々と経験してみることでわかっていくのだと思う。

時期を見て、新しいことを始めようと思います。

以上。

2 件のコメント

  • 同じ様な問題で悩んでいます。僕のほうは社内の異動で残業が増えた(それでも全社的には少ない)事で益々会社で人生のコアタイムを溝に棄てている事に嫌気がさしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA