テックアカデミーのウケ放題はどんな人にオススメなのか?

スポンサーリンク

プログラミングスクールのTechacademy(テックアカデミー)で最も値段が高いコース「ウケ放題」。

今回はこの12種類のコースが受け放題になる「ウケ放題」について、エンジニアの僕が思うことを書いていきます。

Techacademyのウケ放題は申し込むのに「オススメな人」と「そうでない人」がいるのと思うので間違って申し込んで後悔しないように、この記事を参考にして頂けたらと思います。

Techacademyのウケ放題について詳しく知らない人もいる可能性があるので、ウケ放題コースの内容について紹介します。

テックアカデミーのウケ放題コースとは

Techacademyのウケ放題コースの内容は盛りだくさんです。

大枠から説明すると、ウケ放題コースでは「プログラミング」、「デザイン」、「マネジメント」の3つを学ぶことができます。これらをしっかりと身につけていれば、ウェブ業界では即戦力です。

学べる内容について具体的に紹介していきます。

プログラミング

どれか1〜2つのコースを学ぶだけで就職することは可能だと思います。

なのでプログラミング初心者にはウケ放題コースはオススメしません。

よほど学力があって一度学んだことは忘れないという方なら申し込んでも良いとは思いますが・・・。

プログラミングで学べるコースは8項目。

  • Webアプリケーションコース(Ruby on Railsを使ったサイト構築)
  • PHP/Laravelコース(PHP/Laravelを使ったサイト構築)
  • フロントエンドコース(動きのあるリッチなサイト制作)
  • WordPressコース(サイト運用の強化と効率化)
  • iPhoneアプリコース(Swiftを使ったiOSアプリ開発)
  • Androidアプリコース(Javaを使ったAndroidアプリ開発)
  • Unityコース(Unityを使ったゲームアプリ開発)
  • はじめてのプログラミングコース(非エンジニア向けプログラミング学習)

プログラミングだけでもメチャクチャ量が多いです。

ウケ放題コースは受講期間が決まっていて、約半年間でこれらを全て学ばないといけません。

ある程度プログラミングに向いている人出ないと全てを終わらせることなく、途中で受講期間が過ぎてしまうと思います。

エンジニアとして企業で働いていますが、今勤めている会社でこれらの知識全てを兼ね備えている人は技術の最高責任者であるCTOくらいだと思います。

そういう観点からいうと将来CTOになりたいという人は受講すべきだと思います。

▼テックアカデミーのウケ放題の詳細はこちらをクリック
オンラインブートキャンプ全コースを24週間受け放題

デザイン

デザインは2項目。

  • Webデザインコース(魅力あるサイトデザイン)
  • UI/UXデザインコース(アプリのUI/UXデザイン(課題レビューのみ))

プログラミングだけでなく、デザインの視点を持っているエンジニアは多くない。

プログラミングとデザイン両方を理解している人だと現場で重宝される。

職場で一緒に働きやすい人になれると思う。

カリキュラムを詳しく見たら、プログラミングと被っている内容も入っている。

受講する人はそういうことも考慮して勉強の計画を立てると良いと思いました。

▼テックアカデミーのウケ放題の詳細はこちらをクリック
オンラインブートキャンプ全コースを24週間受け放題

マネジメント

マネジメントは2項目。

  • Webディレクションコース(Web制作の企画・設計)
  • Webマーケティングコース(効果的な広告出稿ノウハウ)

ディレクションとマーケティング。

スポンサーリンク

僕の周りのエンジニアを見るとディレクションやマーケティングまで手がまわらない。

日々の業務量が多いので、プログラミングだけで精一杯だし、これだけ学んでも今勤めている会社だと活かしきれない感じがする。

自分で起業したり、全てを一人でまわさないいけないような職場に勤めていないと、これほど知識を学んでも全く使わないで終わってしまうということになってしまう。

知識は使わないと意味がないので勿体無い。

▼テックアカデミーのウケ放題の詳細はこちらをクリック
オンラインブートキャンプ全コースを24週間受け放題

ウケ放題で学べる内容のまとめ

ウケ放題コースにはウェブ業界で働く上で必要な知識が網羅されています。

全部身につけて、使えるようになったらCTOクラスになれると思います。

ウケ放題コースの料金

料金は1つ1つ別々に申し込むと、約140万円かかるところ、ウケ放題で12コース一括で申し込むと約40万円になり、100万円近くお得に学ぶことができます。学生の場合は約24万円で学べます。

テックアカデミーの1コースの値段が13万円なので3コース以上学びたいという人にとってはお得なのかもしれません。

ウケ放題を受講する前に考えて欲しいこと

これだけのコースを受講する前に考えて欲しいことをまとめて書いていきます。

自分なりに答えを出して、それでも受講した方が良いと思う人は受講して見て下さい。

  • 3講座以上受講する必要はあるのか?
  • 半年間、勉強時間は確保できるのか?
  • 学ぶことが目的になっていないか?

これらの3点について考えて自分なりに答えが出せる場合は学ぶ必要があるのかと思います。

僕自身、エンジニアとして現場で働いている感じだとここまでの技術や知識は求められません。

こんなに勉強する必要はないと思います。

▼テックアカデミーのウケ放題の詳細はこちらをクリック
オンラインブートキャンプ全コースを24週間受け放題

どんな人にテックアカデミーのウケ放題はオススメか?

最後にテックアカデミーのウケ放題がオススメな人について書いていきます。

  • CTO(最高技術責任者)を目指している人
  • 起業したい人
  • 単純に勉強が好きな人
  • 色々とできるフリーランスになりたい人
  • すでにある程度知識があり、自分でウケ放題の知識が必要だと感じる人

こんな人にはオススメです。

逆にウケ放題がオススメでない人

こんな人にはオススメできないという人についても書いていきます。

  • 全くの初心者
  • 目的がない状態で勉強しようとしている人
  • エンジニアとして就職することが目的な人

就職するだけならこんなに勉強する必要はないので、1〜2つのコースを受講してしっかりと技術を身につければ就職することは可能です。

自分の入社したい企業にはどのような技術や知識が必要か判断して、受講すると良いでしょう。

まずは1週間の無料体験を受講するのがオススメ

Techacademyには1週間の無料体験があります。

お金をかけずに1週間無料で勉強することができます。

Techacademyの勉強方法が自分に合うかどうかを確かめるために、受講を考えている方は一度体験すると良いです。

▼テックアカデミーの無料体験の詳細はこちらをクリック

Techacademyの無料体験

▼テックアカデミーのウケ放題の詳細はこちらをクリック
オンラインブートキャンプ全コースを24週間受け放題