俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

プログラミング家庭教師コードキャンプ(CodeCamp)の口コミ・評判

おすすめの記事

 ・【スキル不要・簡単】インターネットで今すぐお金を稼ぐ方法

 ・買って良かったもの、長く使っているもの40選

スポンサーリンク

f:id:buried_treasure:20170728184040p:plain

プログラミング家庭教師コードキャンプ(CodeCamp)の口コミ・評判

マンツーマンのオンラインプログラミングスクール。

コードキャンプ(CodeCamp)。

今回その無料体験レッスンを受けたので、感想について書きます。

 

オンラインのプログラミングスクールを選ぶなら、

コードキャンプは割と良いなーと思いました。

あくまで、オンラインのスクールを選ぶならね。

 

良かったとところをあげるとこんな感じ。

 

コードキャンプのよかったところ

  • 1対1で先生とやりとりできる。
  • エンジニア経験のある先生
  • オンライン通話を使ってやりとりする。
  • 作業画面を共有することができてわかりやすい。
  • 登録している先生の数が100人を超えている。
  • 相性が合わない先生に当たった場合は別の先生に変えることができる。

 

1対1で先生とやりとりできる 

プログラミングは人によって理解するスピートが違うので、

先生と1対1で勉強できるのはすごく良いと感じました。

お金とかに余裕があるなら1対1で勉強するのが一番効率が良いと思います。

 

エンジニア経験のある先生

エンジニア経験のある先生がマンツーマンで対応してくれる。

当たり前のように思えるかもしれないが、これは当たり前では無い。

 

教室型のプログラミングスクールだと、

現場経験の無い大学生がメンターとして教えている場合がある。

 

教科書で習う範囲内のことなら回答できるが、

オリジナルサービスを作るなど、教科書の範囲を外れてしまった場合だと上手に回答できない学生も多いと聞く。

 

実際に経験が無いから回答できないのだと思う。

 

コードキャンプの場合、

起業経験のある先生もいるので、疑問に思うことは解消できる。 

 

オンライン通話を使ってやりとりする

グーグルハングアウトというサービスを使って講師の方とやりとりしました。

Gmailのアカウントがあれば、グーグルハングアウトは利用することができます。

 

オンライン通話だと、

わざわざ教室に通う必要が無いので、忙しい会社員にとっては授業が受けやすい。

 

朝7時〜夜23時40分まで授業が受けられる。

もちろん平日土日問わずだ。

 

作業画面を共有することができてわかりやすい

グーグルハングアウトでは作業画面を共有することができるので、

文章だけだと理解し難い内容も理解しやすいと思った。

 

登録している先生の数が100人を超えている

登録している先生の数が多い。

100人も入れば相性の合う先生は見つかるはずだ。

でも人気の先生は授業が埋まりやすくて予約が取りづらいこともあるとか・・・。

 

先生はこんな感じ。

こちらのページに一覧が載っている。

20代くらいの美人な先生もいる。 

 CodeCamp[講師紹介]

 

先生は見た目で決めるものではないけど、

美人やイケメンの方がモチベーションは上がるよね。

 

相性が合わない先生に当たった場合は別の先生に変えることができる

人間だし相性が合わない先生もいる、その場合は先生の変更も可能。

 

レッスンは1回1回先生を選んで予約することができる為、

相性が合わない先生がいたら、次回から予約しなければ大丈夫。

 

おそらく、もう会うことも無いので、遠慮なく別の先生を選択することができる。

 

実際に無料体験レッスンを受講して感じた良いところはこんな感じ。

オンラインのプログラミングスクールが合うかどうか体験してみないとわからない。

なので、1度体験すると良い。

 

無料レッスンを体験するまでの流れ

無料レッスンを体験するまでの流れを書いておく。

迷ったところもあるので、体験する前に事前に読んでおくと良いかもしれません。

 

まずはサイトからレッスンを予約。

こちらから予約はできます。

 

▼CodeCamp(コードキャンプ)の無料体験はこちらをクリック

CodeCampの無料体験 

 

画面の上の部分にこんな感じのメニューが表示されている。

このレッスンの部分をクリックする。

そうすると日付が出てきて、授業を予約することができる。

f:id:buried_treasure:20170728181552p:plain

 

当日の予約も可能です。

1レッスン40分。

無料体験レッスンに関しては先生を選択することができない。

 

無料体験レッスンを受けるまでに準備すること

Google Chromeのインストール。

こちらからインストールできます。

 

Google Chrome

パソコン版 Chrome

 

事前にグーグルハングアウトの動作確認をしておくとスムーズに進みます。

 

詳しい内容は受講するまでの準備について記された箇所が、

コードキャンプのページにあるので、

それを確認すると良い。

 

授業時間の直前

授業前の時間にコードキャンプを開き、

時間になるとレッスンを開始するのボタンを押せるようになるので、

押して授業がスタートする。

f:id:buried_treasure:20170728182541p:plain

 

ボタンを押すとすぐに担当者に繋がる。

 

無料体験レッスンの内容

レッスンの内容はこんな感じだった。

 

まずは担当者からの質問で、

「コードキャンプに応募した動機」や「どんな言語について興味があるのか」など、

いくつか質問を受ける。

 

その後、コードキャンプの紹介。

どんな授業するのか、どんな教材を使うのかについて紹介される。

 

最後に、それに対する質問や疑問を解消する。

というものだった。

 

これを40分で行う。

 

受講した感想

オンラインの通話が慣れていなかったので、

できたら直接対面で、やりとりをしたいと思った。

 

教室型のプログラミングスクールは通うに時間や交通費などがかかるが、

やはり対面で教わった方がやる気も出るし、

周りに受講生がいるので知り合いも増える。

 

教室型のスクールに通えるのであれば、そちらに通うのが良いなと思った。

 

音が悪かったりする

僕のパソコンの性能のせいかもしれないが、

音が途切れたり、極端に小さいことがあった。

 

普通に会話はできるけど、

受講していてストレスになる。

 

こういう小さいストレスで受講がメンドくさくなることはある。

だからこそ、教室型のプログラミングスクールに通えるのであれば、

そちらをオススメしたい。

 

でも、全員が全員、教室型のスクールに通えるわけでは無い。

プログラミングスクールは首都圏に集中していて、周りにスクールが無い場合がある。

 

そういう場合には、コードキャンプを利用するのが良いかと思います。

実際にどんな感じなのかは無料体験レッスンを受けてみるとわかると思う。

 

そこで判断するのが良いです。

 

▼CodeCamp(コードキャンプ)の無料体験はこちらをクリック

CodeCampの無料体験 

 

以上。