ITエンジニア(プログラマーやSE)はモテるか?モテないか?


すぐわかるプログラミングスクールおすすめランキング

▼当サイトから登録が多いプログラミングスクール

【1位】ProEngineer     《無料で通える》

【2位】WebCamp PRO《就職保証付き》

【3位】TechAcademy   《オンライン受講》

ITエンジニアの職業モテ事情について書いていきます。

実際にweb制作会社に入社して、多くのエンジニアや技術職の男性や女性を見てきました。

勉強会に参加して色んな人に会って思った感想について書いていきます。

ITエンジニアはモテる職業なのか?

結論から書くと、エンジニアだからモテるというのは無いです。

むしろ、モテない人の方が多いような気がします。

その理由について書いていきます。

エンジニアがモテない理由

エンジニアがモテないと思う理由について書いていきます。

1.自分の服装に興味が無い人が多い

エンジニアは服装に無頓着な人が多いような気がします。

明らかにおしゃれなエンジニアを見かけた場合はそれはモテるエンジニアです。

多くの場合、服装に気を使っていない人が多いです(僕の周りだと)。

おそらく自分の興味が技術に向いていて、服装には興味が薄いのだと思います。

2.メガネ率が高い

パソコンを1日中見る仕事ということもあり、視力の低い人が多いです。

そしてコンタクトをつけている人もいますが、メガネの人の方が多数派です。

メガネを付けていると、どうしても目が小さく見えてしまうため、裸眼の時と比べると見た目が悪くなりがちです。

それが影響してモテていないという人もいると思います。

3.休日は技術の勉強で時間が取られる

休みの日に勉強をしているエンジニアは多いです。

完全に趣味として新しい技術や自分の知りたい分野の勉強をします。

そのため、休日の予定が家にこもっていたり、外に出たとしても勉強会ということもあります。

モテるための活動というよりはエンジニアとしての自己研鑽に時間を使っている人が多いです。

僕自身色々な職種を経験しましたが、専門職ということもあり、エンジニアほど勉強に時間を使っている職業は珍しいように感じます。

4.男性が多い職場

エンジニアは男性の方が多いと思います。

男女比で言ったら、6対4とか7対3とかになると思います。

男性の方が多いと女心を学ぶ機会が少なく、モテるということに繋がりづらいのかなぁと個人的には思います。

エンジニアは結婚相手としてはオススメ

エンジニアはモテないとは思いますが、結婚相手としてはオススメです。

これは自分がエンジニアだから、オススメと書いているわけではありません。

ちゃんとした理由があります。

個人差はあるとは思いますが、下記の特徴がエンジニアの人には当てはまりやすいと思います。

1.仕事に対して真面目な人が多い

技術が好きでエンジニアになる人が多いから仕事に対して真面目な人が多いです。

休日も勉強会や個人での勉強をする人もたくさんいます。

結婚した後も真面目に働いてくれるとは思います。

2.浮気する可能性が低い

エンジニアは出会いが多い仕事ではありません。

会社の中で仕事をして、ひたすらパソコンの画面とにらめっこのことが多いです。

たまにMTGで知らない人と出会うことが有りますが、変な関係にはなりづらいです。

エンジニアは関係者と密に仕事のやりとりをします。

変な関係になると仕事がやりづらくなるので、そういう関係にはなりづらいと思いますし、そういう話を職場で聞くことは少ないです。

他の職種、特に営業職の場合はそういう話が多かったですが、エンジニアの場合少ないです。

3.再就職がしやすい

エンジニアは再就職がしやすいです。

企業に就職できるレベルの力があれば、職に困るということはないと思います。

年齢が上がった場合でもエンジニアなら採用したいという会社は多い。

会社が倒産したり、クビになったとしてもすぐに新しい職場が見つかる可能性が高いです。

これらの理由からエンジニアは結婚相手としてはオススメだと思います。

どうすればエンジニアと出会えるのか?

エンジニアと出会うには自分自身がエンジニアになることが一番早いと思います。

プログラミングを勉強してエンジニアになりましょう。

そうすれば、職場でも出会えるし、勉強会でも出会えます。

エンジニアは外に出歩くことが少ないので、本当にエンジニアになるという方法が一番出会える確率が高いと思います。

エンジニアになりたいと思った人にオススメのサービス

もしエンジニアになりたいと思えたら、これらのサービスを利用すると良いです。

プログラミングをマスターするためにオススメなサービスを紹介していきます。

興味があるものがあれば利用してみて下さい。

1.オススメのプログラミングスクール

年齢が20代であれば、無料で通えるプログラミングスクール「プログラマカレッジ」。

無料で通えて、就職支援までしてくれます。

エンジニアを企業に紹介することで、エンジニアの紹介料として企業からお金をとっているので授業料が無料になっています。

プログラミングを勉強する人にはぜひ知って欲しいプログラミングスクールです。

随時見学可能なので、興味のある方は見学に行ってみて下さい。

▼プログラマカレッジの詳細はこちらのボタンをクリック

年齢が30代以上の場合は

20代の場合はプログラマカレッジが利用できますが、30代になると利用できません。

30代でオススメなのが、エンジニアに転職できなかった場合、授業料を全額返金してくれるプログラミングスクール「WebCampPRO」です。

授業料返金保証がついているので、カリキュラムには自信があります。

エンジニアなりたいという人は利用してみて下さい。

▼プログラマカレッジの詳細はこちらのボタンをクリック

2.自宅でプログラミングを勉強したい場合

プログラミングスクールに通うのではなく、オンラインでプログラミングを勉強したい場合は「就職保証付き」オンライン就職予備校がオススメです。条件に当てはまり、転職に成功すると授業料が無料になります。

プログラミングの無料体験もできるので、良かったらこちらか利用してみて下さい。

▼プログラミングの無料体験の詳細はこちらのボタンをクリック

3.プログラミングで躓いた時

プログラミングでわからないところがあった場合はプログラマー用の質問サイト「テラテイル」を利用すると良いです。

質問に答えるのが好きなプログラマーがわからないことに対して即座に回答してくれます。

良かったら使ってみて下さい。

▼プログラミングの無料体験の詳細はこちらのボタンをクリック