俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

めん徳二代目つじ田では「ラーメン」ではなく「つけ麺」を食え!

f:id:buried_treasure:20170630221015j:plain

めん徳二代目つじ田では「ラーメン」ではなく「つけ麺」を食え!

今まで食べた「つけ麺」の中でも上位にくるお店。

めん徳二代目つじ田。

 

このお店ではラーメンも販売しているけど、

まずはこの店ではつけ麺を食べるべきだ。

  

それくらい「つけ麺」が美味しい。

 

めん徳二代目つじ田のメニュー

f:id:buried_treasure:20170630221239j:plain

一番人気のメニュー濃厚味玉つけ麺から入ると良い。

このお店で「すだち」と「つけ麺」が合うことを初めて知った。

 

まず店舗を紹介する。

つじ田のつけ麺が食べられる店舗は全部で6店舗。

年々店舗は増えている。

 

めん徳二代目つじ田の店舗一覧

  • 神田御茶ノ水店
  • 飯田橋店
  • 日本橋八重洲店
  • ららぽーと富士見店
  • ららぽーとEXPOCITY(大阪モノレール 万博記念公園駅)
  • ららぽーと湘南平塚店

 

他にも味噌ラーメンや担々麺を提供するお店もある。

そのお店にも行ったけど、やっぱりつけ麺がダントツで美味しかった。

だからまず、つけ麺から行って欲しい。

 

あと、「つじ半」という海鮮丼を提供するお店もあるんだけど、

そこもヤバい。

 

一応紹介するとこれだ。

海鮮丼の具でご飯を食べた後に、

鯛ダシでお茶漬けにして食べる。

 

f:id:buried_treasure:20170630223211j:plain

 

最後にはこうなる。

海鮮丼も美味しいが、お茶漬けも美味しい。

とにかくヤバいお店だ。

f:id:buried_treasure:20170630223308j:plain

 

つじ田のつけ麺も美味しいが、つじ半の海鮮丼も美味しい。

1つの店舗が美味しいと運営会社が同じ場合、

別の店舗も美味しいというヤツだ。

 

まず、話を戻すために、

つじ田の店舗を紹介する。

 

めん徳二代目つじ田の外観

つじ田はいつも混んでいる。

この日は夜の遅い時間に行ったため、比較的空いていた。

f:id:buried_treasure:20170630223738j:plain

 

めん徳二代目つじ田の看板。

つけ麺屋さんなのに、高級そう。

f:id:buried_treasure:20170630223939j:plain

 

注文は食券で行います。

今回は濃厚味玉つけ麺を注文。

f:id:buried_treasure:20170630224316j:plain

 

お店の中に貼られているつじ田のこだわり。

比内地鶏を使っているそうだ。

f:id:buried_treasure:20170630224121j:plain

 

味を変えるための黒七味もある。

これもこだわっているようで紹介されていた。

 

f:id:buried_treasure:20170630224432j:plain

 

今回注文した濃厚味玉つけ麺はこちら。

すだちが付いているが、これは途中で絞って食べる。

f:id:buried_treasure:20170630224531j:plain

 

食べ方はこちらで紹介されている。

f:id:buried_treasure:20170630224653j:plain

 

まとめるとこんな感じ

  • まずは、そのまま食べる
  • 3分の1食べたら、すだちを絞って食べる
  • 最後に黒七味で食べる

 

つじ田のつけ麺は途中で味を変えるので、

最後まで飽きることなく食べることができる。

 

黒七味で食べるというのも良いのですが、

僕は黒七味ではなく、黒胡椒で食べます。

 

f:id:buried_treasure:20170630224917j:plain

 

この方法は何度か通っていたら、

隣の人がつけ麺の麺に黒胡椒をかけて食べていたのを見て真似をした。

 

これが美味しかった。

 

ここほど美味しいつけ麺はなかなか無いと思う。

 

めん徳二代目つじ田の口コミ

ネット上にあった口コミを紹介していく。

味の変化をつけていくつけ麺。

最後まで美味しい。

 

そうそう、ラーメンを頼むのは間違いだ。

 

魚介ラーメン好きでは無い人でも美味しいよ。

 

めちゃくちゃ美味しいので、

ぜひ行って見て下さい。

 

以上。