【ネタ切れの人必見】ブログの記事ネタが思いつく瞬間9選

スポンサーリンク
f:id:buried_treasure:20170825231542p:plain

【ネタ切れの人必見】ブログの記事ネタが思いつく瞬間9選

最近ブログにハマってきて、結構書けている。

1ヶ月に30記事くらいはいけるようになった。

ブログの更新で一番時間が掛かるのはネタ探し。

ネタがない時にひねり出すのが一番シンドい。

記事を書くことに関しては時間はそんなにかからない。

見直しとかしないし、思いついたことをそのまま書いているだけだし。

だから文章的な成長はそんなに無いのかもしれない。

まぁ良いや。

ブログを書きまくっていて、

記事ネタが思いつく瞬間がわかってきたので、

それについて書いていきます。

1.仮眠をした後

ネタがどうしても思いつかない時は、1時間くらいの仮眠をする。

仮眠を取る前にブログのネタのことを考えまくっていると、

仮眠から起きた瞬間にアレについて書こうと思いつく。

夜に寝れなくなったりするけど、

仮眠は大事だと思う。

仕事が終わった後の疲れた頭だと何も思い付かない。

だから寝てから書くということを最近している。

2.何かお金を払って体験する

何かのサービスを受けたら、その感想について書くことができる。

お金払っている分、元を取らなきゃという思いが強くなるので、

一層ブログの記事にしたい欲が強まる。

ブログのネタに困ったら散財しましょう。

そしたらネタが浮かんできます。

3.人と話す

普段、話さない人と話す。

これをすると相手との価値観の違いに気がつき、ブログのネタになったりする。

また相手に興味を持って話を聞くと、色々と知らないことについて知れたりする。

それがブログのネタになる。

全く連絡をとっていなかった学生の頃の友達とかに連絡をとって会ってみると良いかも。

4.テレビをみる

今まであまりテレビを見てなかったけど、

テレビを見ているとネタが思いつく時がある。

普段やっていないことをやるというのが良かったのかも知れない。

5.動画をみる

YouTubeとかで急上昇に上がっている動画を一通りみてみる。

もしくはあなたにオススメをひたすら見てみる。

スポンサーリンク

そうすると思い浮かんで来ることがある。

6.人のブログや情報サイトを見まくる

他の人のブログや情報サイトを見まくって、

自分に書けそうな記事を探す。

特に収益報告をしているブログを探して、

PV稼げそうな記事を探して、自分なりに真似して記事にする。

「8月 収益報告」、「8月 PV報告」と検索していると、

真似したくなるブログが出てくる。

7.ツイッターの面白い人リストを見る

面白いツイートをする人のリストが僕の中であって、

ブログのネタが無い時はひたすらツイートをみる。

そうするとネタになりそうなツイートをしている人がいるので、

そのままブログの記事にしていく。

たま面白いツイートをまとめてリツイートしている時があるので、

良かったらフォローして下さい。

twitter.com

8.A8.netをみる

アフィリエイトのA8.netとかを眺めて、

自分に書けそうな案件を探しまくる。

アフィリエイトはこちらでまとめているので、

良かったらこちらの記事も見て下さい。

関連記事【ブログ収入の稼ぎ方】PV・収益報告からわかった収入源13選

 

9.1〜8をやってまた仮眠する

色々とやった後にまた仮眠すると思いつく。

情報を仕入れた後に寝る。

これやな。

良かったらフォローして下さい。

twitter.com

関連記事【ブログ収入の稼ぎ方】PV・収益報告からわかった収入源13選

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA