俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

【ホッチキスの頂点】サクリフラットは最強のホチキスだ!!

おすすめの記事

 ・【スキル不要・簡単】インターネットで今すぐお金を稼ぐ方法

 ・買って良かったもの、長く使っているもの40選

スポンサーリンク

f:id:buried_treasure:20151227225245p:plain

マックス ホッチキス サクリフラット 28枚とじ ライトグリーン 紙箱 HD-10FL2/LG

【ホッチキスの頂点】サクリフラットは最強のホチキスだ!!

会社員たるもの道具にこだわるのは常識だ。

作業の効率化を図るのには、自ら学習してスキルを上げるよりも道具にこだわるのが一番手取り早く作業効率を上げられる。道具の中でも、文房具や事務用品には相当こだわっている。

 

今回は最強のホッチキス、「マックスのサクリフラット」について紹介したい。

ただその前に昨今急速なペースで進化を遂げている【針なしホッチキス】についての私の考えを先に述べておく。

針なしホッチキスに対する筆者の考え

コクヨ 穴があかない針なしステープラー ハリナックスプレス 白 SLN-MPH105W 

 

針なしホッチキスが登場した時、ホッチキス界に革命が起きたと思った。

発売した当初速攻、文房具屋さんに走り、針なしホッチキスを使った。

当時は今とは違い、4枚しか止められなかった。しかも形が気持ち悪く、大きい。

 

コクヨ 針なしステープラー ハリナックス ハンディ 10枚とじ 黒 SLN-MSH110D

 

使ってみて思った。

針なしホッチキス、あれは邪道だ。

 

力が弱いし止め心地が最高に悪い。※使ってみればよく分かる。

この二つが大きなデメリットになっている。

 

また紙に大きな穴をあけることに罪悪感を感じる。

現在の針なしホッチキスは10枚くらいまでは止められるようだが、まだまだ私の実用レベルには達していない。

 

会社員としては、10枚を超える資料なんてザラにある。

いざという時に役に立たない。

私のデスクは整理整頓が徹底されているため、

ホッチキスを2つ置くようなスペースは用意されていない。

 

針なしホッチキスを導入しない理由をまとめる。

・止め心地が最高に悪い

・形が気持ち悪い

・10枚を超える資料になってくると役に立たなくなる

 

これらの要素が改善されれば、使うに値する。

針を変える必要のないというメリットはかなり大きい。

ただ、針なしホッチキスを使うにはこれらの要素を超えない限りは使うことはないだろう。

 

ホッチキスとホチキスに関して

ホッチキスには「ホッチキス」と「ホチキス」という呼び方がある。

普段、私はホチキスと呼んでいるが、このブログではホッチキスと呼ばせてくれ。

 

なぜなら月間検索数がホッチキスの方が上なのだ。

ホッチキス 8100

ホチキス 6600

 

なぜ、ホッチキスが上のなのか不明だが、このブログは検索上位化を狙っているブログなので、今回は仕方なくホッチキスを採用したい。

 

【ここからが本題】オススメのホッチキス「サクラフラット」について

今回はオススメのホッチキス、「マックスのサクリフラット」を紹介しよう!!

私はサクリフラットに出会うまで、色々なホッチキスを試し打ちした。

コクヨ、プラス、ライオン様々なメーカーを試したが、サクリフラットの止め心地に勝てるホッチキスはなかった。

 

サクリフラットの中でも色は重要だ。

私の中ではこの緑色が最高にかっこいい。 

マックス ホッチキス サクリフラット 28枚とじ ライトグリーン 紙箱 HD-10FL2/LG

 

次に許せるのは白だ。 

マックス ホッチキス サクリフラット 28枚とじ ホワイト 紙箱 HD-10FL2/W

他のカラーはオススメしない。

好みによってはネイビーも良いんじゃないという感じだ。

 

またサクリフラットは針の残数が一目で見える。

これは製作者のこだわりが見える。かなり便利だ。

 

マックスのサクリフラットをオススメする理由まとめ

・止め心地が最高に良い

・28枚止められるので、会社で使う資料ほぼ全てを止めることができる。

・見た目がかっこいい。

・針の残数が一目で確認ができる。

 

以上になります。

とにかくオススメだ。ぜひ使ってみてくれ。

 

良かったらこの記事も読んでみてくれ。

この記事も最高だ。

おすすめのボールペン【コスパ最強】はオプト(Opt)だ。

buried-treasure.hatenablog.com