「アントレキッズ」の特徴や料金、口コミと評判について

「アントレキッズ」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
ITエンジニアの私が解説しきていきます。

アントレキッズ」は小学生を対象としたプログラミング教室です。

プログラミング学習を通じて、自ら想像する力・創造する力を身につけます。

運営する会社は株式会社アントレキッズです。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や口コミ・評判、値段や料金、入会費用などを紹介していきます。

関連記事で、子供にプログラミング教育を行うメリットとデメリットについて解説しました。

良かったらこちらの記事も読んでみて下さい。

押さえておきたい注目ポイント

アントレキッズの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

アントレキッズの注目ポイント
  • 小学生が対象のプログラミングスクール
  • スクラッチやマインクラフトを使って、プログラミングについて学びます
  • 初心者向けの講座で、タイピングから勉強していきます
  • 教室は東京の渋谷にあります

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

アントレキッズの基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社アントレキッズ
 代表者西田 祥
 本社東京都渋谷区道玄坂1-18-5 VORT渋谷道玄坂 1F
 教室の場所東京都渋谷区
 対象小学生
 料金(月謝)
  • 隔週プラン 9,000円
  • 週1プラン 14,000円

アントレキッズのツイッター上での口コミや評判

まずはネット上での口コミや評判について紹介していきます。

夏休み自由研究ロボットプログラミングなどのイベントもやっているそうです。

自由研究でロボットプログラミングをやるのは面白そうです。

授業風景はこのような感じです。

アントレキッズの公式ツイッターがあるので、気になる方はフォローをしてみても良いと思います。

渋谷の小学校などで、出張教室なども行なっているそうです。

アントレキッズの社長のツイッターアカウントです。

教室に通う前にチェックしておくと良いでしょう。

アントレキッズを受講するメリット

現役エンジニアが教える

現役のエンジニアが教えているのは良いところです。

小学生向けのプログラミングスクールの場合、教室によっては大学生のアルバイトが教えている場合があります。

大学生が教えられる内容と現役のエンジニアが教えられる内容は全く違うので、そこはすごく良い点です。

少人数制授業

生徒2〜4名に対して、一人の講師がつきます。

これでわからない部分なども質問しやすいです。

アントレキッズを利用するにあたってのリスク

アントレキッズは良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

実績などが特にない

規模が大きくないので、プログラミングスクールとして実績が少ないです。

他のスクールなどの場合は、プログラミングの大会で優勝したり、ロボット大会に出場したりなど実績があります。

実績があるからこそ、力の身につくスクールだという証明になります。

大きなイベントがない

これも教室の規模が小さいから無いのだと思いますが、大きなイベントが無いです。

他のプログラミングスクールの場合、年に1回は大きなイベントがあります。

イベントに向けて子供達が頑張るという目標設定ができるので、イベント開催があるかどうかはプログラミングスクールを選ぶ上で大事な要素になると思います。

プログラミングスクールに通わせる動機は人それぞれなので、色々と比較してプログラミングスクールを選ぶと良いです。

オススメのプログラミングスクールについて下記で紹介するので、興味ある方は読んでみて下さい。

オススメの子供向けロボット教室&プログラミング教室

子供にロボット制作やプログラミングを勉強させたいなら、こちらでオススメの教室についてまとめた記事があります。

ロボット教室やプログラミングスクールの選び方についても書いています。

無料体験ができるオススメの教室についても紹介しているので、良かったら読んでみて下さい。

色々な教室を見学して、一番合うところに通わせるのがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA