読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

社内SNSは仕事をする上で、有効なツールなのか?

f:id:buried_treasure:20160924215334j:plain

社内SNSは仕事をする上で、有効なツールなのか?

営業会社からプログラマーに転職した。

IT系の職場は社内ツールが多くてびっくりだよ。

 

今までは社内SNSを全く使わない職場にいたが、

今回入社した職場では社内SNSが幾つか使われている。

 

 

これを使ってみたが、僕の印象としては暇つぶしツールでしかないと感じる。

導入された当初は活発に使われていたようだが、徐々に投稿が減り、今では完全に過疎っている。

原因としては投稿しても反応がないからだと思う。

社内SNSが定着せずに困っている企業は多いのではないだろうか?

 

勤務先で使われている社内SNS。

Slack (スラック)

チーム内(30人くらい)の情報共有にはSlack (スラック)を使っていて、気軽に仕事やプライベートなことを投稿されている。

いつも同じ人が投稿している印象。

 

Yammer (ヤマー) 

全社的な社内SNS。

基本的には社長が気になった記事を投稿したりしている。

社長以外の投稿は少なめ。

これだったら、メールで良いじゃんと思ってしまう。

 

ChatWork(チャットワーク)

とある取引先(小規模な会社)とのやりとりで使っている。

メールと変わらない感じで使っている。

過去のやりとりがさかのぼりやすい。

なぜか取引先からの返信が遅い・・・。

 

社内SNSの成功事例を調べてみた

会社で使っている社内SNSが成功しているとは思えなかったので、ネットで社内SNSの成功事例を調べてみた。

 

調べてみても、社内SNSの導入促進用の記事ばかり出てくる。

おそらく成功している会社は少ないのではないかと思っている。

 

ただ導入しただけで、その後の効果などをはかっているのだろうか?

一度導入したから、ダラダラと続けているだけではないのだろうか?

 

せっかく会社で導入しているツールなので、うまく活性化させていきたい。

今後色々と実験してこうと思っている。

社内SNSをきっかけに普段仕事で関わることのない人達と交流してみようかなぁ〜。

そんなことができるかどうかはわからないけど。