ネクストワークスの「ラーニングセンター」の特徴や口コミと評判

株式会社ネクストワークスの「ITエンジニア育成専門スクール(ラーニングセンター)」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
ITエンジニアの私が解説しきていきます。

株式会社ネクストワークスの「ラーニングセンター」はネットワークについて学べるITスクールです。

CCNAやCCNPといった資格取得を目指す講座があります。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や口コミ・評判、値段や料金、入会費用などを紹介していきます。

関連記事で、お金をかけずにプログラミングを勉強する方法についてまとめました。

一覧形式になっているので、良かったら関連記事も読んでみて下さい。

押さえておきたい注目ポイント

ラーニングセンターの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

ラーニングセンターの注目ポイント
  • 無料スクールを随時開催している
  • 録画された動画を見ながら受講します
  • 開講時間は平日9:30~17:30で、好きな時間に受講することが可能
  • 独学では難しい実機を使っての勉強が可能
  • 受講できるコースは多数
  • CCNAやCCNPといった資格取得を目指す

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

ネクストワークスの「ラーニングセンター」の基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社ネクストワークス
 代表手塚 潤治
 本社東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒8F
 設立1995年11月30日
 受講できるコース
  • ネットワーク基礎コース
  • CCNA取得コース
  • CCNP取得コース
  • Linux基礎
  • 話し方教室
 料金5万円〜30万円

ネクストワークスの「ラーニングセンター」を受講するメリット

ビデオ授業なので好きな時間に受講が可能

ビデオを見ながら受講することができるので好きな時間に受講することができます。

わからないところがあれば、質問できる環境もあるし、実機も触れるので理解が深まります。

受講料を払って利用しても良いと思います。

ネクストワークスの「ラーニングセンター」を利用するにあたってのリスク

ラーニングセンターは良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

受講後の実績が公開されていない

具体的な受講後の実績が公開されていません。

受講後の資格の合格率や卒業生がエンジニアとして就職した企業名などが公開されていないのが気になります。

力のあるITスクールやプログラミングスクールの場合、受講生が就職した企業名などが公開されています。

スクールによっては未経験から大企業に就職したという実績もあるところもあります。

関連記事で実績のあるオススメのプログラミングスクールを紹介しているので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

中には無料で通えるプログラミングスクールも紹介しています。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA