【コスパの高い財布】ノイインテレッセの種類や特徴を一挙紹介

スポンサーリンク
f:id:buried_treasure:20171016213747j:plain

Neu interesse(ノイ・インテレッセ)の財布はコスパ最高である

色んな財布を使ったけど、ノイインテレッセの財布はすごく良い。

今使ってるのは「シャッテンシリーズ」のラウンドファスナーの長財布。

1年くらい使ったけど、財布の質が高いし、すごく良い。

そして財布の中身をパンパンに使っているけど、全くボロボロにならない

丈夫な財布が欲しいという方にはオススメです。

今回は「1年ほど実際に使った感想」と「ノイインテレッセの財布・長財布の特徴や種類、人気モデル」について紹介して行きます。

まずはノイインテレッセというブラントとの出会いから書いてきます。

これから買おうと思った人の参考になるように書きますので、良かったら読んでみて下さい。

▼ノイインテレッセの詳細はこちらをクリック

ノイインテレッセの前は「ルイヴィトン」を使っていた

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン) N63077 ラウンドファスナー長財布 ダミエ・グラフィット (ジッピー・オーガナイザー) [並行輸入品]

ノイインテレッセを使う前は10万円くらいする「ルイヴィトン」の長財布と使っていました。これは貰い物で、5年ほど使っていた。

そのファスナーの部分が壊れてしまった。

修理に出すにも、修理費が1万円かかると言われて新しい財布を購入した方が安くすみそうだと思った。

新しい財布を買いに出かけた。

一度高級な財布を使ってしまうと安い財布に戻れない

高い財布を使ってしまうと、安い財布に戻れなくなる。

財布に触れただけで、感覚が違うことに気がつく。

体が受けつけなかった。

財布の予算を1〜2万円で考えて色んな財布を触ってみた。

3万円台の財布も触ってみたけど違和感があった。

色んな百貨店をまわってみて、手に馴染むのがいくつかあった。

ポーター吉田カバン)」と「ノイインテレッセ」だった。

ポーターの財布はデザインが若干ダサかった。

個人的に財布にポーターのロゴはいらないと思う。

ロゴがなければポーターでも良かった。

ロゴが無い、財布の質が高いという理由で、今回は、無地のノイインテレッセを買いました。

ポーターと同じで手触りが良かったというのがすごい。

しかも同じくらいの値段で。

それだけで質の高いメーカーなのだなということがわかった。

ノイインテレッセのシャッテンラウンドファスナーを1年使った感想

f:id:buried_treasure:20171016213747j:plain

シャッテンのラウンドファスナーの良いところは収納力が高い。

財布の中にポケットが多く色々とものが入ります。

カードがたくさん入る。

色々と財布をみてこれほど収納力がある財布って少ないということに気がついた。

f:id:buried_treasure:20171016214713j:plain

手触りも良くて、高級感のある財布です。

なのに値段が安くて、17000円くらい。

他の財布だと手触りが受け入れなかったがこの財布は違ったし、1年使ってみたが特に不満はない。

この財布が壊れることがあったら、色々と財布を比較した上で、おそらくリピートすると思います。

それくらいダントツで品質が高かった。

ノイインテレッセの最初の印象

ノイインテレッセはやたらとクルマを押し出してしてくるブランドで、最初はメチャクチャダサいと思った。

僕自身、免許は持っているけど、車には興味が無い。

でも商品の品質は本物です。

気になるようなら、一度お店で手に取ってみるとわかります。

ノイインテレッセの特徴

ノイインテレッセはハイブリットレザーを得意としているブランドで、耐久性が高いです。

シリーズはこのような種類があります

  • Lenkrad(レンクラット)
  • Saal(サール)
  • Meta(メタ)
  • Nadel(ナーデル)
  • Schatten(シャッテン)

一つ一つ紹介していきます。

Lenkrad(レンクラット)

f:id:buried_treasure:20171016220246p:plain

車のハンドル用として開発された素材を使っています。

車内の過酷な条件下で耐えうる特殊加工がされていて、通常の素材と比べて耐摩擦性、対光性、耐熱性、グリップ性が強み。

スポンサーリンク

車のハンドルのような手触りのシリーズです。

▼ノイインテレッセのレンクラットの詳細はこちらをクリック

レンクラットシリーズ

Saal(サール)

f:id:buried_treasure:20171017111745p:plain

車のステアリング用として開発されたハイブリッドレザーを使用。

ナンバープレートをイメージしたロゴが付いているのが特徴のシリーズ。

特殊ウレタン・エンボス加工がされているので、通常の革と比べて、耐摩耗性、耐光性、耐熱性、グリップ性が高められている。

▼ノイインテレッセのサールの詳細はこちらをクリック

サールシリーズ

Meta(メタ)

f:id:buried_treasure:20171017112324p:plain

車のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリッドレザーが使用されている。

独特なシルバーカラー特徴的なモデル。

▼ノイインテレッセのメタの詳細はこちらをクリック

メタシリーズ

Nadel(ナーデル)

f:id:buried_treasure:20171017112814p:plain

レーシングレザースーツの老舗ブランド、「クニシタ」が独自に開発した特殊皮革を使用したシリーズ。

伸縮性や撥水性に強いモデル。

▼ノイインテレッセのナーデルの詳細はこちらをクリック

ナーデルシリーズ

Schatten(シャッテン)

f:id:buried_treasure:20171017113209p:plain

こちらがノイインテレッセの中でも売れ筋のシャッテン。

僕も実際に使っているシリーズで肌触りがすごく良くて、メチャクチャ丈夫です。

1年使っても全く壊れている感じはしません。

特にロゴとかもなく、黒い財布が欲しいという方にはオススメの財布です。

高級財布と比べると値段が安いのに、素材は良いものを使っているので、使っていて違和感がない商品です。

▼ノイインテレッセのシャッテンの詳細はこちらをクリック

シャッテンシリーズ

ファイバーキュアウォレットのハニーセル

f:id:buried_treasure:20171017120741p:plain

購入するときに、シャッテンにしようかハニーセルにしようか迷ったモデル。

カードをたくさん持ち歩くという人にはこちらがオススメです。

収納ポケットがメチャクチャ多いので、サッと取り出すことができます。

こちらも人気モデル。

▼ノイインテレッセのハニーセルの詳細はこちらをクリック

ハニーセル

ノイインテレッセの人気モデル

この中でも人気のモデルは「シャッテン」「ハニーセル」「レンクラット」が人気のようです。財布売り場の店員さんに確認してみました。

▼ノイインテレッセのシャッテンの詳細はこちらをクリック

シャッテンシリーズ

▼ノイインテレッセのハニーセルの詳細はこちらをクリック

ハニーセル

▼ノイインテレッセのレンクラットの詳細はこちらをクリック

レンクラットシリーズ

ノイインテレッセの口コミや評判

ネット上での評判を集めてみました。

カードをパンパンに入れて、3年くらい使っても全然ヘタレないという口コミがありました。ノイインテレッセの財布は本当に丈夫です。

デザインが全体的にシュッとしていて、無駄がない感じが良いです。

何よりデザインがドンピシャってのはわかる。

これ良いよね。

色々と調べてみましたが、ノイインテレッセは技術力が高く商品の品質も高いので、悪い評判がデザインくらいしかないです。

若干デザインは地味な感じですが、それ以外は良いところしかないです。

僕のオススメはシャッテンのラウンドファスナーです。

▼ノイインテレッセのシャッテンの詳細はこちらをクリック

シャッテンシリーズ

▼ノイインテレッセの他シリーズの詳細はこちらをクリック

ノイインテレッセ

まとめ

ノイインテレッセはやたら車推しで、個人的にはデザインが若干ダサいと思われるかもしれないけど、財布としての品質は高く値段が安いので、財布としての覇権をとると思います。

将来的にはカバンも販売しているので、ポーターに近い存在になるのかなぁと思っています。実際に使ってみたら商品の良さがわかるので、まずはシャッテンのラウンドファスナーを使ってみて下さい。

▼ノイインテレッセのシャッテンの詳細はこちらをクリック

シャッテンシリーズ

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA