グッドワークスの「サーバーエンジニアスクール」の特徴や口コミ評判

ITエンジニアになって力をつければ、下記の願いは叶います。

  • 大手企業への就職や転職
  • フリーランスになって自由に働く
  • 不労収益

これらの願望はスキルさえ身につければ、叶います。

パソコン1つと勉強する気さえあれば、スキルは手に入ります。

スクールに通うお金は不要です。

グッドワークスの「サーバーエンジニアスクール」を利用すると無料でスキルが手に入ります。

なんとこのスクールは受講料がかかりません!!

スキルが今は無いけど、エンジニアになりたいという方にオススメなスクールなので、この記事で詳しく紹介していきます。

グッドワークスのサーバーエンジニアスクールとは?

サーバーエンジニアスクールは無料でLinuxマスターを目指すスクールです。

株式会社グッドワークスが運営していて、教室は東京の秋葉原にあります。

なので、関東周辺の方にオススメのITスクールになっています。

地方の場合オンラインで受講できるコードキャンプゲートを利用すると良いです。

サーバーエンジニアスクールの特徴

まずはサーバーエンジニアスクールの特徴について紹介していきますね。

完全無料とその理由は?

特徴として始めに触れたいのが、完全無料という値段設定。

「完全無料って逆に怪しい」と思われる方は少なくないので説明しておくと、協賛企業からの支援でまかなわれているため、完全無料が実現できています。

サーバーエンジニアスクールと取引のある企業から協賛金を頂き、そのお金を使って受講生を育成。

その後転職した際に転職先の企業から手数料を得る仕組み。

もしくは自社と社員として採用することによって採用費がスクールの運営費になっています。

以上の理由から完全無料で学び、転職までできるサービスになっています。

IT業界の人材は圧倒的に足りていないので、協賛金を出してまでエンジニアを採用したいという企業は多いです。

それだけエンジニアのニーズは高まっています。

これから先もエンジニアの需要はさらに高まっていくので、今のうちからエンジニアになっておくと業界内でも有利に立ち回れます。

正社員就職率が9割以上という高水準

卒業生の正社員就職率は驚異の9割以上。転職者向けのサービスにしては驚異の数値ですね。

就職先の企業は下記のようになっています。

  • 株式会社グッドワークス
  • アウトソーシンググループ
  • IMJグループ
  • ネットイヤーグループ

などなど

9割以上が就職できるので真面目にカリキュラムをこなせば、ほぼ正社員になれます。

就職支援

サーバーエンジニアスクールでは就職支援も行なっています。

具体的には

  • 求人の紹介
  • 面接
  • 入社時のサポート

などを受けることができます。

もちろん料金はかかりません。

コンサルタントの方から求人の紹介をしてもらえるので、安心して就職活動に挑めます。

初心者大歓迎

初心者、経験者問わず受講できるスクールとなっています。

PCがまともに使えないという方でも、勉強していく気持ちがあれば受講は可能です。

エンジニアは皆、初心者からのスタートです。

初めからできるということはないので、この機会に勉強をはじめてみましょう。

資格取得サポート

条件を満たせば、Linux技術者の技術者認定資格のLPICの資格取得のための料金はスクールが負担してくれます。

また資格を取得することで、お祝い金が出る場合もあります。

履歴書にもかけるような資格なので、この機会に頑張って取得しましょう。

サーバーエンジニアスクールをオススメしたい人

次にサーバーエンジニアスクールをオススメしたい人について書いていきます。

フリーター・ニート

正社員としての仕事に就いていないにはオススメです。

時間があるので、今からでも勉強が始められます。

「何のスキルもない人がIT企業ってありえないでしょ」

と思うかもしれませんが、僕自身も未経験でIT業界に飛び込んだ結果、今こうしてIT業界で普通に働けています。

最初からスキルのある人なんていません。

僕自身は必死で学習して環境に適応していきました。

サーバーエンジニアスクールのようなカリキュラムを知っていたら、楽に学習できたかもしれません。

先程言ったようにIT企業は非常に人材不足です。

未経験でも余裕で転職・就職できます。

サーバーエンジニアスクール自体未経験者向けのカリキュラムなので、未経験者の方でも心配不要です。

ノースキル文系大学生

僕自身もノースキルの大学生だったので、オススメします。

経営学科に通っていましたが、経営については全くわかっていませんでした。

今も特にわかっていないです笑。

英語も話せない。目立った資格もない。特徴もないというカスみたいな大学生でした。

なので、就職活動は苦労しました。

大学生の頃から目立ったスキルがあれば、就職活動は楽勝だったと思います。

早い内にスキルを身に着けて就職先を見つけておきたい、ノースキル文系大学生の方に非常におすすめできます。

安定した職、収入が欲しい人

やはり安定した職と収入が欲しいのはいつの時代もあまり変わらないもの。

IT企業は業界全体で見ると成長している業界です。

業界全体が成長しているので、一度スキルを身につけてしまえば、仕事がなくなるということはないでしょう。

現に古い技術で今も食べている人はたくさんいます。

いずれフリーランスになりたい人

ゆくゆくはフリーランスとして活動したい人にもサーバーエンジニアスクールはおすすめです。

エンジニアは多様な働き方が認められており、リモートワークやエンジニア派遣という働き方も認められています。

今後はフリーランスがどんどん増えていくと予想されており、今のうちにフリーランスになるために布石を打つのは間違いないでしょう。

未経験でもエンジニア就職を勧める理由

IT業界は売り手市場であること

ITエンジニア、IT業界は非常に売り手市場なんです。

技術を身につけないといけないので、ITエンジニアは簡単に増えません。

IT技術は常に進化を続けて、市場を拡大しているので、このトレンドは当分解消されることはないでしょう。

学歴・職歴が不問

IT業界は学歴や職歴が不問の実力主義です。

何ができるのか?ということが重要になってきます。

実力さえあればどんどん上に行き、年収も上がっていきます。

素直に学習していけば年収1000万も珍しくありません。

ITエンジニアになることはオススメ

長々と書いてきましたが、これらの理由でITエンジニアになるのは非常にオススメです。

これからは小学校でもプログラミング教育が必須化されることになり、さらにエンジニアのニーズは高まります。

なので、ぜひITエンジニアを目指してみて下さい。

サーバーエンジニアスクールを受講にあたり考えるべきこと

サーバーエンジニアスクールはとても良いのですが、受講にあたり考えるべきことがあります。

それは、就職先に関してです。

受託開発がメインの企業なので、求人数はあまり持っていないようです。

勉強してもあまり良い企業にいけないという可能性があります。

他のスクールの場合、もっと就職先が充実しているので、関連記事で紹介しているスクールを利用してみるのことをオススメします。

ぜひ参考にしてみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック