就労移行支援の「アーネストキャリア」の特徴や口コミと評判

就労移行支援の「アーネストキャリア」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?

ITエンジニアの私が解説しきていきます。

アーネストキャリア」はIT・Web関連のスキルに特化した就労移行支援です。

スキル習得だけでなく、就職先のご紹介から、就職後の定着支援までをサポートしてくれます。

学べるスキルとしては、フォトショップ、イラストレーター、HTML、CSS、PHPなどです。

利用するのに事前にスキルなどは必要ありません。

パソコン初心者からでも利用できます。

良い点、悪い点はあるので、サービスの特徴や口コミ・評判、料金や費用などを紹介していきます。

関連記事で、お金をかけずにプログラミングを勉強する方法についてまとめました。

一覧形式になっているので、良かったら関連記事も読んでみて下さい。

押さえておきたい注目ポイント

アーネストキャリアの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

アーネストキャリアの注目ポイント

  • IT・Web関連のスキルに特化した就労移行支援
  • ITスキルはオンライン学習で身に着ける(場所によっては通学)
  • デザイナー、コーダー、フロントエンドエンジニアになることができる
  • スキルの習得期間は3〜6ヶ月
  • 年齢制限は18歳以上から65歳未満
  • 施設は東京、神奈川、福岡にあります

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

就労移行支援の「アーネストキャリア」の基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社アーネスト
 代表者水野 聰
 本社東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア8F
 設立2016年3月10日
 学べるITスキル
  • フォトショップ
  • イラストレーター
  • HTML
  • CSS
  • PHP
 料金前年度の世帯所得に応じて変わる

就労移行支援の「アーネストキャリア」を利用するメリット

最長で2年間通うことができる

じっくりITスキルを学ぶことができます。

パソコン初心者でも2年もあれば、センスが無くても、ある程度のことができるようになると思います。

就労移行支援の「アーネストキャリア」を利用するにあたってのリスク

アーネストキャリアは良いところばかりではありません。

利用するにあたってのリスクについて書いていきます。

就職実績などが大々的に公開されていない

就労支援を利用するにあって重要なのが、どのような企業に就職できるのかが重要になります。

アーネストキャリアでは就職の実績が公開されていません。

通常プログラミングスクールなどでは、就職実績を公開しているところが多いです。

良いスクールであれば、あるほど実績を公開しています。

プログラミングなどを学ぶのであれば、ちゃんと実績のあるスクールで学んだ方が個人的には良いと思います。

最近だと無料で通えるプログラミングスクールもあるので、お金を抑えてプログラミングを勉強することも可能です。

関連記事でオススメのプログラミングスクールを紹介しています。

スクールの中には、全くの未経験から大手企業や有名IT企業へ入社した就職実績のあるプログラミングスクールもあります。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA