俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

【食レポ】餃子専門店の大阪王将行った|餃子の王将との違い

f:id:buried_treasure:20170615121924j:plain

【食レポ】餃子専門店の大阪王将行った|餃子の王将との違い

餃子の王将に似た名前の飲食店を見つけました。

その名も大阪王将。

 

名前が似ているので、同じ会社が運営しているのかと思ったら違いました。

餃子の王将と大阪王将ってどう違うのか、インターネットで調べてみました。

 

餃子の王将と大阪王将の違い

「餃子の王将」と「大阪王将」は元々は「王将」というチェーン店でした。

昭和44年に兄弟喧嘩をするような形で、2つに分かれました。

なので、元々は同じお店だったようです。

メニューなどは多少違いますが、同じ中華だし、

値段もさほどかわらないので、個人的にはそんなに違いは感じませんでした。

 

餃子の王将は王将フードサービスが運営しています。

大阪王将の運営会社はイートアンド株式会社という会社が運営しています。

イーアンド株式会社は太陽のトマト麺、よってこやを運営しています。

 

大阪王将の外観

f:id:buried_treasure:20170615122003j:plain

王将と書かれているので、最初は餃子の王将と同じ系列だと思いましたが、

違いました。

餃子の王将よりもスタイリッシュな感じのロゴです。

 

大阪王将のメニュー

f:id:buried_treasure:20170615122032j:plain

大阪王将のメニューはこんな感じです。

中華料理屋さんってどこも同じような感じです。

ラーメンのメニューが少し豊富な感じがします。

 

今回はこちらの王将セットを注文しました。 

f:id:buried_treasure:20170615122101j:plain

 

他の単品メニューはこちらです。

普通の中華料理屋さんと同じような価格帯と同じようなメニューです。

特に際立っている感じはしません。

f:id:buried_treasure:20170615122132j:plain

 

メニューが豊富なので、飲み屋として使う人もいたりしました。

f:id:buried_treasure:20170615122206j:plain

 

今回注文した王将セット

f:id:buried_treasure:20170615122233j:plain

大阪王将と餃子の王将を一緒に食べれば、味の違いは感じるのですが、

とちらも同じような感じに思いました。

中華なので、そんなに違いはありません。

 

こだわりが強い人でなければ、

同じような価格帯で同じような味です。

可もなく不可もなくという感じお店なので、普段使いにはちょうど良いかもしれません。