受験や就職活動で漢字検定準2級の資格は役に立つことが無かった

スポンサーリンク

 

受験や就職活動で漢字検定準2級の資格は役に立つことが無かった

受験や就活の為に、漢字検定を取ろうとしている人にこの記事を書いた。

中学で漢字検定3級を取り、

高校生の時に漢字検定準2級を取った。

高校受験、大学受験、就職活動と経験して社会人となった。

漢字検定準2級だったからかもしれないが、

社会人になって、数年たったが漢字検定が役に立ったと感じることが無い。

クイズ番組を見ている時に、人よりも多少漢字がわかる程度。

本当にそれだけ。

昔は仕事で漢字を知っていると良いことがあったかもしれないが、

今はパソコンやスマホがある。

検索すれば、どの漢字を使えば良いのか、

簡単に調べることができる。

「漢字検定 役立つ」という検索キーワード

漢字検定が役に立つのかとネットで調べると、

日本漢字能力検定協会の記事にぶち当たる。

f:id:buried_treasure:20170616164402p:plain

高校生と大学生・社会人に漢字検定をオススメしている。

これらの記事で。

「漢検受検をオススメする3つの理由 | 高校生の方へ」、

「漢検受検をオススメする3つの理由 | 大学生・社会人の方へ」。

高校生向けの記事では3級以上なら役に立つと書かれていたが、

役にたった感じがしなかった。

f:id:buried_treasure:20170616164437p:plain

http://www.kanken.or.jp/kanken/highschool/reason.html

漢検を評価・活用している大学検索という機能があったので、

東京の大学を調べてみたら、推薦入試やAO入試で役立つ場合が多かった。

一般入試では使えない。

良かったら調べてみて下さい。

http://www.kanken.or.jp/kanken/investigation_search/university/index.php#result

漢字検定の受験者を増やそうとしている

日本漢字能力検定協会の人が漢字検定のことを悪くいうはず無いよねー。

スポンサーリンク

まぁそんなもんだよね。

学生の頃はどうでも良い資格を取っていた

英語検定、数学検定、漢字検定。

僕に取っては全部役に立たなかった。

役立てられるように生きれなかっただけかもしれない。

勉強には全部で数ヶ月時間を使ったのかなぁ〜。

結構無駄だった。

その時間を使って、何か別なことやれば良かったと思う。

資格を取って学んだことは、

簡単に取れる資格を取っても役に立たないということ。

でも漢字検定1級とかとっても、役立つ場面って少ないだろうなぁと感じる。

学生のみなさん、騙されないように気をつけて下さい。

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA