paiza転職のエンジニア求人の質と利用した人の口コミや評判

「paiza転職」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
ITエンジニアの私が解説しきていきます。

ギノ株式会社の運営するエンジニアの転職サービス 「paiza転職」。

paiza転職はプログラミングスキルがあれば書類選考なしで転職活動を進められるサービスです。

サイト独自のスキルチェックがあり、そこで書いたコードが自己PRになります。

今回はサイトの求人の質や評判について調べてみました。

これから利用を考えている方は参考してみて下さい。

関連記事で、お金をかけずにプログラミングを勉強する方法についてまとめました。

一覧形式になっているので、良かったら関連記事も読んでみて下さい。

押さえておきたい注目ポイント

paiza転職の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

paiza転職の注目ポイント

  • コーディングのスコアが一定基準を超えると、書類選考なしで複数の会社へ応募が可能
  • 自分で書いたコードで自己PRが可能
  • プログラミングテストの対応言語は Java、PHP、Ruby、Python2、Python3、Perl、C、C++、C#、JavaScript、Objective-C、Scala、Go、Swift
  • 求人の種類はWebエンジニア、プログラマ求人

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

paiza転職の基本情報

項目 内容
 運営会社ギノ株式会社
 代表者片山 良平
 本社東京都港区南青山2-11-16 METLIFE青山ビル
 求人の種類Webエンジニア、プログラマ求人
 利用料無料
 主な企業の求人
  • バンダイナムコ
  • GMO
  • ナビタイム
  • DeNA
  • カカクコム
  • コロプラ
  • M3
  • キーエンス
  • ランサーズ
  • グノシー
  • ドリコム

paiza転職を利用するメリット

問題を解く楽しさ

プログラミングの問題を出しているサイトは少ないので、問題を解くのが楽しいというのがpaiza転職を利用する上でのメリットになります。

無料でプログラミングスキルチェックをやれるので、興味ある人は利用するべきでしょう。

スキルが足りない人はプログラミングスクールに通って力をつけるべき

プログラミングスキルが足りないなら、転職活動をする前にスキルをつけましょう。

ちゃんと力をつけてから企業への就職を目指した方が良いところにいけると思います。

そのためにはプログラミングスクールに通うと良いでしょう。

最近だと無料で通えるプログラミングスクールも出てきたので、ちゃんとした力を身に付けたいと思っている人はそちらに通うと良いでしょう。

個人的にオススメなスクールを関連記事で厳選して紹介します。

良かったらこちらの記事も読んでみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA