20代男性が婚活で年間100人の女性と出会ってわかったこと

スポンサーリンク

20代後半の男性が真剣に婚活をした感想や婚活をしてわかったことについて書いていきます。

これから婚活を始めようと思っている方、男性の気持ちを知りたい女性の方などは良かった読んでみて下さい。

自己紹介(婚活歴の紹介)

まずは簡単に婚活歴の紹介をしたいと思います。

婚活を始めたのは20代前半で恋活パーティーのようなものに参加しました。

大学で付き合っていた彼女と別れてしまい、それから出会いがなく自分で出会いを作らないといけないと思って参加。

初めて参加したパーティーは立食タイプのパーティーで、自分から女性に話をかけに行かないといけない感じで、どうやってアプローチしていけば良いのかわからなかった。

でも他に出会う方法がないと思って色んなタイプの婚活パーティーに申し込んだ。

そこで色々と行ってみてわかったことなどを書いていきます。

20代男性が真剣に婚活をしてわかったこと

ここからわかったことについて、思いついた順番で書いていきます。

恋活・婚活パーティーは運営会社によって雰囲気が大きく違う

色々なパーティーに参加してみましたが、運営会社によって雰囲気が違います。

一度参加してみて、自分には合わない、ダメかもと思っても別のパーティーに参加してみると良いです。

運営している会社を良く見て参加してみて下さい。

しっかりとマッチングをしやすいように運営しているところはあるので、とにかく色々と参加した方が良いです。目安としては5回くらい別々の会社のものに参加すると違いなどがわかってくると思います。

婚活は若ければ若いほど有利

婚活は若いってだけで有利です。

20代前半だと婚活パーティーでは最強になれます。

そしてある程度見た目に清潔感があり、彼氏彼女がいたことある人ならメチャクチャモテると思います。

特に男性で若い人は少ないです。

男性で婚活を始めるのは30代くらいからで、20代の人は少ないです。

女性の場合は25歳くらいから始める感じで、女性の方が若いし、婚活に対するモチベーションが高いです。

結婚したいのであれば、早くから始めて損はない。

若いうちに何度か行ってみて下さい。

婚活パーティーに何度か参加すると立ち回りが上手くなる

婚活パーティーに何度か参加すると、パーティーの流れや細かいテクニックを習得することができます。

周りに立ち回りがうまい人がいるので、何度か参加してみて立ち回りが上手な人の動きをよく見て見ましょう。近くに寄ってどんなことを話しているのか聞いてみると良いです。

服装なども参考にすると良いです。気になる服装をしている男性がいれば、どこで服を買っているのかなど話をかけてみましょう。相手が良い人であれば教えてもらえるでしょう。

外見が重要

婚活パーティーは短期決戦なので、見た目が大事です。

基本的に見た目が良い人が良い女性や男性をとっていきます。

ちょっと話をしただけでは中身はわからないので、見た目を磨きましょう。

見た目は磨ききれば、誰でもそれなりになります。

結婚する相手の外見は重要ではない

パーティーでは外見が重要かもしれないが、実際に結婚するとなると外見はそれほど需要ではないと思う。

これは個人的な意見や好みなので、全員に当てはまるものではないけど、結婚となると生活を一緒にできるかどうかが重要になるので、外見は重要ではない。

外見で足切りしている人がいるかもしれないけど、見た目より中身を重視して結婚した方がその後の人生が楽になると思う。結婚で失敗したら、一緒にいることが辛い人と長時間いることになるので。

スポンサーリンク

年収も気にする必要はない

年収も気にする必要はないと思う。変化するものだし、年収は結婚の決め手にならない。

逆にお金を決め手にするとその後、生活が合わなくなる気がする。

自分にお金を使ってくれると思って年収の高い人と結婚してみたら、年収の高い人はあなたに対してお金を使ってくれないということもあるかもしれない。

結婚したら接し方が急に冷たくなって、愛人を作るようになるかもしれない。

だから年収はそれほど気にする必要はないかと思う。

学歴も関係ない

学歴があると良いように見えるかもしれないが、それほど気にしなくて良いと思う。

頭の良い人が良さそうに思えるが、それよりも思いやりのある人や話が合う人の方が良いと思う。

趣味が合うかどうかも重要ではない

趣味が合うかどうかもそれほど重要ではないと思う。

その場の会話は盛り上がるかもしれないが、それ以上に日常会話の方が重要だと思う。

話が合う人は貴重

自分のコミュニケーション能力に問題があるのかもしれないが、話が合う人っては少ないし、かなり貴重。

一緒にいて楽な人というか、日常会話が合う人は本当に少ない。

婚活パーティーに参加する人は普通の人が多い

パーティーに参加する人は売れ残りの人が多いと思っている人もいるかもしれないが、普通の人がいます。

中にはすごく美人の人もいます。今までの友達や職場の人と恋愛をしたくないと考えている人もいるので、そんなに変な人はいないです。

偏見を持たずにとりあえず参加してみると良いです。

誰かと一緒にいるとお金がかかる

婚活していて思うのが、誰かと一緒にいるとお金がかかるということ。

あと、連絡とかも返したりしないといけないので、時間もかかります。

一人でいることが長い人にとっては思った以上にめんどくさいことが多いです。

このめんどくささと向き合わないと結婚は難しいのかなと思う。

子供を持たないという選択もアリなのでは?と思うようになった

結婚が難しいので、子供を持たないという選択もアリのように思えてきた。

子供を育てることがなければ、高い年収も必要ないし色々と楽になると思う。

結婚したくなった時に結婚できる力をつけておきたい

今は結婚は良いのかなと思えているが、後々結婚したいと思うようになることはあるかもしれない。

その時に結婚相手を探せるように、女性慣れはしておきたい。

トークや見た目や服装で年齢をカバーできる力をつけておけば、それで大丈夫かなと思った。

女性で年上でも大丈夫という人はいるので、とにかく経験値を身につけて、自分磨きをしていこうと思いました。

婚活はある程度、生活に余裕が無いとできない

仕事が忙しすぎたり、お金がないと婚活はできない。

ある程度、生活に余裕が無いと婚活はできない。

仕事が忙しすぎる人は婚活の為に仕事を1年間くらい休んでみるのもアリかと思いました。

婚活は就活と同じくらい大変

婚活は人にもよるかもしれないけど、就職活動と同じくらい大変だと思う。

週末の貴重な時間を使って女性と会って何も収穫が無い状態で、週末を終えるのは辛い。

そして何が正解かそれは人によって異なる。

自分が良い感じと思っていた状態が相手にとってはダメな場合があり、急に相手から連絡が来なくなったりすることもある。

人によっては結構大変なので、なるべく早い段階で手をつけておくと良いでしょう。

すごくタイプの人が空から降って来ることは無いので、良い人を自力で獲得しにいきましょう。

 

まとめ

現在進行形で婚活はしているので、また気がついたことがあれば記事に追加していきます。

以上。