読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の食べログ

「グルメ」「仕事」「プログラミング」「趣味」について書いてます。

新生銀行のレイクの電話内容【カードローン催促電話番号】

新生銀行の支払い催促の電話の流れと電話番号について記載します。

まずは電話番号。

下記の番号は新生銀行のレイクの番号です。

0120019266 / 0120-019-266

0120019131 / 0120-019-131

0120019011 / 0120-019-011

0120009285 / 0120-009-285

0120009131 / 0120-009-131

0120019036 / 0120-019-232

0120019232 / 0120-009-257

0120009257 / 0120-009-257

0120009404 / 0120-019-404

0120019004 / 0120-019-004

0120019221 / 0120-019-221

0120019887 / 0120-019-887

 

番号がいくつかあるので、他の番号があるかもしれません。

取り立て電話はコンピューターが自動的に電話をかけて、

繋がったらオペレーターに変わるという流れで電話をかけています。

基本的につながらないことが多いので、1件1件手動でかけているわけではありません。

 

レイクの場合、留守番電話に内容を入れることはないです。

しっかりと本人確認をしてから、支払いの件を話します。

 

電話の内容、本人確認

まずは本人確認から入ります。

『××さんですか?』

本人の確認が出来ないと、相手は会社名や用件を伝えてきません。

これは、本人以外が電話に出てしまい、本人以外に借金の事がばれてしまうと、消費者金融側は法律違反に問われて、最悪、業務停止などの処分をうける可能性があるからです。なので、まずは本人確認を行います。

 

本人でないと答えた場合は、電話はそこで終了になります。

ただそれを続けていると催促状が届きます。

 

一通りの電話の流れ

レイク『××さんですか?』

××さん『はい』

レイク『私、新生銀行のレイクの△△と申します』

××さん『はい』

レイク『お支払期日が昨日だったのですが、お忘れかと思い、お電話しました』

××さん『はい』

レイク『いつ、ご入金していただけますか?』

××さん『すぐに入金します』

レイク『入金は本日でしょうか?』

××さん『はい』

レイク『では、◇◇円、本日ご入金お願いします』

 

この流れの電話になります。

この電話を出ずに放置していると催促のハガキがきます。

 

まずは携帯電話にかけてきて、

その後、ハガキ、

最後に、自宅への連絡になります。

そこまでしても一向に払わない場合は裁判になり、簡易裁判所に出廷を命じられます。

 

裁判所では示談になり、毎月◯◯円を平成何年まで払い続けます。という形になります。

 

以上になります。

f:id:buried_treasure:20151123112738p:plain

http://lake.jp/index.asp