IT人材育成の「テックリーダーズ」の特徴や口コミと評判

「テックリーダーズ」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
ITエンジニアの私が解説しきていきます。

株式会社テックリーダーズが運営するプログラミングスクール 「テックリーダーズ」。

このスクールは「技術」と「ビジネススキル」の両輪を備えたIT人材を養成するスクールです。

オンライン完結型の学習で働きながらでも、学ぶことが可能です。

良い点、悪い点はあるので、スクールの特徴や口コミ・評判、値段や料金、入会費用などを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

テックリーダーズの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

テックリーダーズの注目ポイント
  • 全くの未経験からでも“最短最短”でフリーエンジニアとして独立起業、または就職転職が可能
  • コースは2つ。「セレブエンジニアサロン」と「ITベンチャー起業」
  • 通学不要!オンライン完結型
  • 9割の受講生がIT業界への転職や就職
  • 東京拠点では毎月勉強会が開催される

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

テックリーダーズの基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社テックリーダーズ
 代表者小松和貴
 本社東京都港区芝大門2丁目3-6
 受講形式オンライン受講と対面指導
 料金86〜98万円
 受講期間1年間

テックリーダーズを受講するメリット

オンライン学習で全国どこでも受講が可能

テックリーダーズはオンライン受講が可能なスクールとなっています。

全国どこに住んでいても、パソコンがあれば受講が可能です。

学習の大半はオンラインで解決しますが、月に1回東京拠点だと勉強会が開かれます。

キャリアのアドバイスもある

テックリーダーズではプログラミングを教えるだけなく、キャリア相談も可能なようです。

人工インターンという制度や就職サポートなども行なってくれます。

そのようなこともあり、受講生の9割がIT業界に就職できています。

テックリーダーズに入会するにあたってのリスク

テックリーダーズは良いところばかりではありません。

入会するにあたってのリスクについて書いていきます。

代表の小松和貴氏が若干怪しい

フリーエンジニア養成講師の小松和貴さんは色んなところで講師を行なっています。

IT社長養成学校ドットコムでも講師を行なっています。

このスクールは情報商材のような感じで怪しいです。

こんな風に呟いてる人もいました。

テックリーダーズの値段は高いので、騙されそうな感じがあるのが怖いです。

稼げるようになるかわからないという点

テックリーダーズについて色々と調べてみましたが、稼げるようになったという口コミが見当たりませんでした。

他のプログラミングスクールの場合、公式サイトだけなく、個人ブログでもこのプログラミングスクールを利用して良かったという口コミがあったりします。

しかし、テックリーダーズについて紹介するサイトは見つかりませんでした。

本当に稼げるようになるのかは怪しいです。

受講料がメチャクチャ高い

テックリーダーズの受講料は1年間で86〜98万円です。

この値段はプログラミングスクールの中でも高いです。

特にオンライン完結型のプログラミングスクールの中ではダントツの値段です。

内容に見合うのかどうかはわかりません。

良い評判が見当たらなかったので、個人的にはあまりオススメできません。

ITスキルとかを身に付けたいなら、今だと無料で通えるプログラミングスクールなどもあるので、そちらに通った方が良いかと思います。

プログラミングを身に付けたいと思う方はオススメなスクールを関連記事で厳選して紹介します。

良かったらこちらの記事も読んでみて下さい。

無料で通えるオススメのプログラミングスクール

転職成功率95.1%の完全無料のプログラミングスクール。

サイバーエージェント」や「DMM」といった有名企業への就職も目指せます。

スクールの雰囲気がわかる1日体験会も行なっているので、ぜひ参加してみて下さい。

▼ギークジョブの詳細はこちらのボタンをクリック

まとめ

テックリーダーズは怪しい感じで、情報商材のような臭いがプンプンします。

騙される覚悟を持って応募してみるのも良いかもしれませんが、大抵の場合失敗すると思います。

興味ある方は試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA