【新宿・歌舞伎町】仙台の牛タンまぜそば専門店の陣中(じんちゅう)

スポンサーリンク
f:id:buried_treasure:20170510150348j:plain

【新宿・歌舞伎町】仙台の牛タンまぜそば専門店の陣中(じんちゅう)

お店の前を通ると店員さんが牛タンのまぜそばをプッシュしていたので入った。

メニューを見た時に、

値段が若干高くて、

美味しくなければ、

何度も通うようなお店ではないだろうと思った。

ライスとスープ付きで1000円〜。

f:id:buried_treasure:20170510150826j:plain

メニューはこんな感じ。

牛タンまぜそばの(赤)と(黒)がある。

まぜそばの赤は、

炙り牛タンにシャキシャキ野菜、牛タンラー油と濃厚タレ仕上げの旨辛麺

f:id:buried_treasure:20170510152122j:plain

まぜそばの黒は、

炙り牛タン、シャキシャキ野菜、チーズ、イカスミとバルサミコ酢を使った、濃厚黒ダレ仕上げの極旨麺

f:id:buried_treasure:20170510152326j:plain

価格はこんな感じです。

1000円〜です。

f:id:buried_treasure:20170616154653p:plain f:id:buried_treasure:20170616154719p:plain

牛タンの量が増えるからといって、

大盛りにするだけで500円増しは若干強気な価格設定。

本当に美味しくなかったら、

牛タンのねぎしに行ってしまうよと、

食べる前に思った。

店内に関して

店内はすごく綺麗で、

ラーメン屋さんという感じではなかった。

個人的に店内の綺麗さは重要ではない。

最低限、清潔であれば問題ない。

問題なのは美味しいかどうか?

1000円払ってもまた来たいと思えるかどうか。

近くには、牛タンならねぎし、

ラーメンなら天下一品など、

ライバル店となる飲食店が多い。

そこに勝てるかどうか?

今回は黒のまぜそばを注文しました

f:id:buried_treasure:20170510150348j:plain

辛いのは好きではないので、赤にはしませんでした。

今回は黒で注文しました。

注文してから牛タンをガスバーナーで炙っていました。

スープに関して

値段が高いだけあって、美味しいです。

ねぎしと同じくらい美味しい。

牛タンに関して

いい牛タンを使っている感じはしました。

もしかしたらねぎしよりも、

良い牛タンなのかもしれない。

全体として

量が個人的に少ないと感じた。

これだったら、ねぎしや天下一品にいく。

ねぎしには、とろろご飯でおかわり自由という武器がある。

これには敵わない。

天下一品には中毒性がある。

この牛タン混ぜそばからは、中毒性は感じなかった。

ただ美味しい牛タンとまぜそばという感じで、

1000円以上という値段を考えると、

一回食べたら満足という感じ。

僕としては、

2回目に行く理由を感じなかった。

あくまでも個人的な意見だけど・・

店内に貼ってあった食べ方。

半ライスを最後に入れて食べれられるのは嬉しい。

f:id:buried_treasure:20170510153714j:plain

ブログ用にお店の名刺をもらってきました。

f:id:buried_treasure:20170510153901j:plain

お店の場所はここにあります。

興味ある方は行ってみてください。

f:id:buried_treasure:20170510153910j:plain
スポンサーリンク

ここ以外のお店で、

牛タンのまぜそばとか聞いたことがなかったので、

良い経験にはなりました。

おそらく再訪はしないと思います。

ただ牛タン自体は美味しかったですよ。

まぁ値段と量を考えるとね・

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA