読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

【才能の見つけ方】失敗した時、悔しいと思えることが重要だと思う

生活

逆ギレ [DVD]

【才能の見つけ方】失敗した時、悔しいと思えることが重要だと思う

自分に何の才能が見つからない時、悔しいという気持ちを大事にするのが良いと思った。

 

失敗して悔しい。

負けた時に悔しい。

ダメだった時に悔しい。

 

そう思えることって上達が早い。

悔しいと思えると、誰に言われなくても反省をする。

自分の行動について深く考える。

 

 

どこがどうダメで、あの時こうやって動けば・・・。のように頭から離れない。

ずっとどうやったらいいのか勝手に反省している。

 

そのため、次に同じような失敗を繰り返さなくなる。

またオリジナルのやり方を見つけて、次に試したくなる。

 

仕事をしていて悔しいと思ったことはない

僕自身、仕事の才能とか全くないんだと思う。

 

ちゃんと取り組んでいるつもりだけど本気で取り組めていない、

もしくは、合っている仕事をやっていない可能性がある。

 

売り上げ目標が達成できなくて、悔しいとか思ったことがない。

会社が決めた目標なんだし、無理な目標だったんでしょ、仕方ない。と思ってしまう。

 

別に死ぬわけではないし、どうでも良いかなと。

 

ブログにおいても同じである

ブログのPVが下がろうが、収益が下がろうがあんまり悔しいとか思わない。

後から始めた人に数字が抜かれようなどうでも良い。

 

極端に数字が下がり続けたら危機感を持つようにはなるかもしれないが・・・。

 

ブログの才能もないんだろうなぁと思う。

といいつつも何だかんだで続いている。

 

僕が一番悔しいこと

日常生活でほとんど悔しいことってないんですけど、唯一悔しいことがある。

週末に遊びに行って、何もなかったことが一番悔しい。

何もなく、始発で家に帰る時が一番悔しい。

 

家に帰る電車の中で、ひたすら反省している。

何がいけなかったのか?どうやって動けばよかったのか。

頭から離れない。

だから上達するのが早かったと思う。

 

それにしても今週の土曜日は悔しかった。

一緒に行った友達に、お前ほど真剣に遊び出かけている奴いないよと言われて、

悔しいと思えることが重要だと気がついた。

 

悔しいと思えることを増やしたい

どうやったら増えるかわからないけど、悔しいと思えることを増やしたい。

色々とやってみて、失敗して悔しいと思えるかどうかを続けるかそうでないかの判断基準にしていこうかと思っている。