読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

おすすめのボールペン【コスパ最強】はオプト(Opt)だ。

おすすめアイテム

コスパ最強のボールペンはパイロットのオプト(Opt)だ。

f:id:buried_treasure:20151122202750p:plain

http://www.originalgoods-1st.com/item/OT-13002/

有名どころのボールペンを使ったが、オプトがコスパ最強だった。

コスパ最強の理由を3つ伝える。

①オプトはインクが最後まで使いきれる

僕はオプトと出会うまでは、ジェットストリーム、サラサ、スラリが最強だと思っていた。ただそれらのボールペンを使っていて不満を感じていた。

それはボールペンのインクが残っているのに、途中でインクが出なくなる現象が起こることだ。書きたいのに書けない、この現象はとてもストレスだ。

 

オプトにはそれがない。

最後まで使いきれる。

この要素はかなり大きい。

オプトは過小評価されている。

オプトは1本200円もするので、コスパを考えると100円のボールペンに行きがちで、

僕自身、オプトに出会うまで時間がかかった。オプトと出会ったことをきっかけに他の200円ボールペンも使ってみたが書き味、デザイン、実用性、全てにおいてオプトが最強だった。

有名どころのボールペンの価格

三菱のジェットストリーム  100円

ゼブラのSARASA(サラサ) 100円

ゼブラのSURARI(スラリ)  100円

三菱のパワータンク               200円

ぺんてるのエナージェル        200円

パイロットのオプト               200円

 

このようにオプトは他のボールペンに比べて少し高い。

なので、なかなか出会いづらく、知る人ぞ知る通好みのボールペンになってしまっている。

②オプトはデザインが豊富

f:id:buried_treasure:20151122204901p:plain

http://item.rakuten.co.jp/the-bunbougu-manyou/pilot-bop20f/

このデザインが豊富という面はとても役に立つ。

ボールペンは他の人と同じ種類の物を使っていると見分けがつかなくなる。時には間違えて持って行ってしまわれることも多い。

その点オプトを使えば心配ない。種類が豊富なため、人とデザインが被りづらい。持って行かれることもないので、インクを最後まで使う確率を上げることができる。これは素晴らしい。

③オプトは書き味が素晴らしい

オプトの書き味は筆舌に尽くしがたい。

これは文房具屋さんに行って、使ってみるだけでは分かりづらい。

とりあえず1本買って、使い続けているとオプトの使いやすさに気がついていく。

僕自身、最初試し書きをしていた時には

まぁこんなものだろうと思い、

オプトの良さに気がつかなかったが、

1本買って使い切った後、別のボールペンを使ってみたら、違和感を感じるようになった。オプトはインクの出も素晴らしいし、他のボールペンに戻ることができない。

 

オプトのボールペンを是非使ってみてほしい。

www.amazon.co.jp

以上になります。