生活にプラス「治験ネット」の評判!利用すべきか口コミも含めて解説!

「治験ネット」を利用しようと思っているけど、評判はどうなの?
治験アルバイト経験者の私が解説しきていきます。

株式会社LDMコミュニケーションズの運営する治験アルバイト募集サイト「治験ネット」。

東京と福岡の案件が多いサイトとなっています。

良い点、悪い点はあるので、特徴や評判、口コミなどを紹介していきます。

押さえておきたい注目ポイント

治験ネットの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

治験ネットの注目ポイント
  • 東京と福岡の案件を多く持っている
  • 運営会社の株式会社LDMコミュニケーションズは神奈川県横浜市にある会社
  • 通院と宿泊の案件が多い
  • 長期と短期がある
  • 案件ごとに条件がある

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

治験ネットの基本情報

項目 内容
 運営会社株式会社LDMコミュニケーションズ
 本社神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町54
 案件のある地域東京と福岡がメイン
 案件タイプ短期と長期、宿泊と通院
 会社の設立平成25年5月8日
 会社の事業人材の派遣・紹介及び育成業務

治験ネットの特徴

東京と福岡の案件がメイン

サイトで案件を探してみると東京と福岡の案件ばかりです。

他の地域の案件は少ないです。

東京と福岡で案件を探している人には良いとは思います。

通院と宿泊の案件がある

通院と宿泊の両方がある案件が多いです。

だいたい、3〜4泊だったります。

治験ネットの利用者の口コミ

ツイッターで利用した方の口コミや評判についてまとめました。

利用する前に参考してみて下さい。

治験ネットは案件の場所に偏りがあります。

全国の方向けの治験バイト募集のサイトではありません。

宿泊の案件が多いです。

人によっては受けるのが難しいという人もいます。

こういう声もあるので、治験ネットに登録するなら迷惑メールが来ても良いようなメールアドレスで登録することをオススメします。

糞という口コミもありました。

どういう意味でこのツイートをしたのかわかりませんが・・・。

20歳以上対象の案件は多いです。

学生だと利用できないという場合があります。

外人だと治験できないという案件も多いです。

治験ネットのデメリットやリスク

治験ネットは良いところばかりではありません。

利用にあたってのデメリットやリスクについて書いていきます。

案件の数が多くない

案件を検索して見るとわかりますが、東京の案件と九州の案件しかありません。

案件自体が少ないので、治験ネットに登録しても条件の合う治験モニターと出会わない可能性があります。

良い案件が見つけられなかった人は関連記事でまとめている治験サイトを利用すると良いでしょう。

たくさんの中から案件を選んだ方が条件の良い案件に巡り会えると思います。

オススメの治験サイト

治験をするならV-NETを利用するのがオススメです。

案件数が多く、全国で利用することができます。

多くの人が利用していて、初めての方でも安心です。

▼V-NETの詳細はこちらのボタンをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA