読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

ポーターの3WAY/HEATを2年使ってみた感想【良かった点・悪かった点】

目次

  1. 鞄を買い替えようと思ったきっかけ
  2. 今まで使っていた鞄の紹介、ラゲッジレーベルニューライナー
  3. ポーターの3WAY/HEATを選んだ理由と考えたこと
  4. ポーターの3WAY/HEATにして良かった点
  5. ポーターの3WAY/HEATにして悪かった点

 

「ポーターの3WAY/HEAT」の購入を考えているようでしたら、

私のブログを見てから購入しても損はないです。

 

2年間使って見てポーターの3WAY/HEATの良かった点・悪かった点を紹介します。

鞄を買い替えようと思ったきっかけ

私は2年前にポーターの3WAY/HEATを購入しました。

営業の仕事をしていて、資料や申込書など色々と全て詰め込んでいたら、

今まで使っていた鞄に入らなかった為です。

 

ちなみに今までは「ラゲッジレーベル ニューライナー」を使っていました。

この鞄は新卒の就職活動の時買っているので、5年は使っています。

変に主張し過ぎないところがオススメです。今でも荷物が少ない時は使っています。

こちらが鞄の紹介になります。

 

今まで使っていて鞄の紹介、ラゲッジレーベル ニューライナー

ポーターの次もポーター買うとかってどんだけ、ポーター好きなんだって話ですが、

一度使ってみると他社のバックが使えなくなるくらい良いですよ。

 

ラゲッジレーベルのニューライナーは使っていて不便に感じたところは特にないです。

どんな年齢にも合うデザインで、長く使えます。

ナイロンで出来ているので、水も弾くし、オススメです。

 

本題に戻ります。

 

ポーターの3WAY/HEATを選んだ理由と考えたこと

 

ポーター(porter)・ヒート・3WAYブリーフ(2層式)

 

選んだ理由から紹介します。

安いものでもないので、色々と考えた末、ポーターの3WAY/HEATに行き着きました。

 

考えた点

  • 持ち運ぶ荷物が多くなるので、リュックになるものが良い
  • 収納がしっかりとできるもの
  • 営業としてお客様先に訪問した際に悪い印象を与えないようなデザイン

それぞれについて記載していきます。

 

持ち運ぶ荷物が多くなるので、リュックになるものが良い

今回は収納出来る鞄を探していたため、 必然的に持ち運ぶ荷物は多くなります。

片手や肩掛け鞄にすると、重力がかかる部分が集中するため、リュックになるもので探しました。そうなると候補は3WAYに絞られます。

 

デザインや長く使うことを考えると、

ポーター、TUMI、ブリーフィング、エンゲージメントに絞られました。

僕は最後まで悩んだ挙句、今まで使っていて良かったので、ポーターを選びました。

 

 TUMI

ブリーフィング 

 エンゲージメント

現状のバックよりも収納できるもの

ポーターの3WAY/HEATはめちゃめちゃ収納できます。

 

僕の普段の持ち物ですが、下記のものを入れても余裕があります。

ノートパソコン、iPad、水筒、折りたたみ傘、書類、筆記用具。

 

ノートパソコン、iPad、書類、

水筒、折りたたみ傘など分けて入れても、本などが入るスペースがあります。

また鞄の中にはポケットがついていて、イヤホンやノートパソコンの充電器なども分けて収納することができます。

f:id:buried_treasure:20160102125110j:plain

収納力に関しては問題がないです。

この鞄ほど収納できる鞄は他にないのかと思います。

あるとしたらキャリーケースくらいです。

キャリーケースで営業に行くのは保険の営業マンくらいだと思ったのと、

普段使いもしたいので、キャリーケースは考えから外しました。

 

営業としてお客様先に訪問した際に悪い印象を与えないようなデザイン

リュックで営業に行くのは考えられないので、手持ちができるようなバックにしました。ポーターの中でもタンカーかヒートで迷いましたが、タンカーは少しカジュアルな感じがしたので、最終的にヒートにしました。

 

ヒート 

 

ポーター(porter)・タンカー・3WAYブリーフ(2層式) (ブラック)

 

ポーターの3WAY/HEATにして良かった点

  • 重かった荷物がリュックとして運ぶことができるので、移動が楽になった。
  • 大量の荷物が収納でき、収納力には満足している。
  • 特に買って後悔はしていない、他に買い替えたいとは思わなかった。

 

ポーターの3WAY/HEATにして悪かった点

  •  鞄自体が重い。鞄だけで1570グラムあります。

鞄が重いというのは盲点でした。

他の3wayの重さを比較してみました。

 

  • ポーター  3way ヒート 1570グラム
  • TUMI 3way 1970グラム
  • ブリーフィング 3way 1470グラム
  • エンゲージメント 3way 1300グラム

 

使ってみて悪かった点はそれぐらいです。

たくさんの荷物を運ぶのが非常に楽になるので、どれもオススメです。

以上になります。