俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

Amazonのアカウントの乗っ取り被害にあった時の対応方法

おすすめの記事

 ・【スキル不要・簡単】インターネットで今すぐお金を稼ぐ方法

 ・買って良かったもの、長く使っているもの40選

スポンサーリンク

f:id:buried_treasure:20170812202348j:plain

Amazonのアカウントの乗っ取り被害にあった時の対応方法

昨日、アマゾンのアカウントが乗っ取られた。

 

乗っ取られた時はびっくりしたが、

アマゾンの方が対応してくれたので、

その日のうちに問題なく使えるようになった。

  

今回はアカウントの乗っ取りに詐欺にあった時、

どのように対応をすれば良いかについて書いていきます。

 

自分は被害にあわないという謎の自信があった

LINEとかfacebookのアカウントが乗っ取られている人はよく見かける。

急に連絡がきて「今忙しい?」などというメッセージが送られてくる奴だ。

 

被害にあっている人は見かけるけど、

何となく自分は被害にあわないと思っていたので、特に普段から対策はしてなかった。

 

でも実際に被害にあったら焦る。

 

アマゾンのアカウントには色んな情報が登録されている、

「クレジットカード情報」、「銀行口座」など。

 

被害にあった時は、

悪用されて、色々なものを購入されるかもと思った。

でもアマゾンの方がすぐに対応してくれたので、特に被害はありませんでした。

 

どんな状況だったのか?乗っ取り被害の流れ

どんな状況だったかというと、

アマゾンのアカウントの「メールアドレス」と「パスワード」が勝手に変更されていた。

 

メールアドレスが変更されると、アカウントにログインできない。

 

いつもアマゾンを使うので普段通りログインしようとすると、

メールアドレスがいつも違っていた。

f:id:buried_treasure:20170812191943p:plain

xxxxのところが外国人の名前のようなメールアドレスになっていた。

外国人の名前@yahoo.comだった。

 

だれ?

何このアドレスと思って焦った。

 

ログインできなかったので、アマゾンアカウントに登録しているメールを見たら、

こんなメールがきていた。

  

 

メールの件名: Amazon.co.jpのアカウントの修正

 

内容

Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。 ご要望の通り、アカウントに登録されているEメールアドレスを変更いたしました。

 

ご登録のEメールアドレスは 「使っているメールアドレス」 から 「外国人の名前@yahoo.com」 に変更されました。

 

アカウントサービスでは、登録内容の変更のほか、注文内容の確認および変更ができます。

 

当サイトにお問い合わせの際は、アカウントにご登録のお名前およびEメールアドレスでお問い合わせください。他のEメールアドレスや別のお名前でお問い合わせいただいた場合、ご注文内容や登録内容についてお答えできませんので、ご了承ください。

 

Amazon.co.jpのまたのご利用をお待ちしております。このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

 

 

このメールを見た時はめっちゃ焦ったー。

すぐに対応方法を調べてみた。

 

調べると下記のリンクから問い合わせると良いみたいだったので、

すぐに問い合わせた。

 

Amazon.co.jp ヘルプ: お問い合わせ方法

 

リンクをクリックするとこのページにいく。

ここから「カスタマーサービスに連絡」のボタンを押す。

 

問い合わせ内容など、必要事項を入力すると、オススメの問い合わせ方法が出てくる。

今回は電話の項目が出た。

 

情報を入力して向こうからの連絡を待った。

 

夏休みの連休期間だし、

対応してくれるか心配だったけど、すぐに電話を掛けてきた。

かかった時間は情報を入力してから1〜2分くらい。

対応が早すぎる。アマゾン。

 

f:id:buried_treasure:20170812193101p:plain

 

アマゾンのカスタマーサービスは24時間お問い合わせ可能になっていた。

 

 

働く側からしたら大変だけど、

顧客対応が神がかっていた。

 

「011」の北海道の番号から電話がかかってきて、

対応してくれた。

 

電話の対応は非常に丁寧。

学生のアルバイトやっている感じはしませんでした。

 

30〜40代という感じの女性です。

 

聞かれたのは、アカウントが本人のものかチェックするような質問をいくつかされた。

本人だと確認が取れたので、アカウントすぐに停止してくれた。

 

電話の最後に不正アクセスなのか調べるので、

アマゾンの情報管理部門から連絡がいくので、

1週間くらい待ってくださいというアナウンスを受けた。

 

まぁ夏休みの連休期間だし、

1週間不安になりながら過ごすかと思っていたが、

すぐに対応してくれた。

 

電話終わった後、3時間ほどでアマゾンの情報管理部門からの連絡来た。

1週間も待つことはなかった。

 

 

アマゾンの情報管理部門からこのようなメールが届いた。

 

メールの件名 : [重要] Amazon.co.jp よりお客様のアカウントについてのお知らせ

 

内容

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

※ このメールには、お客様のアカウントについての重要な情報が含まれていますので、最後までよくお読みいただけますようお願い申し上げます。

 

このたび、お客様のアカウントを確認いたしましたところ、保有者であるお客様の許可を得ていない第三者が、お客様に無断でお客様のアカウントへアクセスした可能性のあることがわかりました。

 

第三者により登録または変更された情報がある場合、可能な限り、不正なアクセスが行われる前の状態に戻しております。なお、今回の不正なアクセスによる請求は発生しておりませんのでご安心ください。

 

お客様のアカウントにつきましては、お客様以外の第三者による不正アクセスを防ぎ、お客様の情報と安全をお守りする目的から、当サイトにてパスワードを一時変更いたしております。お客様ご自身ですでにパスワードを変更いただいている場合につきましても再度パスワードを変更しておりますのでご了承ください。今後、当サイトをご利用いただくためには、パスワードの再設定をしていただく必要がございます。

 

パスワードの再設定は、当サイトの「アカウントサービス」から 手続きが可能です。アカウント設定のセクションから、「パスワードを再設定する」のリンクをクリックし、Amazon.co.jp パスワードアシスタントの説明にそって、Eメールアドレスの入力、及び画像に表示されている文字の入力をし、「次に進む」をクリックしてください。その後 に、当サイトから入力いただきましたEメールアドレスにパスワード再設定用のリンクを含んだEメールが送信されます。そのEメールのリンクをクリックして いただき、パスワードの再設定を行ってください。

 

パスワードを再設定していただく際には、今までご利用されていたパスワードとは異なる新 しいパスワードを設定くださいますようお願いいたします。また、パスワードの再設定後、クレジットカードの支払いによる注文をされる際に、クレジットカー ド情報を改めて入力していただく場合がございますことを、あらかじめご了承ください。

 

当サイトが、Amazon.co.jp のサイト外において、お客様へパスワード入力や個人情報を求める事は決してございません。また、Amazon.co.jpのアカウントは、お客様ご本人あるいはご本人様の情報(Eメールアドレス、及びパスワード)を入手できる個人によってのみ、アクセスが可能となっております。お客様の個人情報をどのような方法で第三者が入手したのかを断定することはできませんが、一例として当サイトを装ったメールが何者かによってお客様に送付され、パスワード等を入力することにより個人情報へのアクセスが可能になったこと等が考えられます。

 

ご参考までに、当サイトを装ったメール等について詳しくは下記リンクから確認いただけます。

 

Amazon.co.jpからのEメールかどうかの識別について

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201304810

 

フィッシングやなりすましのメールを報告する 

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201304880

 

なお、当サイトに既に登録されておりますお客様のクレジットカード番号につきましては、サイト上に表示されることはございませんので、不正アクセスがあった際に第三者がお客様のクレジットカード番号を入手した可能性はございません。しかしながら、お客様のEメールアドレスと当サイトへのパスワードを入手した第三者が、同時にその他の個人情報を入手している可能性は否定できませんので、念のため、お持ちのクレジットカードのご利用状況をすべて確認し、不明な請求をクレジットカード発行会社(もしくは銀行)に対し調査されることをお勧めいたします。

 

また、下記にお客様のアカウントを詐欺行為等からお守りするための主な注意点を記載いたしますのでご確認ください。

 

-------------------------------

1. 盗まれにくいパスワードの使用:8文字以上の数字と文字をあわせたものを使用してください。簡単に推測できるような単語、お客様の名前、そのほかの個人情報やEメールアドレスの一部を含むパスワードは、避けてください。

2. パスワードの取り扱い:複数のオンラインサイトやEメールアドレスで使用しているパスワードは、避けてください。他の人とパスワードを共有しないでください。

3. アカウント保護:有名なオンラインサイトからのEメールと見せかけ、クレジットカード情報、Eメールアドレス、およびパスワード等を入力させる迷惑メールに注意してください。

-------------------------------

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なく xxx@amazon.co.jp へお問い合わせください。

 

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございました。

アカウントスペシャリスト

 

 

--------------------------------------------------------------

Amazon.co.jp カスタマーサービス アカウントスペシャリスト

 

Amazon.co.jp は、お客様からのご意見により、地球上で最もお客様を大切にする会社を目指しています。

--------------------------------------------------------------

 

 

このメールをみてすぐにアクセスして、

パスワードを変更しました。

そしてクレジットカード会社をしました。

 

乗っ取られることを身近に感じたので、

対策がないか調べて見ると「2段階認証設定」という対策方法を知りました。

 

2段階認証設定の設定方法 

こちらの記事に設定方法が記載されていました。

良かったら試してみて下さい。

 

Amazonがついに2段階認証導入。いますぐ設定だ!! | More Access! More Fun!

 

まさか自分が乗っ取り詐欺にあうとは思っていなかった。

普段から使っているアカウントで、

乗っ取られたらいけないものは「2段階認証設定」をしておくと良いです。

 

とにかく無事で良かったです。

普段使っているパソコンにはセキュリティソフトも入れた方が良いかもね。

 

以上。