俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

筋トレ初心者が筋肉を鍛え始めて「わかったこと」、「変わったこと」8選

f:id:buried_treasure:20170823163445j:plain

筋トレ初心者が筋肉を鍛え始めて「わかったこと」、「変わったこと」8選

今まで筋肉とは縁のない人生を歩んできた。

 

マッチョの人をカッコいいと思ったこともない。

むしろ、気持ち悪いと思っていた。

 

そんな僕だが、

筋肉やトレーニングに関する本を読んで、興味を持ち、

スポーツジムに通うにようになる。

 

実際に始めてみると、色々と価値観が変わってきた。

 

今回は筋肉を鍛えることで「わかったこと」や「変わったこと」について書いていく。

 

1.筋トレは1日1時間くらいで十分

トレーニングを始める前は、

筋トレって何時間もかけて行うものだと思っていたけど、

あまり時間を使わなくて良いらしい。

 

ボディビルの大会に出るような人でも、

1日1〜2時間のトレーニングで済ませているそうだ。

 

長時間のトレーニングすることは筋肉に良くない。

トレーニングの効率を落としたり、逆に筋肉を減らしてしまう。

 

毎日1時間くらいで始められるので、

忙しい社会人にもオススメです。

 

2.マッチョの人が身近に感じる

スポーツクラブやジムに通うまでは、マッチョの人を見かける機会は少なかった。

実際に通うとまわりはマッチョだらけだ。

 

初めてスポーツクラブに行った時はマッチョの人にびっくりしたが、

だんだん見慣れてきた。

 

今ではマッチョの人が身近に感じる。

 

3.プロテインを飲むようになった

ジムに通っている人は運動後にプロテインを飲む人が多い。

まわりが飲んでいるので、自分も飲むようになってしまった。

 

プロテインはマクドナルドのマックシェイクのような味がして、割と美味しい。

 

僕はゴールドジムに通っているので、

ゴールドジムのプロテインを飲んでいる。

 

 

4.食事でタンパク質を気にするようになった

筋肉を作るのにタンパク質が必要で、

どうすれば、タンパク質が多く取れるのか考えて食事をするようになった。

 

タンパク質とは肉や魚などに含まれている。

肉や魚を100g食べると約10gのタンパク質を摂取したことになるそうだ。

 

筋肉を鍛えている人は、

自分の体重の2倍のタンパク質を1日に取った方が良いそうだ。

鍛えていない人の場合は、1.5倍くらい。

 

実際に食事で取ろうとすると結構難しい。

 

5.常に筋肉痛になっている

週4〜5日でトレーニングをしていて、体のどこかが常に筋肉痛だ。

筋トレの人にとって、筋肉痛は普通のことらしい。

むしろ筋肉痛がないと落ち着かなくなる人もいるそうだ。

 

6.筋トレは思っていたより疲れない

筋トレは体の部分部分にわけて負荷をかけるので、

思っていたよりも疲れない。

ランニングなどに比べると体力を必要としない。

 

7.体が本格的に変わるのは3ヶ月から

筋トレを初めてすぐには体は変わらない。

3ヶ月で変わっていくらしい。

完全に筋トレが趣味になっているので楽しみである。

 

8.トレーニングマシンでは重さよりもフォームが大切

トレーニングマシンの重さを単純にあげてトレーニングをすれば良いというものではない。

フォーム大事。

狙った部位を鍛えられるように、トレーニングマシンは使わないといけない。

 

まとめ

トレーニングを通してわかったことが増えてきたら、

随時この記事に項目を追加していこうと思います。

 

以上。