プロ棋士、橋本崇載、佐藤紳哉、豊島将之について調べてみた

スポンサーリンク

プロ棋士、橋本崇載、佐藤紳哉、豊島将之について調べてみた

将棋のプロ、橋本崇載さんの対局前インタビューが面白かったので、この3人について調べてみようと思いました。

どの対局前インタビューかというとこの動画です。

将棋を知らない人でも楽しめると思います。

面白かった橋本崇載さんの対局前インタビュー動画

佐藤紳哉さんのインタビューを真似て、対局前のインタビューを行っています。

対戦相手は将棋についてよく知らない人でも知っている羽生善治さんなので、橋本崇載さんは実力のある方です。

www.youtube.com

元ネタになっている佐藤紳哉さんのインタビュー動画

www.youtube.com

対局前インタビューの文字起こし。

豊島6段の印象はいかがですか?

「豊島?強いよね。序盤中盤終盤隙がないと思うよ。だけど、俺は負けないよ。」

本局への抱負をお願いします。

「えー、駒だっ、駒達が躍動する俺の将棋をみなさんに見せたいね。」

ちなみに佐藤紳哉さんはカツラをかぶっています。

カツラをとった時の佐藤紳哉さん。

www.youtube.com

佐藤紳哉さんのインタビューを真似しているのが橋本崇載さん、見比べてみると面白いです。

www.youtube.com

対局前インタビューの文字起こし。

羽生NHK杯にはどのような印象をお持ちですか?

「羽生さん?強いよね。序盤中盤終盤隙がないと思うよ。だけどおいら負けないよ」

本局への意気込みをお願いします。

「えー、駒だっ、駒達が躍動するおいらの将棋をみなさんに見せたいね。」

対局前インタビューを見た後の解説の方も笑っています。

これらの動画を見て、橋本崇載、佐藤紳哉、豊島将之の3人について興味を持ったので調べてみました。

プロ棋士、橋本崇載、佐藤紳哉、豊島将之について調べてみた

橋本崇載(はしもと たかのり)

1983年3月3日生まれ、愛称は「ハッシー」。

金髪のパンチパーマでNHK杯テレビ将棋トーナメントに出場したことが話題になった。

見た目の変化がまとまっている動画があったのでそちらを確認ください。

別人です。

www.youtube.com

これがきっかけに知られるようになり、注目度もあがります。

トーナメントを勝ち進み迎えた羽生善治戦のテレビ視聴率は、通常の3倍もあったそうです。

それはそうですよね。

こんな面白おかしいプロ棋士の方はいないからね。

副業で将棋バーのオーナーをやっています。

twitter.com

テレビなどにも出演されています。

将棋バーの橋本崇載さん。

www.youtube.com

橋下さんのDVDもあります。

漫画の監修も行っています。

真面目な将棋のDVDも出ています。

スポンサーリンク

佐藤紳哉(さとう しんや)

続いては佐藤紳哉さんについても調べてみました。

1977年8月29日生まれ。

20歳でプロ入り、2004年の新人王戦で準優勝と早くから結果を出している佐藤さん。

「より強く、よりカッコよく」がモットーで、若い頃はタレントのような容姿だった。

豊島?強いよね。のインタビューで一躍有名になる。

ダウンタウンのアカン警察で「ある将棋士がキャラクターを作ろうとして頑張りすぎている事件」として取り上げられています。

あんまり注目されない将棋なので、こういう人がいないと盛り上がらないのかなぁ〜とは思います。

橋本崇載さんと佐藤紳哉さんの掛け合い動画。

2人は仲が良いのだろうか?

佐藤さんとしてはやりづらそうです。

www.youtube.com

あのインタビューをきっかけにいろんな番組出ています。

www.youtube.com

豊島将之(とよしま まさゆき)

最後はただインタビューで呼び捨てで呼ばれていただけの豊島さん。

1990年4月30日生まれで、史上初の平成生まれのプロ棋士。

『3月のライオン』という漫画の主人公桐山零のモデルとなった方です。

こちらが3月のライオンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA