東京23区の都会のカラスはデカい。駆除しないとやばいレベル

スポンサーリンク

東京23区の都会のカラスはデカい。駆除しないとやばいレベル

週末クラブに行ってしまった。

クラブに行くと毎回発見があり面白い。

今回も新たな発見があったので紹介したい。

クラブでオールした後に、朝の電車に乗って帰るんですよ。

その時に、飲食店から出た大量のゴミをあさるカラスを見て、東京23区内のカラスはデカすぎることに気がついた。

マジでヤバい。

僕は東京の田舎の方に住んでいるんですけど、そこで普段見かけるカラスよりもひとまわりもふたまわりも大きいカラスがいた。

野良猫とかよりも勿論大きい。

中型犬よりも大きい。

田舎のカラスのサイズがSサイズだとしたら、普段見かける(東京の田舎の)カラスはMサイズで、東京23区のカラスはXLくらいのサイズだった。

あまりの大きさに怖くて、写メが取れなかった。

写真をとったら、襲われるんじゃないか?と思うくらいデカい。

 

23区のカラスが、人間を食べられるということを学習したら、幼稚園児とか食われるんじゃないかと思う。

カラスが大きくなりすぎると朝外に出られなくなる

都会は飲食店が多く、餌が豊富にあり、どんどん大きくなるのだと思う。

飲食店は毎日ゴミをすて、それをカラスが食べ、さらに大きくなる。

どこまで大きくなるのかわからないが、

そのうち人喰いカラスが現れると思う恐怖感を感じた。

東京都は本格的にカラスを駆除しないと危ないのではないかと思う。

スポンサーリンク

カラスについて調べていたら、

宮川大輔の渋谷のカラス話を見つけたので、貼っておく。

www.youtube.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA