読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

「車がスタックする」の意味と実際にスタックした時の脱出方法

f:id:buried_treasure:20170422223025j:plain

http://www.kuruma-sateim.com/drive-technique/stack-breakout/

「車がスタックする」の意味と実際にスタックした時の脱出方法

車がスタックするとはどんな意味でどういう状態なのか?

また実際にスタックした時の対応方法について書いていきます。

 

まずはスタックの意味から。

スタックの意味

タイヤが雪道やぬかるみで埋まってしまい、

立ち往生することを「スタック」といいます。

 

英語の「stuck」という言葉からきています。

意味は「動かない、行き詰まって」という意味です。

そのままの状態ですね。

 

実際にスタックした時の対処方法

スタックした時の対処方法について書きます。

 

まずは、車から降りて状況を確認します。

タイヤの向きを見てください。

 

タイヤの向きが斜めになっていた場合、

タイヤと車が平行になるようにしてみてください。

 

平行になったらゆっくりバックする。

バックしてダメなら前進する。

 

これを繰り返してください。

 

これを何度かやっても、

抜け出せない場合は

一緒に車に乗っている人がいれば、

車を押してもらいましょう。

 

押してもらうことにより、

はまっている部分から抜け出します。

 

同乗者がいない場合は、周りの人に声をかけるか、

以下の方法を試して見てください。

 

これらの方法で抜け出せない場合

JAFやロードサービスに連絡して助けを待ちましょう。

 

スタックを抜け出すためのこんな商品もあります。

ただ普段から用意していないと意味がないです。